2015/05/18

バンコク・オーキッドマッサージは最低最悪!!<その22>

<つづき>

2015年3月*日16時:バンコク・プロンポン・オーキッドマッサージ


バンコクの金玉マッサージ、いや玉もみマッサージとして有名なオーキッドマッサージ。


酷使した愚息を回復させるため、オーキッドマッサージへとやって来ました。


そこでまりりん、iPadで女の子を選ぶも、パネマジの予感・・・。
明らかな写真加工で、どうなることやと不安な予感が当たることに。


「サワディーカーーー!」


うぉぉぉお!写真より60%ディスカウント!酷いです。
このタイに来てまでパネマジを引いて、すっかりテンションガタ落ちのまりりん。


しかし、このオーキッドへは本番を期待して来たわけではない。
あくまでタイ伝統の玉もみマッサージを体感にしやって来たのだ!!


玉もみマッサージとの出会いは、マカオの18サウナ!!


その後もマカオのサウナでは、娘と本番する傍ら休憩所では、
玉もみマッサージ(マカオサウナではちん○んマッサて娘が言ってますね)を
必ず行うほど、このマッサージは性的に気持ち良いのはもちろん、
まりりんは必ずしもヌクことだけが目的ではない快感なこのマッサージの虜です。


そう言えばこの前のマカオ18サウナでは、ベトナム娘に玉もみマッサをやってもらい、
抜いても無いサオがパンパンに膨れ上がり最高に気持ち良くて、
もちろん最後のヌキはナカで行くよりも快感だったことを覚えております。


そして、深圳サウナでの玉もみマッサージ
これはマカオ程ではないにしても、うつ伏せから四つん這いになって、
後ろから手を入れられ、サオや玉を揉まれるのもなかなかの快感です。


そんな経験を期待しているので、最悪容姿は問題ない、
あの快感を味わえれば・・・と期待を込めて女の子と2階の部屋へ向かいます!


タイ伝統の玉もみマッサージを堪能しようではないか!!


施術部屋は3畳ほどで、布団にシャワーという日本のヘルスを
思い浮かばせるような作りであり、清潔感は・・・。


「サァ、服脱ぐナ!!シャワーナ!!」


女の子が脱ぎだす・・・っていや、正直に言おう。
女の子ではない、これはオバサンだ。もう30も後半のオバサン。


垂れたお○ぱい、だらしない腹、くたびれた身体がそれを物語っている。


いや、もしかしたらそれは熟練した技があるかもしれない。
歳を取ってる分、凄い玉もみマッサージをしてくれるはずに違いない。


と、それでも期待を膨らませるまりりん。
期待というより、絶望も入り混じるようになるんですが。


「もうオッキイナ!!元気ナ!」


こんなオバサンの裸体を見ても、なぜか興奮してしまうのは情けない。


シャワーで一通り洗ってもらった後、早速布団に転がり、
うつ伏せになって施術に入ります。


まずは、肩から指の先、足の先から、ふともも、腰、背中と
徐々に、少しずつマッサージを進めていきます。


気持ち良いかといわれれば、深圳のマッサージ娘と同程度、
つまりはまぁ普通で、特段気持ち良いわけではない、
けど不満かと言えばそうでもない、そんな宙ぶらりんな感じです。


17時:そんなマッサージを繰り返す事一時間・・・。
一応ローションを使ってるので、おちんぽ以外はヌルヌルして、
気持ち良いと言えば、そうかもしれない。


そしてそろそろお楽しみな、玉もみマッサージ!!


かと思いきや、まだその順番ではないと言う。


深圳での金たまマッサージでは、「そろそろ四つん這いになってね!」
とか言われて、後ろからサオを握られて、そして金玉の付け根あたりを
プッシュしてくれて、かなり気持ち良くなる頃である。


