今日も向かうは1001、ジャカルタで燃え尽きる?<その6>

<つづき>

2018年1月**日10時:ジャカルタ・JWマリオットホテルジャカルタ



昨晩は到着一日目にも関わらず精力的に遊びました!


但し流暢に構えている暇は無く、社畜サラリーマンに時間的な余裕はありません。


今日はジャカルタ中日、けれども明日は早くもシンガポールへの移動日です。


休む暇なく、遊ばなくてはなりません。


ただ、たまの休日はのんびりしたい。


特に昨夜は1001で1発、ホテルクラシックで2発と都合3発射でグッタリです。


部屋がクラブフロアに位置していることもあり、クラブラウンジでの朝の一時を。
まずはコーヒーを飲みながら、昨日の出来事を整理し、回想します。


「サー!コーヒーのお味はいかがでしょうか?御代りは御持ちしますか?」


クラブラウンジのスタッフは非常に教育が行き届いています。


我が国では(金を払っても払わなくても)皆平等、
皆同じ御客様という意識があるように思えますが、
アジアこと途上国に関しては、金を多く払うものが全てのような印象を度々受け、
それに応じて接客態度を良くも悪くもする、という考えのような気がします。


いやまりりんは金があるわけではありません。


単にマリオットゴールドのステータスがあるだけですが、
マリオットゴールド=それなりに金を使って得たステータスと思われているなら、
マリオットゴールドのステータスは中々美味しい思いが出来ますね。


同様、スターアライアンスゴールドのステータスでも感じます。


さて、そんな教育されたスタッフから提供されるコーヒーに、
ラウンジでの朝ご飯は非常に気持ち良いですね。
クラブラウンジに人が少ないのもポイントが非常に高いです。


「じゃあ、まりりん。プールでも見に行こうか!」


番長さんとプールへ。


何とも南国的な雰囲気を感じ、まったりと寛げる作りですが、
残念ながら美女の水泳大会は開催されていないようです。


一通り見て、早々とプールの隣にあるスパ・マッサージへ。


90分で5000円程と高級ホテルにしてはお安い価格でのマッサです。


但、あしからずエロは御座いません!
それにオバチャンだったので、そもそも不要ですね。
全身丁寧にケアしてもらい、体力回復です。


2018年1月**日12時:ジャカルタ・JWマリオットホテルジャカルタ


「まりりんさん、ホテル着きましたぜ!ロビーに居ます。」


今日から合流の矢野君から連絡がありました。
そのタイミングで瀬戸君とも丁度合流で4人揃いました!


矢野君は昨日シンガポールに到着し、朝の便でジャカルタへ。


本来は明日シンガポールで合流予定だったんですが、
ジャカルタの1001に行ってみたいとの事で急遽アレンジです。


エアアジアでシンガポールから駆け付けたようですが、
数日前の予約でも数千円で来れたとの事で便利ですね。


そしてこの矢野君、実はまりりんの大学時代からの後輩です。


ただ今まで徒党を組んでエロ攻めすることは少なく、
一昨年のパタヤ・バンコクが初共同戦線、そして今回が二回目になります。


毎年年末年始は番長さん始め、何人かとエロ旅行をするというのが
ここ数年の定番になりつつありますが、仲間が増える事は良い事です。


「まりりんさん、お疲れ様です!!」


「おー、矢野君!ジャカルタ一日の為によく来てくれたね。
とりあえずお腹も空いたし、メシ食いながら作戦会議しようか!」


そして向かったのは”スリブ・ラサ”
スリブ・サト(1001)と間違えそうな語呂ですが、エロではありません。
何とも雰囲気の良いインドネシア料理のレストランです。


こちらもビールが飲めて、メシが美味くて、店内が綺麗とあって、
ジャカルタ在住の日本人のみならず各国駐在員に人気だそうな。


お値段はそこそこしますが、ジャカルタの上流階級漂う雰囲気で食べる
インドネシア料理は最高に美味しい、いや反省会をしながらが最高に良いんですよ。


「まりりんさん、ジャカルタどうです?1001めっちゃ楽しみなんですけど。」


 周りに日本人が居ないかは要チェックですが、
日本語でエロ談話をしても問題なさそうなので引き続き。


「えっ、4P出来るとかめっちゃ最高じゃないですかw早く行きましょうよ!」


矢野君、さすがパタヤやバンコクで遊びなれてるだけあって話が早い。


美味い飯に昼から飲むビールでかなり出来上がってます。


「矢野君、あんまり飲み過ぎると番長さんみたいに立たなくなるよ!(笑)」


そんなゲスな冗談も織り交ぜつつ、
大学時代からの4人で色々語り合う時間は本当に夢のような素敵な時間です。


「まりりんさんのようなモナスタワーには敵いませんって!」


「いやいや、番長さんのような・・・。」


はて、いつまでこんな楽しい事をこの仲間達と出来るのだろうかね・・・。
いつまでもこんな楽しい時間が続いたらいいな。


連休前の羽田空港でバンコク行きを待つ間に、
ゲスな話題を大声で話している品の無いオヤジ集団を見かけますが、
あぁはならないように、でもあんなオヤジ集団も楽しそうですよね。


人生楽しいが一番!やはり仲間が居てこそだと思います。


2018年1月**日14時:ジャカルタ・ジャカルタコタ



さて、美味いインドネシア料理を頂きお腹を満たし、
ビンタンビールを飲んで良い気分になったその次、
身体が求めるのはオンナしかありませんね!(笑)


ジャカルタコタまで移動し、駅周辺の観光を時間合わせでした後、
ジャカルタコタ駅から歩いて10分程、程良い距離にある1001へ向かいます!


「まりりんさーん。ココですか1001とやらは!メッチャ楽しみですよ。」


既に経理には昨日の時点で4人早い時間に行くと伝え、
可愛い子をキープしてくれよと頼んであります!


「まりりんさん、早く行きましょうよ。」


写真なんか撮ってる間には早く行くぞ、
と矢野君から急かされ、ロビーへ。


4人で1001、一体何が起きるのでしょうか。


矢野君の流行る気持ちに負けじとまりりんも可愛い子を選ぶぞ!


<つづく>

にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓Twitterフォローお願いします↓

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2017年10月**日12時:香港・ 發利大廈 さて、尖沙咀でお気に入りの ”發利大廈” (ふぁーれいだいはー)にて、 香港では有名かつポピュラーな141でお遊びです! 141の記事は過去に結構書いてるので、興味あればご参考下さい。 →銅鑼湾の富...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

  • <前回からの続き> 2011年12月2*日20時:シンガポール・オーチャードタワー オーチャードロードから一歩入った Orchard Hotel Singapore ビルのバーへ向かいます。 とりあえず休憩を兼ねた周辺状況の観察と聞き取りです。 まぁ...

Labels