2015/03/13

シャングリ・ラ ホテル中山KTVで高すぎるお持ち帰り!その10

しばらく更新が出来ずに申し訳ございませんでした。
少しずつ再開させてゆきますが、今後の予定としては、
以下を予定しております。


①現在の広東省中山KTV編を終わらせる。
②2015年2月に行ったタイ編(パタヤ、バンコク、及びオマケのマカオ)執筆。
③かなりボリュームのある深圳編を書いてゆく。


こんな感じで、書いていきたく思います。

とりあえず①の中山KTV編は3月中に終わらせられればと思ってます。


それでは、宜しくお願いします!!

<続き>


さて、広東省中山市にあるシャングリ・ラ ホテル 中山(中山香格里拉大酒店)
にある中山一高級なKTVにて遊ぶ我々一向。

24時:カラオケを歌い、ゲームをし、そろそろ最後のお楽しみの時間です。


「Oさん、そろそろ持ち帰りますか??」


「そうしましょう!結構酒も入ってきましたしね^^」


こんなやり取りをしている間にも、べジータさんはかなり女の子とベッタリで良い感じ・・・。


その場でヤっちゃいそうな雰囲気です。


「ママさん、そろそろお持ち帰りしようと思うけど、良い?」


「もちろんです!」


「あ、まりりんさん、値段の確認とともに、一応公安大丈夫か聞いてくれます?」


持ち帰りとなると、やはり一番心配なのは公安。

部屋に踏み込まれて逮捕!なんてされたら冗談じゃあありません。


「ママさん!公安!コーアン!!大丈夫??今厳しいみたいだけど・・・。」


「公安?!ハハ!!何も心配することないですよ。中山は大丈夫。
それにこのホテルのKTVでは公安と関係作ってるから、全く問題ないです。
そんなこと気にしないで楽しんでください^^」


Oさん、一応ママさんは大丈夫ってますが、大丈夫ですかね・・・?


「まぁー・・・、ママさんがそう言ってるなら大丈夫でしょ。持ち帰りましょ!」


Oさんは若干心配な素振りを見せるも、
気にしても仕方ないてな感じで、お持ち帰り決定です。


「あ、ママさん、お持ち帰りはいくら??」


「その背の低い子たちは1500元、まりりんさんの連れてる
背の高い子は2000元ね。ちなみにこれはロングの料金。
ショートなら、そこから500元を引いた値段ですよ。」


う・・・!中山一高級なKTVの可愛い女の子の持ち帰り料金は高い。


例えショートでも、日本円で2万(僕の子は3万)、ロングなら3万(僕の子は4万)もする。


いくらインフレ激しい中国にしても、高すぎる・・・。


「うーん、高いですね。でも、持ち帰りますよ!可愛いんでね^^」


Oさん、さすがです・・・。私のような貧乏人にはハードル高し。


「ママさん、高すぎない??日本人だからってぼったくってんじゃないの??笑」


「いやいや、このKTVではどこもその値段ですよ。
心配なら隣に聞いてください?どこもこの値段ですから!」


確かに一軒目に行った国際酒店でも1000~2000元と言っていたような・・・。


今や世界きっての経済大国中国。
その中心的舞台と言える広東省、珠江デルタ。


珠江デルタの中でも最も裕福な市である中山市。


つまり、中国きってのインフレ都市が中山市とも言えよう。


その要素に加え、珠江デルタの東側の性都東莞市が崩壊し、
強力なライバルが没落した中、中山市のKTVは強気なんだろう。


気軽にKTVで遊べる中国へ行ってみたかった・・・。
僅か数年前までがそうだったなんて、今や信じられぬ。


「どうします??持ち帰ります??」


「当たり前じゃないですか。笑 まりりんさん何悩んでるんです??」


Oさん、べジータさん初めもう持ち帰る気は満々です。


「いやぁああ、日本円でショート3万、ロング4万ですよ!高すぎません??」


「確かに高いです・・・けど、こんな可愛い子持ち帰るんですよ。
金の問題じゃないですって。まりりんさんのさっしー、良いじゃないですか。
さっしーとエッチが出来るんですよ。日本のさっしーと3万でエッチできるって
考えれば、安すぎるじゃないですか。めったにないチャンスですって。」


まぁ・・・確かに。


AKBのさっしーとセク○スなんて、いくら金を積んでも出来るものじゃない。笑

(AKB指原―こんな子だった・・・?)


「それもそうですね。こんな可愛い子とエッチできるなら、まぁ仕方ないでしょう!」


そんなことで高すぎるお持ち帰り料金を払い、我々一向はお持ち帰りします。


但し皆さんショートということで、私もショート。
500元の差なのでロングか迷いましたが、
さっしー自体は今晩ロング不可とのこと。


部屋代の2000元、部屋の女の子に数00元のチップ、
それにお持ち帰り料金を入れて、一人当たり1600元ほど。日本円で3万プラス。
僕の場合はプラス500元の日本円で4万円超え!


ええ、高すぎますよ。


その分、しっかり楽しませてもらいますから・・・^^


25時:「ママさん、ありがとう!!」


「ありがとうございました。あ、出口はコチラになります。
公安は大丈夫だけど、ホテルのロビーから堂々と女の子連れて出るのは危険。
このエレベーターで裏口から出てホテルまで戻って下さいね。」


さて、シャングリ・ラ ホテル 中山(中山香格里拉大酒店)から歩いて数分、
我々一向が宿泊している国際酒店へ。


「まりりんさん、僕明日早い便なんですよ。朝7時にはホテル出なきゃです。
なので、恐らくここで解散です。また会いましょう!!」


あのOさんがロングではなく、ショートにした理由もこのあたりにあるんだろう。
浜田さんも仕事の為、朝早く香港に帰るとのこと。


私とべジータさんは深圳経由で帰ることにし、
朝の11時にロビー待ち合わせにした。


「ありがとうございました。Oさん、浜田さん、また会いましょう!!」


「是非!!今後とも宜しくお願いします。」


女の子を連れ、それぞれ部屋へ。


4万円分、たっぷり堪能させて頂きますよ、さっしーさん!


<続く>

2 件のコメント :

  1. まりりんさんお帰りなさい!!
    ブログ楽しみにしてますよ!!

    返信削除
  2. 夜遊び番長さま

    ありがとうございます。
    少しは安定してブログ書けると思いますので、
    ぜひお楽しみに!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...