そんなことを脳内では期待しているので、愚息は徐々に大きく、
そして「早く玉もみマッサージしてくれ!」と悲鳴を上げるようになります。


「じゃあ、仰向けになってナ!!」


まぁここはタイ、うつ伏せ中華スタイルの玉もみではなくて、
タイ伝統の玉もみは仰向けスタイルなのだ!と期待をしますが・・・。


「オオキイ、オオキイ!!エッチしよナー!!」


なんだ突然、このオバサン。


「いやエッチしないよ!!それより玉もみマッサージしてよ!!」


「本番、気持ちナー!!」


「だから本番しないって、マッサージね!!」


「・・・。」


とたんに機嫌が悪くなるオバサン。


いやあんたと本番なんて、絶対にしたくないんだけど・・・。


「じゃあ、これでイイナ!!コウナ!!」


とまりりんの愚息をおもむろにシコシコ・・・。


「いや、シコシコじゃなくって、玉もみマッサージしてって!!
シコシコは最後で良いから・・・!!」


「これが玉もみマッサージナ!!気持ち良いナ??」


「・・・・。」


「本番、スルナ??追加バーツ、ナ!!」


「いや・・・。」


まりりんの愚息、急に萎えてきます。


「ドウシタナ??」


「いや、もう少しマッサージを・・・。」


「ワカッタナ・・・!」


かろうじて、おちんぽの周りを摩る程度、
気が付いたら膝や足のマッサージを始める始末。


「モウ、時間ナ!!早くシャワー浴びるナ!!」


「?!?!?!まだイッてないし、というか玉もみマッサージもまだだけど??」


「もうオワリナ!玉もみもヤったナ!!
イかないの、まりりんのせいナ!!」


・・・もう無理だ、このババア。


まりりん、怒りと呆れと、裏切りにうんざりです。
中途半端に興奮したので、ムラムラ感も残る最悪な状況。


早々とシャワーを浴びて、着替えて、部屋を出ます。


「チップ!!チップ!!チップナ!!」


「・・・・。」


まりりん、呆れて物言えず。
もちろんチップなんて払うはずもなく、とっととオーキッドを出ます。


最悪な気分・・・、こんな酷い気持ち久々です。(笑)


玉もみマッサージで定評のオーキッドなんて大嘘!!
オーキッドマッサージなんて、二度と行かないし、
読者の皆さまもお気をつけ下さい。


まぁ、まりりんだけたまたま悪い娘に当たったかもしれません。


しかし受付の無愛想な感じ(タイなのに!!)、パネマジ感満載のiPad写真、
清潔感の無い部屋、コストパフォーマンスの悪さ・・・。
もちろん看板商品もしっかりやれない娘、オバサン、しつこい本番強要(笑)、
それが叶わぬならすぐに機嫌が悪くなり、最後はチップチップ攻撃・・・。


二度とオーキッドマッサージなんか行くものか!!


17時30分:一旦ホテルのMaitria Hotel Sukhumvit 18に行き怒りを鎮めることに。


そして気を取り直すため、早々とナナのゴーゴーバーへ向かうことにします!!


<つづく>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

14 件のコメント :

  1. こんばんわ
    とても嫌な思いをされましたね
    ラストのアソークからの夕暮れ写真に哀愁が感じられます…
    アタリ・ハズレはありますよ 次です次!
    頑張って下さい

    返信削除
  2. ARさん

    お久しぶりです!!

    オーキッドでは最悪な思いをしたものですが、
    この夜のゴーゴーでは最高の娘を捕まえました。笑
    まぁ、人生と同じく山あり谷ありです^^

    夕暮れのバンコク、良いですよね。
    今後ともお楽しみに!!

    返信削除
  3. こういうふざけたおばさんのことは受付に文句言ったほうがいいですよ。

    返信削除
  4. 匿名さん

    受付のババアもふざけた感じでしたので、
    こういうところは二度と行かないだけです^^

    返信削除
  5. ここは、受付で直接顔見せてくれといえば、普通に女の子並んでくれるので、自分で納得して入ればいいだけのこと。パネマジうんぬんは、別にここに限ったことではない。
    ただ、ちょっと何件か行ったからといって、たまたま引いたハズレをその店のすべてのようにネット上に書き立てるのはどうかと思いますよ。
    ここの店にとても良い感想を持ってる人たちもいるという事を忘れてはいけません。
    ただし、そういう方はあまりネット上で発言しません。
    あなたのような、狭小な体験だけで、ネガティブイメージを大々的にいえば、お客さんが減り、それによってさらに店の質を落としてしまうことは想像にかたくないはず。
    もう少し、ネット上での発言には気をつけられたほうが良いと思います。

    返信削除
  6. Unknownさん

    コメントしようか迷いましたが、一応。
    あんまりフェアな言い方をしていない人に返信はしたくないということも忘れずに。

    概ね同意というか、Unknownさんの意見ということで別に反論はしません。
    色々考え方がありますし、考えに正解は無いと思うからです。

    あるラーメン屋に行って、美味いという人も居れば、不味いという人もいる。
    それはそれで、どちらも正解だと思います。
    但し「一回だけしか行ってないのに、偉そうに言うな。」
    じゃあ、その一回は何なんですか?たまたま不味かったから、ごめんなさい!
    ええ?そんなの知らないよ・・・と、客からすればそう思いませんか?

