2013/12/20

(概論)広東省珠海市の夜遊び情報をまとめる!その1

昨日は、マカオ-珠海間イミグレ革命の記事を書きまして、
そうなると珠海に行く機会が増えるだろう、ということで珠海の夜遊びをまとめてみます。


だって、珠海の遊びを調べても、なかなか出てこないんです。


試しに「珠海 夜遊び」ってググりますと一番上には・・・


香港発アジア行。: まだまだ天国の珠海!マカオから珠海蓮花路へ。



って・・・弊サイトではありませんか!!
内容は珠海の夜遊びに関わることではないのに、期待させて大変申し訳なく思います。


それ以外で、検索結果より面白そうな記事を書いているサイトを紹介しますと、





あとは某巨大掲示板です。


何にしても”これだ”といったまとまった情報がありません(。_。;)


ここは一つ珠海の夜遊び情報をまとめてみようではありませんか!!


その前に、「珠海って何?」という方向けに、珠海について簡単にまとめます。


・そもそも珠海(日本語:しゅかい、普通話:ジューハイ、広東語:ズーホイ)とは?


珠海とは、中国広東省珠海市のことで、マカオ特別行政区と接し、
深圳やアモイ、 汕頭と並ぶ経済特区の一つです。(高校地理で暗記させられましたでしょう?


経済特区ということもあり、ビルが立ち並び経済的にはかなり発展している一方で、
大陸ということもあり、円安元高のインフレ気味ですが、物価は日本よりか香港マカオよりも安い。


マカオからは徒歩で入国しますし、香港からでしたら船で70分で到着します。
休日は香港・マカオ人がゴルフや休暇、買い物をしに行くほど身近な場所ですし、
逆に珠海からはマカオへカジノ目当てに大勢の人が押し掛けています。


ちなみに2016年(工事は遅れている模様)には香港からマカオ・珠海に橋を架ける
”港珠澳大橋”という壮大な建築も進んでおり、これらの都市はますます緊密化しております。


そしてマカオと珠海の間には国境があり、出入国審査があります。
我々日本人には馴染み無いものなので、国境そのものを見るのも立派な観光でしょう^^;;


この国境があることで、香港-深圳のような関係と同じくマカオ-珠海の関係がありますが、
マカオが香港よりも様々な面で小さいのと同じく、深圳よりも珠海は小さいのんびりした都市です。


人口規模も150万人程度(これでも多い!)で、商業や工業の発展も深圳・東莞と比べると
限定的で、行政機能も強くないことから、広東省の一地方都市のような感じです。


言ってみれば開発の余地が残されているエリアと言って良いでしょう。
都市化も進んでいるようで、数年したら深圳のような大都市になってるかも(それはないね^^;;


で、我々日本人には全く馴染みの無いと言っていい珠海ですが、
そんな珠海ってどこが中心部なの?見所は?観光は?マカオから少し行ってみたいな!
そう興味を持たれたかもしれません。


では、簡単に紹介しましょう。まずはマカオから珠海へ!


マカオから珠海へは、
国境面白観察記!マカオ⇔珠海の拱北口岸国境抜け方マニュアル。
をご覧ください。


珠海の中心部は、黒丸で囲った4km×4kmのエリアでして、決して広くありません。
マカオ-珠海の拱北口岸を中心に、コンパクトなエリアです。
頑張ればエリア内を歩いて周れますが、歩いて行くべきところも無いでしょう。



でも少し歩きたい、どこを歩けばいいかな?という問いに明確に答えられるのが
繁華街でして、その名を蓮花路と言います。赤で囲ったのが蓮花路で全長は1.5kmほどで、
一応歩行者専用道路でホコ天みたいな感じですが、拱北口岸から7~800mも行ったところで、
途中でホコ天は終わってます。そのくらいで店も少なくなります。



蓮花路はこんなところです。
服屋や雑貨などの商店があり、食べ物屋やビヤバーも連なっていて、結構賑わってます。


珠海に他には何がある?で、結局どうしたら良い?と言われると、まりりんは・・・


・国境審査そのものが観光資源だ!(中国に少しだけ足を踏み入れたい!)


・拱北口岸の地下はショッピングモールだし、歩いて蓮花路を見るのも良い。
(最近は表立った偽物は減りましたが、裏ではまだまだあるようです。)


・マッサージやサウナ(健全なほう)がマカオに比べ安い為、ゆっくりのんびりする。
→おすすめは、益健休閑保健中心です。場所は・・・

拱北口岸から徒歩5分です。エロ無しです。笑
値段は正しく覚えていないんですが、60元程度だったと記憶しています。


言葉が不自由で地理感が無い身分が行くとなると、これくらいでしょう^^;;
これくらいでしたら、3時間もあれば十分です。


多少言葉と地理感があるとすれば、
珠海国際サーキットや珠海湾仔海鮮街、あと「珠海漁女の像」に行くという手はあります。


そこが面白いかは全く別ですが^^;;


つまり、普通に観光する都市ではない!ということです。


もちろん一つ一つを見れば立派に観光する都市でしょうし、
ボクなんかは、街歩きや中国そのものが好きなんで、あちこち歩き廻って見ますが、
普通の人が普通に珠海に行っただけなら、国境越えて拱北口岸地下のマーケット見て、
1時間程ですぐに帰ってくる、というパターンが一般的でしょう。


マカオのほうが見るべきところは多いし、観光資源は桁外れにあります!


