23:香港では激安のビールが販売されている。

<続き><①から読む>

2009年1月*日19時:香港・ビクトリアピーク。


楽しい時間はあっという間に過ぎてゆきます・・・。


まりりんもヒデもすっかり香港の大ファンです。この夜景を見て好きにならないはずがない!!


けど、ビクトリアピークで夜景を見たのって、実はこの時が最初で最後で、
これ以降、ビクトリアピークに行く時は日中しかありません。


だって、まず人が多すぎる。まぁ、これだけ綺麗な夜景なら多くの人を集められるけど、
それにしても、人が多い。行くところ行くところ人人人で、ゆっくり夜景見れません。笑


なんて言っても極めつけは、トラムの乗車待ちです。なかなかこれが堪えます。
行きも帰りも長蛇の列に並んで、まさにディズニーのアトラクション待ちのよう。


行きのトラムは仕方なくても、帰りはバスかタクシーで下まで降りるのが良いかもしれません!
ビクトリアピークから、下に降りる道路をバスやタクシーで走るって、実はトラムより良いかも。
もちろん、後に香港に住むことになってから使うようになったのですが・・・。


そんなトラムの長蛇の列を待ち、ビクトリアピークから下に降ります。


まりりんとヒデはビクトリアピークからの香港の夜景にすっかり酔いしれ、
次はスターフェリーから、香港の夜景を望むことにします。


結構ブレてて申し訳ないんですが、これも言葉を失う綺麗さ!


香港を観光して、出る言葉は「綺麗、美しい、洗礼、ビル、高い。」ばかりです。
幼稚な表現でしか、香港の素晴らしさをまりりんもヒデも表現できません。笑


のんびりと船に揺られながら、香港の夜景を望む・・・。これぞ贅沢です。


ビクトリアピークからの夜景も良いけれど、実はスターフェリーからの夜景の方が綺麗
だと思うので、これ以降はスターフェリーから夜景を見ることにしています。


すっかり香港の夜景を満喫した我々一行。


・・・と、本来なら次に、佐敦・油麻地「廟街」やら、旺角の「女人街」なんかが、
出てくるんですが、初めて香港の二人には辿り着けませんでした。笑


いや、大して難しい場所に有るわけではないし、というよりも、
結構一生懸命に歩いたんですが、マカオの刺激と、香港を満喫しまくって、
この二日間、寝る間も惜しんで楽しんだ事に少々疲れたのです^^


様々歩いて、路上で買い食いしつつ、ドーセットカオルーンホテル
(現在はシルカ・ウェストカオルーン)へ戻ります。


夜の部屋での宴会用にと、コンビニでビールを買いますが、安すぎる!!


なんと、アサヒビールが、9.5HKDですよ。日本円で100円(2009年当時)・・・。


「これ、本物かなぁ・・・なんでこんなに安いんだろ??」


「あぁ、香港だから酒税が無いんでしょ??」


「そっかそっか、凄い事だな、それって!!」


そうなんです。香港はタックスフリーなんで、税金が無いんです。


もう、まりりんもヒデも嬉しすぎます。大のビール好きなんで、安すぎるビールを買いだめします。


アサヒビールの他にも、メイドインジャパンビールは各種あるし、もちろん税金分安い。
日本製だけでなく、準香港産ビールと言えるサンミグエル、青島、欧米系ビールも
揃ってて、当たり前ですが、安い。ビール好きの我々にとって、香港は天国です^^;


それにしても、酒税って何なんでしょう・・・。
ヘビータックスの割に、恩恵を受けない日本って、一体・・・。


この頃から香港を始めとするアジア都市への憧れとともに、
このまま日本で良いのだろうか、日本って大丈夫なのか。
そうした疑問を抱くようになりました。


部屋に戻り、二日間の感想を話しつつ、宴会を二人で開くも、刺激と疲れ、
また翌朝4時起きということもあり、気が付いたら、夢の中へ・・・。

<続く>

2 件のコメント :

  1. 香港のビールの価格は最高ですよね。
    自分はずっと青島ビールを水みたいに飲んでいました。

    返信削除
  2. CC様

    コメントありがとうございます!!
    日本も酒税無くして欲しいですね^^

    そうなんですよ、ついつい安いんで、水買うよりもビールになってしまいます。
    ただ、実際香港に居ると、ありがたみを忘れて、実態としてはあんまり買わないんですが・・・。

    返信削除

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

Labels