バンコク・ユートピアマッサージパーラーは如何に?!<その5>

<つづき>

2018年2月*日27時:タイ・トンロー・マリオットホテル


昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。
アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、
朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。


しかし、ポセイドンマッサージパーラーで既に1発、
ペイバーしたこの子で2発ですから1日で都合3発です。


ましてやバンコクに夕方到着したばかりで、
かなり体力的には厳しい状況で、まりりんでもさすがに激萎え。
もうセクロスはやりたくないという完全な”賢者モード”に。


そう思うと隣で寝てる女の子も凄いうっとおしくなり、
女の子自身も「まりりんのイビキうるさいナ!」とでも思ったんだろうか、


「ねぇ、もう帰っていいカ?」


「うん、ありがとね!」


朝四時頃、まりりんも1人でゆっくり寝たかったので渡りに船です。


本来であれば、ロングの正規である朝まで5000バーツという事ですので、


「早く帰るんなら、4000バーツでいいよね?」


とでも言うべきでしたが、もはやその交渉すら面倒、
5000バーツを渡しますが、女の子も金を数えすらしない。


あら、これなら1000バーツ引いても良かったんじゃ?と思うも、
まりりんはそんな事よりも、睡眠を優先です。
女の子も良い感じの子だったし、チップ代インクルで!


そして女の子とバイバイし、再びの眠りへ。
楽しい夜をありがとう!


2018年2月*日9時:タイ・トンロー・マリオットホテル


さて、”完全なる賢者モード”で目覚めたまりりんです。
朝風呂に入りながら、昨晩の逢瀬を反省します。


もうセクロスはしたくない、女の子を見たくもない、
完全な賢者モード発動は珍しいですが、
精神的にはかなり安定するので、是非とも性欲を無くす薬が欲しいですね!


そして、性欲なきまりりんが欲するのはメシ!


特にマリオットホテルの朝メシ、
ホテルの朝食バイキングは高級ホテルの醍醐味の一つです。


「まりりん様、サワディカー!席はこちらでどうぞ。」


一階ロビー横のレストランで朝メシです。


マリオットの朝食はどこでも美味い。
残念ながらタイっぽいメシはほとんど無いけど、ここで食べるパンはマジで美味いです。
朝からハイカロルでブーデー一直線、元気が出ますね!


そして、飯の後はプールで読書して、酒飲みながらダラダラ作戦会議!


幸いに朝10時はほとんど人もいなくて、快適に利用できました。
サンサンと30度を超える日差しにより、まりりんも焦げてきます。
真黒とは言わずとも「あ~焼けたね!」なんて帰国後に可愛い子から言われたいです(笑


まさに天国。
午前中はプールサイドでのんびり疲れを癒し、
午後からマッサージパーラー巡り、
夜はゴーゴーバーで発狂し、また次の朝は・・・。


金があれば、ずっとこんな生活をしたいものですね。


「さて、今日の午後はどこのマッサージパーラーに行こうかな~」


先程まで性欲のかけらも無かったのですが、
美味い朝メシ食べて、プールサイドで疲れを癒しつつ酒を入れると、
また女の子が欲しくなってくるから、本当に人間は辛い。煩悩キツいわー。


プールサイドで午前中から良い感じにほろ酔いになり、
極上ボディーの女の子をマジマジと見てしまいムラムラしますね。
あー、俺も可愛い彼女とプールサイドでイチャイチャしたいわ。


なんて惨めな思いをしつつ、そろそろパトロール開始としますか。


 2018年2月*日13時:タイ・トンロー・文堂吉新嘉坡鶏飯



先程プールサイドで調べたトンローの名店へ。


スクーンビットのソイ55から北上し15分程、
このあたりは日本人も多いらしく、日式居酒屋がやたらありますね。
そんな中、向かって右手に目指す同店が見えてきます。


カオマンガイ、というよりもシンガポールの海南チキンライスという。


早速注文しますが、これが激アロい。


これが僅か60バーツなので、バンコク在住なら毎日食べたいですね!
地元タイ人だけではなく、日本人家族も多かったので、トンロー滞在の際は是非。


さて、腹も満たし、次に向かうはマッサージパーラーです。


フォロワーさんから個別メッセージでおススメ頂いたのは、
「ユートピア」という聞きなれないマッサージパーラーですが、
地元タイ人がメイン客層のところらしく、擦れてない掘り出し娘も多いそうです。


このユートピアマッサージパーラー、場所は駅で言えばラマ9世です。
但し地図を見ると駅から歩いたらかなり遠そうで、タクシー必須です。


かと言ってユートピアの周辺に目立つ建物も無い。
さて、タクシーで何て言うかな。


「ラチャーダーにあるユートピアで!」


「ユートピア?どこだそれ?」


人が良さそうな中華系ドライバーだったので、
ストレートにユートピアと言ってみたものの、
運ちゃんに言っても分からないか・・・。


でもトンローからタクシーに乗り、ホイクワンを目指すとすれば、
このユートピア前を通る事は昨日タクシー乗車時に確認済みです。


「とりあえずラチャーダーのホイクワンで、で、途中から案内するから!」


トンローからホイクワンに行く道はラチャダーピセーク通りを通るか、
このユートピア前を通るか二つしかないので、たぶん問題無さそうです。
ラチャダーピセーク通り抜けそうな場合は手動案内すれば大丈夫かな。


「おっけー、クラップ!」


トンローから20分程、
Google Mapと睨めっこしながら、ユートピアを目指します。


まりりんは地理の授業は割と成績が良くて、
地図が読めて方向感覚もあるので、異国の地では本当に助かります(笑)


 2018年2月*日14時:タイ・バンコク・ユートピア


そして、予定通り見えてきましたユートピア。
タクシーは昨日と同じ道を通ってくれたので、まりりんも全く迷う事ありませんでした。


トンローから50バーツ程、タクシー安くて本当に助かります。


ここもデカい。というか、デカさで言えば一番なんじゃないの今まで?


ここがマッサージパーラーだなんて驚きですね。
さぞや多くの女の子が居て、盛り上がってるんだろうなー。


かなり期待して、初ユートピアへ向かいます!!


<つづく>

にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓Twitterフォローお願いします↓

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

Labels