バンコク・アソークの大満足なホテルへ!<その20>

<つづき>

2015年3月*日14時:バンコク・エマカイ(東バスターミナル)


二時間ほどで、バンコクにあるエマカイバスターミナルへ到着。


バスが到着すると、「さぁ、タクシー!コッチなコッチ!!」的な
中国かと思わせるような客引き光景があるも、人民のような強引さはない。


そこには見るからに貧乏そうなバックパックを背負ったまりりん。
そんなまりりんを見ても、誰一人しつこく追ってくるものはおりません^^;


足早とエマカイ駅へ。


エマカイのバスターミナルは目の前にBTSエマカイ駅があるため、
バンコク市内移動がし易く、また夜遊びには欠かせないナナ・スクーンビット界隈に
隣接しているため、必然的にその近くに宿を取るまりりんには大変便利なバスターミナルです。


モーチット方面のBTSに乗れば、トンロー、そして日本人の多いプロンポン、
その次はアソーク、ナナと続きます。


「サタニ トゥ パイ、アソーク!」


タイ語の車内放送を聞くと、バンコクに来たなぁとしみじみ感じるものです・・・。
BTSに乗ってるときが、なんだかワクワクしますね!!


14時30分:バンコク・アソーク駅に到着。


歩道橋を歩き、プロンポン方面へ。


向かうはホテル、「Maitria Hotel Sukhumvit 18」です!!
ソイ18に位置しており、スクーンビットの通りから一歩入ったところにあります。


ここは以前泊まった事があるんですが、非常に快適だったため、
今回もチョイスすることにしました。


アソーク駅から徒歩5分、綺麗でグレードが高く、部屋にバスタブもある。
それでいて値段は一泊2000バーツ程度とコスパが非常に良いです。


「え、2000バーツ??高いなぁ・・・。」


という人も多いかもしれません。
ここは人それぞれなのですが、まりりんはせっかく楽しい旅行なのに、
激安ホテル泊まって、狭くて汚いベッドやシャワーに入るのが嫌なんです。


それなら、少し余分に出しても快適なホテルが良い。
ましては、夜は女の子と・・・なると、迷う余地がありません。


激安ホテルは嫌だ、かと言って高級ホテルに泊まるほどの金は無い、
そんな時は是非、「Maitria Hotel Sukhumvit 18」はまりりんのおススメですのでどうぞ!
→こちらで最新の宿泊料金が出ます。


部屋は清潔感溢れ広く快適、ソファーに広々ダブルベッド!
このダブルベッドの広さがたまりません!!夜はフルでベッド使うので。


そして極めつけはバスタブです。これは欠かせません!


更に部屋にはキッチンと冷蔵庫もあって、何かと便利です。
とは言っても料理をするわけではありませんが・・・。


早速大満足なホテルに荷物を置いて、早速向かうは洗濯です。
パタヤでの分がたまっていたので、ここで全て洗濯に出します。


「Maitria Hotel Sukhumvit 18」の近く、小道を入ったところに洗濯屋があります。


「こんにちは、洗濯したいんですけど・・・!」


「はい!1kgで100バーツ、アイロン有りなら、1kgで150バーツナ!!」


「・・・合計、5キロナ!500バーツ!アイロンは無しで良いナ?」


「クラップ!」


まぁ少し高い気がしないでもないですが、
自分で洗濯をするはずもないので、全く気にせず。


15時:身軽になり、いよいよバンコクでお遊びモード!!


まずはどこへ行こうかと悩んだ挙句、前々から気になっていた
オーキッドマッサージへ向かいます!!


まりりん、マカオでのオ○ンチンマッサージが大好きで、
最終的にはそれでヌいて頂くわけです。

が、そこに至るまでのマッサージが前立腺を刺激し、気持ち良くて大好きなのです。
そしてココ、バンコクでは「オ○ンチンマッサージ」を看板にしている
オーキッドのオ○ンチンマッサージに初挑戦してみます。

<つづく>

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日12時:香港・ 發利大廈 さて、尖沙咀でお気に入りの ”發利大廈” (ふぁーれいだいはー)にて、 香港では有名かつポピュラーな141でお遊びです! 141の記事は過去に結構書いてるので、興味あればご参考下さい。 →銅鑼湾の富...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

Labels