ジャカルタ・1001最高級スパで美女2人と3P!<その10>

<つづき>

2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ



ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、
ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、
白亜の宮殿、1001(Seribu Satu Hotel)スパです。


雛壇に60人程の女の子が座る中から、瀬戸君のオススメもあり、
ホテルトラベルでの4Pに続き、1001では3Pをヤる事になったまりりん。


バリ島での癒しの時間もあったことで、
すっかりまりりんのタンクもフル状態に充電されました。


もはやまりりんは、アジアナンバーワンの野獣かの如く、
女の子が着替えに来る前から、既にこの後の3pを妄想しフル・モナスタワーです。


「ミスター!こっちコッチ!!」


わお。女の子二人、水着姿で登場です。
1人は溢れんばかりの巨乳で、もうまりりんはむしゃぶりつきたくなります(笑)


早速、デカいプールへイン。
幸いにも客はほとんどいなく、貸切状態です。


プールはアレクシスとは違いかなり大きいもので、
少々熱めのお湯もジャグジーもあり、風呂好きな日本人には丁度いい気がします。


そんなプールで右手に小柄巨乳ちゃん、左手にアナウンサーの田中みな実さんのような、
スラっとした美人がいるなんて、まりりんアジアで一番幸せな瞬間です。


小柄巨乳ちゃんが、まりりんの後ろで頭のマッサージを。
みな実ちゃんはまりりんの正面で首に手を廻し、イヤらしい視線を!


想像するだけ、いや当時を思い出すだけでもう一回ヤりたくなりますね。


もちろんプールでもまりりんのモナスタワーは上に伸び続け、
みな実ちゃんの手が、まりりんの鼠径部に伸びると直ぐに噴火しそうな勢いです。


「いやっ、このままだとヤバいから、そろそろ行こうか?」


まだプールに入って15分くらいで、
これからもっと楽しめるのに、まりりんは先を急ぎます!(笑)


小柄巨乳ちゃんと、みな実ちゃんを左右に繋ぎ、
舞台横の階段を上がり、1001のヤリ部屋へ向かいます!!


「ミスター、今回は3Pだから、特別な部屋にしたよ!」


どうも普通の部屋だとバスタブが無いとの事ですが、
今回の特別室はバスタブを備え、まさにバンコクのMPのような対応です。
それでいて、気になる追加料金は取られないので安心です^^;;


「じゃあ、早速お風呂入ろうか♪」


ここでも恥じらいもなく、小柄巨乳とみな実ちゃんが服を脱ぎますが・・・。


美しい!


巨乳はタレのないハリのあるパイオツで、
みな実ちゃんは誰が見ても美しく整ったパイオツです。
それぞれ両者の良いとこ取りで、まりりんは一度に楽しめるわけであります。


バスタブでも小柄巨乳ちゃんはまりりんの頭をシャンプー、
みな実ちゃんは、正面からボディーソープで攻めまくりです。


既にいつ何時イってもおかしくありませんが、
バスタブタイムでは何とかキープし、身体を拭いてベッドへ!


まずは小柄巨乳ちゃんの番ですが、
小柄巨乳ちゃんから攻められる前に、
まりりんその巨乳目がけて飛び込みます!


いや、本当に美味しいパイオツです。
こんな可愛い子のパイオツに顔うずめて、
「あー、う~!!」って唸るなんて、夢でした。(笑)


たっぷり巨乳を堪能させて頂き、挿入前のフ○ラでお掃除して、
コンド○ムを装着、騎乗位でドンドン揺れて、パイオツが上下に揺れ、
興奮最高潮な最中にも関わらず、みな実ちゃんがまりりんのB地区攻めに、
ディープキスでタマ金を触ったところでズドン!


バリ島で溜まりに溜まったまりりんのドロンがドーム一杯に放出です。


但し、今日はまだ1回目。
ホテルトラベルで感じたイき過ぎ疲れを全く思い出させる事なく、
性欲120%のままで2回目のみな実ちゃんと合体です!!


先程の小型巨乳ちゃんよりも、中はシマりが良くて、暖かい。
そしてみな実ちゃんの気持ち良さそうな顔を見るだけで、
まりりん凄い気持ち良い。(笑)


先程と入れ違いで、巨乳ちゃんがまりりんを集中的に攻め続け、
そしてみな実はまりりんのお○んぽで上下に揺れ続ける。


もちろんフィニッシュまでの時間はそう掛からず、あっという間に2回戦終了です!


「いやー本当にありがとう。最高だったよ!!」


「ミスターのおち○ぽ、ストロングで良かった!!」


まりりん、愚息ではありますがストロング、硬いと言われる事は結構あります。
思っている以上に皆さん、フニャフニャなんでしょうか。
比べた事無いので分かりませんが・・・。


そんな事を思いつつチップを記入し、
およそ1時間30分ほどの逢瀬は最高のまま終了です。


2017年7月**日18時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ


「瀬戸君、遅くなってすまんね!
相変わらず同じ事しか言えないけど、本当に最高だったわ!!」


「いやあ、本当に満足されて良かったです!!
あ、次回の際は事前に連絡くれって、名刺くれましたので是非!」


どうぞお気軽に連絡を!という事でした。


何れにしても、土地勘や言葉の不自由さを感じる事は無く、
ここまでスムーズに来れたのは瀬戸君の御蔭です!!


でも、このブログを見れば、皆様も簡単に天国へ行けますので、
是非ジャカルタをオススメします!!


2017年7月**日21時:ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港


夜メシはジャカルタコタ駅前、BNI銀行本店前で、
1001からも歩いて行ける”PADANG MERDEKA"へ。


ここはインドネシアの地方料理専門店のようで、
小皿の上に盛られた料理がデーブルに並び、
食べた分だけ会計をするというシステムです。


ヤバそうな食べ物には手を付けず、
美味しそうなものだけチョイスすればそれでオッケーです!
さすが瀬戸君、駐在員の鏡で美味しい色々なお店を知ってること・・・。


さて、20時ごろまでゆっくりとディナーを楽しみ、
今回のジャカルタ・バリ島のインドネシア旅の反省です。


ずばり「ジャカルタ、可能性溢れるフロンティア!」ですね。
タイやマカオでの夜遊びに慣れてしまい、次の楽園を探してる同志にとっては、
まさにインドネシア・ジャカルタは次の目的地になるに違いありません。


タイやマカオの情報は腐るほどあれど、
ジャカルタの情報はそれらに比べ、ほとんど出回っていないと言ってよい状況です。


是非とも積極的な新規開拓を!


と言う事で、この冬にも再度ジャカルタに行ってきましたので、
次回も”続・ジャカルタ2018年編”をお送り致します♪


コメントや励ましのお言葉頂戴できますと、
更新が早くなるかもしれません。。。


では、また次回で!


2017年7月**日7時:羽田空港。


エクストリーム出勤のまりりん、羽田から直接会社です。トホホ・・・。


<2017年ジャカルタ旅 おわり>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓まりりんのTwitterフォローお願いします↓

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

Labels