2015/05/27

性格も相性も身体も最高な、ゴゴ娘。<その25>

<つづき>

2015年3月*日22時30分:バンコク・ナナ・Maitria Hotel Sukhumvit 18



極上娘-。


非モテブサメンのまりりんにとって、身の丈に全く合わない極上娘を抱く行為は、
肉体的に気持ち良いだけではなく、征服感をも十分満たしてくれます。


可愛い女の子の大きなおっ○いに吸い付いて声をあげるだけで


「まりりんのようなブサメンが、こんな可愛い子のお○ぱい舐めてるんだぜ!」


てなことを十分感じれる征服感、たまらないっす。


それに可愛い子のおっぱ○は、綺麗で美味しい。


日頃、社畜リーマンの理性を忘れるほどに吸い尽くす。
イヤミな上司も、同期のオンナノコもまりりんのその姿を見たら奇声を挙げるでしょう。


そして可愛い女の子にはフ○ラをさせよ!


既に十分にビンビンなんですが、
可愛い子にまりりんの愚息を舐められる事ほど興奮することはありません。


「こんな可愛い子にフ○ラさせてるんだぜ!!
まりりんの情けない愚息を舐めさせてやってるんだぜ!!」


というまたも征服感に満ち溢れ、非常に充実するわけですが、
肉体的にも本当に、とろけるように気持ち良くなってゆきます。


そして最後は女の子のナカへ。


「ねぇ・・・ゴムあるナ??」


「ゴム・・・持ってないけど・・・(本当はある。」


「じゃあ・・・仕方ないナ。ナマで入れて?」



まりりん、やっぱりナマは考える。
病気になる確率は格段に上がるわけだし、何より怖い。


けど、こんな可愛い子のナカにナマで入れられるなんて、
願っても無いチャンスなのは間違い無し。


5秒悩んで、悩む必要も無い事に気づかされそのままナカへ。


暖かいナカが、まりりんの愚息に伝わってきます。


可愛い女の子のナカは気持ち良い・・・。
程良く締まったアソコが、まりりんの愚息を締め付ける。


正常位もいいけど、騎乗位で女の子のイヤらしい顔を見るのも良い。


けど、最後はやっぱり正常位。


女の子を抱きかかえ、女の子からも手を廻されて一体感に溢れた時、
そして女の子の今までに無くイヤらしく気持ち良さげな顔を見るともはや最後!


「じゃあ・・・ナカでイくよ??」


「カー・・・・(はい。。。」


毎日大量に放出しているはずの液体なのに、
今までにないくらいの液体が女の子のナカで広がります。


肉体的に、精神的に本当に気持ち良いです。(笑)


「ゴメンね・・・!」


「問題ないナ!この前生理だったナ!」


こんなに良いセクロスは久しぶりです!!
その全てに満たされたとともに、女の子の優しさ、
相性があったことにもはや虜です。


「ちょっとゆっくりするナ!!」


家路を急ぐわけでなく、まりりんとテレビ見ながらのんびりベッドで過ごす。


ゴーゴーバーにこんな極上娘が居たのか、としばし感心します。


全てのオンナノコがこんな感じなら良いんだけどね!


会話も、性格も、一緒に居る時間が気軽で楽しい。


こんな彼女が居れば、社畜リーマンでも楽しいんだろうなぁ・・・。


ハァ・・・・。というため息と遣り切れない思いが過ります。


25時:バンコク・ナナ・Maitria Hotel Sukhumvit 18


「じゃあ、そろそろ帰るナ!!また遊ぼうナ!!」


「もうオキニだから!!(笑)また行くよ。」


「よろしくナー!!あっ、明日はお店休みだけど、
明後日あるから、また来てナ!!」


再びペイバー確定です。


連絡先を交換し女の子をタクシーで送ったのち、
まりりんはまだまだ余裕な為、再び夜の街へ。


 25時30分:バンコク・ナナ


かなり良い遊びをした後は、バンコク夜の街を散歩です。


イイ感じで賢者モードなんで、誘惑にも十分勝てます!


「コンニチハ!!一緒に飲むナ!!」


スクーンビッドには、多くのレディボーイらが道行く人に声を掛けてます。


まりりんはゲイには興味無いためいつもなら素通りするんですが、
賢者モード兼めっさ可愛いレディーボーイが居たので一緒に屋台で食べることに。


「ありがとナ!!じゃあ、カオパット(タイチャーハン)ナ!!」


まりりん、セクロスしたら腹が減る。


塩分は十分放出したので、チャーハンに混じるスパイスがたまらないです!


「ねぇ・・・一緒にホテル、行こうナ?」


「えっ・・・でも、コレ(レディーボーイ)でしょ?」


「うぅ・・・、チガウ、そんなの関係ナイナ!」


レディボーイを否定するわけではないが、
女の子と認めるわけではない。


というか、こんな質問自体が愚問なのは十分分かってるんですが。


いや、でもこの子は可愛い。
確かに可愛い。


こんなに可愛いなら、
男でも、もういいんじゃないか・・・?
性別なんてもはや関係ないような・・・(笑)


結局、この時は持ち帰ることは無かったんですが、
この時に感じた”男でも女でも良いんじゃないか”という気持ちが目覚めることに。


26時:バンコク・ナナ・Maitria Hotel Sukhumvit 18


さっきまで、極上娘とセクロスしたこのベッド・・・。


「早く、またあの極上娘と一戦ヤりたい!!」


そんな事を思いつつ、明日も精力的にバンコクを動き回ります!!


<つづく>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

4 件のコメント :

  1. まりりんさんってバンコク在住なんですかね。

    香港だった気がするんですけどね

    返信削除
  2. ホーさま

    バンコク旅行だったため、最近はその事に就いて書かせて頂いております。
    香港・深圳編も終わり次第、書き進めていきますのでお待ちください。

    返信削除
  3. まりりんさま

    いつも楽しいブログ記事をありがとうございます。
    こないだバンコクとパタヤに行き、ブログを参考に楽しい夜を過ごせました。

    最終日のバンコクのクラブにて女子大生(自称)と知り合い、
    ホテルで夜と朝に2回致してしまいました。

    帰国後、HIVが心配なのですが、まりりんさんは検査など受けられましたか?

    返信削除
    返信
    1. いつもありがとうございます。
      またご返信が遅くなり申し訳ございません。

      病気ばかりは運だと思いますよ。
      そんな私はとっくに100人は切ってると思いますが、
      一度も病気はありません!!
      かといって無責任に大丈夫とも言えませんので、
      心配であれば検査を受けるのが良いかもしれません。。。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...