2015/05/20

安定感抜群!バンコク・ナナ・ゴーゴーバー!!<その23>

<つづき>

2015年3月*日19時:Maitria Hotel Sukhumvit 18


夜に備え”玉もみマッサージ”を行い愚息を休め、あわよくば綺麗なおねえさんに手コキを、
と望んでいたはずが、最悪な思いをしたオーキッドマッサージ


嫌な思いを引きずらぬ為にもホテルで少しのんびりし、
体制を整えた後に向かうはナナのゴーゴーバーです!!


ホテルのあるアソークからナナは隣駅でして、BTSに乗ってもいいんですが、
スクーンビッド沿道には多くの屋台やら、出店、そしてお姉さん!も居るため、
歩く事を強くオススメします。歩いてもたかだか10分程度です。


沿道の屋台では、焼いたチキンやら、ソテーみたいなものや、パイナップルを切ったもの・・・
様々軽食が売られていますが、とても美味しい!!ついつい買って食べてしまいます。
これが中国の屋台なら一見美味そうに見えても、腹壊すだろうから最悪なんですが。


そして、いよいよやって来ました!!


ナナのゴーゴーバーです!!


いや、本当に最高ですね。この高まる胸の鼓動が抑えられないほどの盛り上がり。
早く自分もあの中へ飛び込んでゆきたい・・・。そして最高の夜を迎えたい・・・。
滅茶苦茶テンションが上がるときに違いありません。


そして定番中の定番、レインボーへイン!!


しかし、人が多すぎです。まだ早い時間なのに・・・。


「ナナ・レインボーは日本人好みの可愛い子が多い、だからおススメだ。」


巷にはこのように書いてあるものが多いし、
多くの人も口をそろえて「レインボーは良い!」と言います。


しかし、言い換えればそれは可愛い子を狙う日本人ライバルが多いということ。


もっと言えば、そんな日本人に女の子はたっぷり甘やかされているはずだ!
ということから、女の子の地雷率が高そう!と感じてまして、
まりりんはこうした「日本人に評判の一店」からは、一歩引いてみることにしてます。


とは言え、定番なので目を通さないわけにはいきません。


最も評判通り日本人好みの可愛い子は多いと思いますし、
日本語が出来る女の子も多いと思うので不便さは無いかもしれませんが。


「そんなこと言ったって、ナナ全体が日本人向けだよ!」
と思う方はそうかもしれません・・・。そう、ナナの日本人人口、高すぎです!!


それを避けるために少しでも空いてる店へ・・・。


但し時間が早いこともあり、レインボー以外はガラガラと言ってよい状況。


特に選ばず適当な店に入り、ハッピーアワーでここぞとばかりにビールを飲みまくり、
そして目の前で踊り狂う女の子を眺めるその瞬間、ここは天国かと錯覚します。


まりりんはゴーゴーバーで流れているミュージックが大好きです。
いわゆるクラブ系のミュージックなんですが、普段iPhoneに入れて通勤途中に聞く程です。


最近のおススメは・・・例えば、
Zedd - Stay The Night ft.
Ke$ha - Die Young
Flo Rida - I Cry
Flo Rida - Good Feeling
Flo Rida - Wild Ones ft. Sia

まぁキリが無いので、これくらいにしますか。
(もし知りたければ、コメントにでも「もっと教えて!」的なお願いします。)


こんな爽やかなミュージック、そしてビール、目の前にはオンナ・・・。


何度も言いますが、ここは天国!と思います!!


そんなことから、酒の量も進み、だんだんと、そしてより強く、欲しくなってきます!!


しかし何店かゴーゴーバー巡りをするも、これぞという女の子が居りません。


けれども、粘り強く探すものです。


その結果、まりりんは「ゴーゴーバー経験以来最高の子!」
この後ゲッドすることになるのですから。


店名ですが、とある事情から伏せさせて頂きますが、ナナの一角です。


何故とある事情から伏せるのか・・・って、
オキニのオンナノコが居る店を誰も教えたくないはずです。(笑)


21時:バンコク・ナナ・とあるゴーゴーバー


「サワディカー!!見てってナ!!」


いつもの通り女の子に誘われ店に入ります。


店内は人がまばら・・・そんな中、舞台の上で踊る女の子は10人程。


「う、うぉーーー!!」


席に着くと、まりりんが思わず声に出してしまうようなまりりん好みの子を発見。


その他にも気になる可愛い子が数人・・・。


しかしただ可愛いだけなら、レインボーには多くいます。


可愛いというパッと見の一次試験を突破した女の子に次に課される課題は
「楽しい夜を一緒に過ごせるか!」という性格の良さになります。


さて、二次試験としますか^^;


「すみません!!あの子、呼んでください。」


「カー!!!」


女の子がボクの横へ。


いや・・・近くで見ると本当に可愛くて、
もう隣に座られるだけで愚息がビンビン反応してしまいます。(笑)


小さくて可愛くて、おっ○い大きい・・・。


「サワディカー!!ヨロシクナ!!チョンケーヨ(乾杯)!」


まりりん、既にメロメロです・・・。


<つづく>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...