    これは私の考え方なので、Unknownさんがいや違う、一回だけじゃなくて、
    何度か行ってから評価を決めるべきだ!というのも、それはそれで正しいと思います。

    但し、「あなたのような、狭小な体験・・・」
    そういう私に対して狭小な見方だけは同意出来かねますかね。

    何れにしても、私の狭小ブログなんぞ、世の中に何の影響力もありません。
    ただの一人の戯言として、ご理解下さいませ。

    返信削除
  7. 一回での印象って、めったに行くことの無い旅行者にはとても重要だと思います。
    システムを詳しく知らない人にも実際に見て選べるよとかお店の方もお客さんに対して真剣に向き合ってくれたら外れの子がついても、お店の接客に対しての印象は良くなりますよね。
    まりりんさんは結構中立的に書かれてると思いますよ

    返信削除
  8. 900さん

    近所のラーメン屋ならまだしも、そう簡単に行く事のできないタイのマッサージ屋ですから、
    同じく一回の印象が重要であると思います。例え一回でも好印象のお店は多くありますしね!

    返信削除
  9. 一期一会を大切にするのな日本のマナーですね。
    「タイでそんな事を」と能天気な事を言う人もいますが、
    日本人を顧客として割高の料金設定しているのでしたら、なおさらマナーが大切ですね。
    日本人カラオケとGOGOの料金設定の違いで分かりますよね。
    まぁ、店自体が日本人をカモネギ扱いしているからでしょう。実名を晒してくれましてありがとうございます。

    なお、至近のソイ31のオレンジマッサージも同様に
    こみこみ料金以外にお店が2000Bのチップをタカって来ます。
    拒否すると殴りかかってくるボッタクリ形式を取ってます。

    返信削除
  10. 匿名さん

    たまたま悪かった、というところももちろんあるのは重々承知していますが、
    お店の雰囲気からいってそういう感じではないところはすぐにピンと来ます、最近は。笑

    健全な発展に少しでも尽力できればと思いますので、
    今後も情報がありましたら宜しくお願いします。

    返信削除
  11. 遅ればせながら拝見しました。お気持ちご察しいたします。
    玉モミ好きの僕なのでここには何回か行きましたよ。
    良かったことも悪かったこともありますが、いまのところまりりんさんの体験ほどひどかったことはないです。
    確かにまりりんさんの仰るようにここの受け付けはだいたい愛想悪いとおもいます。
    それとここは全体にパネマジがありますね。コツは、写真におばさん顔の気配が少しでもあったら選ばないこと、プロフィールのウェストが60で太り気味、60台半ばで三段腹の意味、ってことかな・・。
    僕もスペシャルコースなのにアンコ腹おばさんに当たって泣いたことあります。
    でも若いかわいい子に死ぬほど玉モミされたあとの本番で生涯一の射精感を味わったこともあるんです。でもまあこれは例外で、この店の僕の総合評価は中の下ですかね。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん

      コメントありがとうございます!!
      玉モミ好きとしては、甚だ残念でした。(ということで、次は絶対ありません。

      微笑みの国で愛想悪いのもマイナスです。中国ならまだしも・・・笑

      是非おすすめの玉もみどころがありましたらお教え下さい!

      今後とも宜しくお願いします。

      削除
  12. 上記匿名です。
    玉モミは、ここでなくても、ほかの店でもお願いしたら大抵の娘はしてくれますヨ。
    僕はいつも普通のマッサージはスキップして玉から存分にやってもらってます。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん

      ありがとうございます。
      そう言った意味でも”玉もみ”の名店に期待していたのですが、残念です。。。
      次回は他の店で試してみます!

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...