2014/04/15

東莞エロ対談・某アングラライターさんと中国を語る。

こんにちは!!


4月某日、東京某所にて、アジアン王や大手雑誌にも寄稿歴があるという、
某アングラライターさんとお会いさせて頂きました!!


何だ?アングラライターとこのブログに何の関係が・・・?
と疑問を思い浮かべるでしょうけど、
まぁとにかく、何でそんな方と会うことになったのか。


それは、東莞の摘発に関する記事、及び東莞全盛期の記事を
「香港発アジア行。」にて、読んだとのことで、ぜひ話を聞きたいとのことでした。


ちなみに、東莞の記事はこちら・・・

→中国広東省・東莞(ナイトライフ)
→2013年5月東莞初体験旅
→2013年8-9月香港・東莞・マカオ旅
→2013年10-11月香港・広東(東莞・恵州・広州)旅


何と、このまりりんに取材依頼じゃないですか!!


詳しい事情を伺うと、アングラライター氏、東莞の摘発は何が起こったのか、
また摘発以降、どうなったかを調査しているとのこと。
そこで、最盛期の東莞について、話を伺いたいとのこと。


「こんにちは、ライターの●○と申します。ブログを拝見してご連絡致しました。
現在、取材で、東莞の件を追っています。
よろしければお話を伺えませんでしょうか。
何卒、ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。」


確かに、このブログでは、東莞の最盛期?少なくとも摘発前の華やかな
東莞の様子をいくつか記事にしているので、メールを宛てたと思うのですが、
申し訳ないですがまりりん、そんなに詳しくないです。笑 興味は大アリなんですけど。

(写真はイメージで本文とは関係ありません。)


この時はメールのやり取り及びブログを見て頂いたことで終わったのですが、
東莞をきっかけに、このライターさんと連絡を取り合うことになりまして、


「ぜひ、落ち着いたらお会いしましょう!!」


と声をかけていただきました。


世界一のエロ性都、東莞を調べまわるアングラライターさん。


どうやらタイや中国をはじめ海外渡航の経験もご豊富な様子。


アジアン王やら、エロ雑誌にも投稿しているアングラライターさん。


そんなアジアを股にかける方とお会いできるなんて、思ってもみませんでした。


今後の中国エロ事情、アジアエロ事情について、いっぱい聞こう!と
まりりんはこのライターさんとお会いすることになりました!


待ち合わせは、永利という中華料理屋です。中国東北料理。


初めての女の子と会うわけではないのに、ドキドキします。笑

<続く>

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...