⑩広東省東莞市情報のまとめ。

Googleの対応で、本来書くべきものがなかなか書けずすみません^^;;
それに、週末にかけて少々多忙です。いつもは暇なんですけど・・・。


今までの東莞情報をまとめます。
ウダウダと書いていましたが、ようやく多少なりともまとまった気がします。



・まりりんの東莞での体験、旅行記は・・・

2013年5月東莞初体験旅

2013年8-9月香港・東莞・マカオ旅

2013年10-11月香港・広東(東莞・恵州・広州)旅


・東莞への交通案内

→①”聖都”へ確実に行ける。広東省東莞市(常平鎮)への行き方ガイド。

→②-”聖都”へ確実に行ける。広東省東莞市(常平鎮)への行き方ガイド。

→③バス編-”聖都”へ確実に行ける。広東省東莞市(常平鎮)への行き方ガイド。

→④東莞・常平駅構内案内図と、香港への帰り方について。


・その他東莞に関するネタ

→⑤東莞・常平での夜遊びサウナ・ホテル選びについて。

→⑥東莞・常平のサウナ予約方法(SMS)について。

→⑦東莞・君悦サウナでの遊び方指南。

→⑧アジア夜遊び雑誌”Gダイアリー”の東莞サウナ特集。

→⑨東莞に関するニュースを読む。


・東莞に関するニュース(レコードチャイナより)

ここは中国?スリ一味に袋だたきにされるブラジル人男性、
それを見て見ぬ振りの中国人―広東省東莞市

5年で400万人が流出=経済構造転換の中でもがく“世界の工場”中国・東莞―台湾メディア

【産業動向】 東莞からの移転先で注目 湖南郴州 フィリップス・アップル供給業者も進出


・東莞に関する詳しいサイト

華のくらし
東莞のマップあり、体験談ありと、様々な情報を手に入れることができます!
東莞以外にも、マカオ、広東など華南ネタ豊富で、大変為になるサイトです。


よくもまぁ、東莞という中国の一都市でこれだけネタがあったと自分でも感心します。
これからも、東莞での体験記(行ったにも関わらず、書いていないものもある)や、
ニュースなどがありましたら、どんどん追加してゆきます!


また、東莞に関する旅行記をお持ちの方、情報をお持ちの方、
いらっしゃいましたら、随時追加しますので、コメント欄orメールにお願いします。


0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • 2018年2月3連休:東京・成田国際空港 さて、2018年の冬は本当に寒いですね。 財布も股間も縮こまるばかりで良い事は無いんですが、 この三連休の日程で、12月にバンコク行きのチケットが格安で売られておりました! みんなにもおすそ分け。 なんとタイ航...

  • <つづき> 2018年2月3連休:タイ国際航空 TG641便バンコク行き 3連休のバンコク行きは大勢の日本人観光客で満席です。 「ねぇ、ゾウさんに乗りたい!」 とか、一体何のゾウさんに乗りたいんだか。 たいていは ”るるぶ” なんか見ながら、はしゃいでるカ...

  • <旅のまとめ>2017年10月香港・マカオ旅 2017年10月香港・マカオ旅のまとめです。 順番に並んでおりますので、タイトルをクリックしてご覧下さい。 みんな大好き。何十回目かの香港・マカオ旅!<その1> 香港・尖沙咀おススメ141は香檳...

  • <続き> 旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、僕が旺角に行ったら必ず行くところは・・・ ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが売っているところ) ・ 80M Bus Model Shop (...

  • <前回からの続き> *オーチャードタワーの位置。 オーチャードロードから一歩入った Orchard Hotel singapole ビルのバーへ。 とりあえず休憩を兼ねた周辺状況の観察と聞き取りです^^ まぁ、このバーは欧米系の植民地で、 我らアジア...

Labels