そんな珠海ですが、「珠海、治安はどうなの?」とよく友達から聞かれます。
この治安うんぬん自体あんまり意味の無い質問ですが・・・。
いや、心配な気持ちはよく分かります。


最低限注意すべきことを注意すれば、突然襲われたり殺されたりすることはありません!笑
荷物や財布の管理はしっかりすることは、どこの外国でも同じことです。


拱北口岸や繁華街での人ごみの中では最低限の警戒はする、
飲んでる時でも財布や荷物を目から話さない。金を持っているようなそぶりをしない、
バカみたいに大声で日本語で話さない。危ないと思ったビルや路地に行かない。


それに中国人は日本人と同じ人種なんで、貧乏そうな格好して中国語出来るふりして話さなくて、
キョドキョドせずにいれば、彼らと同化して分かりません。
でも、深圳の場合はちょっと危険な感じと雰囲気がするので、違った心づもりは必要ですが。


珠海の治安、大丈夫です!全く問題ありません。
(なんかあっても、まりりんは責任取りませんが笑)


怪しい人が多いし、怒号が聞こえたり、喧嘩してたりして、人だかりがいっぱいできてるし、
治安維持と書かれた警察や交番がそこらへんにあるけど、中国ってこれが普通だと思います。


それを治安が悪いんだ!と言えばそうかもしれないし、感覚は人によって違いますから。


スリや詐欺が多いヨーロッパ、殺人や拉致の絶えないアフリカや南米に比べると中国って安全と
思いますが、ニセモノや食品や道路横断するときには、かなりの注意が必要です。笑


色々言いましたがまとめますと、失礼ながらマカオや大陸のおまけで行くところが珠海であり、
目指すべき街ではないけれども、マカオに比べて物価が安く買い物や食事、マッサージが
出来て、マカオの半額でホテルに泊まれて、国境を歩くという体験が出来て、
そして中国を垣間見ることが出来る、旅の寄り道にはもってこいの街だ、それが珠海です。


さて、珠海のお勉強はできました。で、肝心の珠海の夜遊びはどうなの?凄いの?
何があるの?マカオよりも安いかな??


肝心の続きは次回で!!

4 件のコメント :

  1. 珠海は一回だけ行ったことがあります。
    イミグレにあるショッピングセンターは広くて見応えがありますよね。
    次回の記事を心待ちにしております。

    返信削除
  2. だらだら様

    私もそう数行ったことがあるわけではないので、色々と調べてて自分の為になります。笑

    イミグレのショッピングセンター、その周辺にもいくつかありますが、楽しいですよね!!

    期待の添えるような記事になるかどうか分かりませんが、頑張ります。笑

    返信削除
  3. 失礼します。
    いつも読んでばかりで申し訳ないので
    書き込みします。

    今月珠海に行きました。

    蓮花路の昌安のサウナは
    90分600元で顔見世で10人くらい来ました。
    自分は遊びませんでしたが
    中には「おっ」と思うようなコもいました。

    路上に鶏さんたちも何人かいました。
    挨拶代わりに名刺もらいましたが
    こちらも遊びませんでした。

    3-4年くらい前にマカオのレストランで知り合ったウェイターに
    水湾路というところに連れていってもらったのですが
    ディスコばかりでオシャレな若者が多く、
    「六本木かよ!」っと思うくらい盛り上がっていたので驚きました。
    まりりん様はお若そうですし、広東語ができるのでしたら
    かわいいコと仲良くなれるかもしれませんね。

    また、香港にも行き、
    こちらで紹介されていた皇冠大廈で遊んだあと、
    強記飯店で食事しました。
    レポート通り、おいしかったです。

    淡水の情報が非常に少ないので
    またレポしていただけると嬉しいです。

    余談ですが、
    まりりん様のブログからは人柄の良さが伝わってきます。
    読んでていつも楽しいです。

    今後も楽しい内容を期待しております!

    返信削除
  4. 中南海8mg様

    はじめまして、まりりんです。コメント、ありがとうございます!!大変嬉しく思います。

    珠海情報、ありがとうございます!!早速本日執筆予定のその2に書かせて頂きます。もし他にも情報ありましたら、是非宜しくお願いします^^

    昌安サウナ、有名ですね!まりりんも一回行ったことあるのですが、
    その時は400元程度と記憶しています!!物凄いインフレでびっくりです。円安にしろ、インフレにしろ、困ったもので、天国はどんどん無くなっていきますね。600元でしたら東莞とも思いますが、その東莞もいつまでか・・・と心配になります。

    水湾路のディスコですか!ぜひ次回行ってレポしたいと思います。私も広州のディスコに行ったんですが、あの盛り上がり、びっくりしますよね^^ きっとバブルの頃はあんな感じだっただろう・・・と想像してしまいます。
    いえいえ、超簡単な広東語だけですし、私は奥手のタイプなんで、厳しそうです。笑 もし素人の可愛い子に手を出せたらリア充ブログとして再出発します^^

    香港北角のですね!!ありがとうございます。読者の方が実際に行かれて感想を頂けるなんて思ってもいなかったので、とても嬉しいです。
    夜の情報とともに、現地情報も積極的に発信したいと思います!!

    淡水はまだまだ開拓の余地があると思いますので、次回訪港の際には必ず行くので、少々お待ち下さいませ^^

    >まりりん様のブログからは人柄の良さが伝わってきます。

    登場人物その他、実際に私を知る人が見たら、パソコンの前で爆笑しています。笑


    大変嬉しいコメントの数々、本当にありがとうございます!
    今後とも頑張りますので、是非今後ともよろしくお願いします。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...