2015/05/16

プロンポンのマッサージから、名店オーキッドへ!<その21>

<つづき>

2015年3月*日15時:バンコク・プロンポン


パタヤで酷使した愚息ですが、再びバンコクでも相当酷使することが予想されます。
そこで愚息を回復させるため、玉もみマッサージ(ここではヌく意味だけではない)で
有名な「オーキッド」マッサージへ。


宿泊しているMaitria Hotel Sukhumvit 18からは徒歩10分程度で
玉もみマッサージのあるプロンポンに到着です。


プロンポンは外国人向け高級ショッピングセンターを初め、
日本人等の外国人が多く住むレジデンスエリアであり、
プロンポンを歩いていると、日本人にすれ違うことが非常に多くなります。


日本食屋や日本人相手のマッサージ屋もそこらじゅうにあります。


玉もみマッサージ屋の「オーキッド」へ向かう前に、そんなプロンポンエリアをお散歩です。
まずはソイ33に位置する「やみつき性感エステ。HONEY IN SOI33へ行きます!


「いらっしゃいませー!!」


日本人かつ日本語で迎えてくれるのは、
海外暮らし、海外風俗ベースのまりりんにとっては、
やはり大きな安心感がありますね。


「今は3人しかいなくて・・・。」


iPadにてプレイ料金の説明やら、女の子の写真を見せてくれます。
せっかくバンコクなんだから実物見て選びたいんだが・・・、ここらへんは日系対応です。


ちなみに料金は50分2700バーツから。
ラチャダー周辺のMPよりも高い。そして時間も短い。
その分日本クオリティーなんでしょうけど。


写真で見る限りはその3人、そこそこ可愛い感じです。
但し無理に選ぶ程でもないかなという感じ。


「うーん、今はちょっとココ(愚息)疲れてて・・・、
本番無しの金玉マッサージなんてやってないですよね??」


「そうですね・・・、うちはあくまで本番とセットだけなんです。」


実は断る口実を探していただけで、無理に突撃しないあたり、
まりりんは少し成長したかなと感じます。


「では、またお願いします!コチラ500バーツの割引券になるので、
よければ次回お越しください!」


対応は非常に気持ち良いものでした。
これなら、後日精力有り余るときに再来しようと思います。


次にHONEY IN SOI33の向かいにあるAKANEへ。


ここは先程のHONEY IN SOI33と違いタイ現地経営の本番無しマッサージ屋です。
とは言え、ここはアナル攻めをしてくれるとのことで、アナル攻められ好きの
まりりんとしては、是非とも体験したい一店の一つ。


「サワディーカー!!」


店に入ると、ソファーに座っている女の子が10人程。
ここから選べるというあたり、パネマジの心配をする必要ないあたりは
さすがタイクオリティーです。日系エロマッサージ屋も現地化進め、このくらいやるべき!


肝心の女の子は先程に比べ劣るも、そこでも全く選べないレベルでも無い。
とは言え、やはり無理して遊ぶレベルではない。


一瞬迷ったけど、「やはり金玉マッサージで有名なオーキッド!」


てな思考が走り、ここもグッと堪えてオーキッドへ向かいます。
今は散歩ついでの下見、次回再訪問に備えて情報収集です。
ちなみに50分1500バーツとのことで、コスパはなかなか。


そしてここから歩くこと5分ほど、遂にオーキッドマッサージへ到着です。


「サワディカー!!」


受付のおねえさんが迎えてくれます。


「今女の子はこの子ナ!」


ここでもiPadから女の子の写真を見て選ぶやり方です。


今選べるのは4人とのことで写真を見るも、
その4人以外なら良かったのになぁと思う感じ。


但し写真はかなり加工されており、パネマジ臭がある感が否めないので、
これより悪かったらどうしようと思いますが、
まさかこの悪い予感が当たるとは、この時思うことはありませんでした。


「ではこの子で!本番無しのミルクマッサージプランで!」


ちなみにこのプランの場合、玉もみメインで本番はありませんが、ヌキはあります。
手コキは深圳のサウナで飽きるほどしてもらっているので、
わざわざバンコク手コキにしなくてもいいんですが、夜に備えてまずは準備運動です。


「はい、1750バーツナ!90分ナ!!今準備するから座って待っててナ!」


待つ事10分ほど、この間に他の客が終わったようで、
女の子が客を見送りに来ています。


「アリガトナー!マタ来てナー!」


先程のiPad写真集には居なかったようなオバサン・・・。
いやパネマジなんだろうけど、オーキッド大丈夫かなぁと心配になります。


どうかどうか・・・大丈夫なように。
せいぜい写真レベルであるようにと祈りつつ・・・。


「サワディーカー!」


そして、現れましたまりりんのお相手!!


「うぅぅぅぅぅぅおおおおおおお!!!」


ザ・パネルマジック現る!!!!


歳は30後半、決してデブではないけど、良い肉付きしてます。(笑)
全くまりりんの好みじゃあありません。


いやしかし、本番するわけじゃない。
あくまで玉もみメインで、玉もみが気持ち良ければそれで良い。


どうか、一流の技術でまりりんを満足させてくれ・・・。


そう願いつつ、女の子と部屋へ向かいます。


<つづく>

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...