恐怖の深圳から、東莞市長安鎮のサウナへ。

<前回からの続き>

10月2*日:深夜。


深圳湾口岸から東莞まで、タクシーに乗って移動中、
深圳市内、高速脇で止まった。


「おい、降りろ。」


運転手からそう言われ、降りると、数人の男らが、
僕とT君を取り囲む・・・。


「これ、やばくね??」


俺とT君、めっちゃ緊張が走ります・・・。


「老板!こっちこい。」


「係呀!はい・・・着いて行くしかないね。」


「う、うん…逃げられそうにないし。」


どうしよう。深夜の深圳。



やばい話は今までいっぱい聞いてきた。


「ええっ、深圳行くの?危ないから気をつけてね。」


香港人の友達にそう言われたのは一度や二度ではない。


「そうそう、深圳でよくある事件なんだけど、タクシーで拉致されて、
着ぐるみ剥がされて、ありったけの金取られて、郊外に捨てられたらしいよ。
捨てられるくらいならまだいい、ヤバい時は身体のパーツを売られるらしい。
目とか、耳とか、臓器とか・・・えへへへ。笑」


そんな笑い話のような冗談が頭をよぎる。


このまま誘拐されるかもしれない・・・。


そう、深圳はやっぱりそんな街だ。
今まで深圳で何もトラブルが無かった方が幸いだったかもしれない。


遂に、この時がやってきたか・・・。


東莞のサウナに行く夢、果てる・・・。


せめて、まりりんの愚息は売らないでくれ、と願う!!!
愚息だけど、まだまだ酷使する予定なんだから。


いや、そうではなくて、命だけは助けてくれ!


このまま殺されて、その後、


「日本人男性、東莞に向かう途中の深圳市高速脇で殺される。」


とか新聞に出たら、みんなに東莞のサウナに行くことがばれてしまって、
ましてやその途中で死ぬなんて、末代まで恥になる。


せめて、東莞で做愛してからにしてくれよ・・・。


「この車に乗れ。この車がお前らを東莞まで連れて行く。」


「?!?!?!」


「いいから乗れ。この車が東莞に行くからな。
俺はお前らをここに連れてくる役目だ。」


訳も分からず乗ると、車はすぐに出発。



良く見ると、東莞のタクシーだし、運転手は気弱そうで、
なんだか信頼できそうだ。


やがて、高速をそのまま走り始めた。


「まりりん、良かったね。助かった。」


「まじでヤバいと思ったけど、とりあえず良かったね!」


どうやら交渉役と、実際に運ぶ役が別れているのだろう。


とりあえず、無事に東莞行けそうで良かったです^^
一人だったら、確実に泣いておりました。笑


皆様も、十分ご注意下さい。


気を取り直して、莞深高速を一路北に。


「まりりん、常平のサウナ、どこも予約できないんだけど・・・。」


「どういうこと?」


「一件目は水道故障、二件目は今日は営業していない、
三件目はトラブルがあったって。」


君悦大酒店、匯美酒店、欧亜国際酒店・・・全滅^^


ええっ、常平を目の前にして、不安は募る。
またトラブルかよ・・・!


「それは、厳打の影響下かもしれないぞ。」


運転手のおじさん、そう我々に告げる。


「最近、常平はちょっと公安が厳しくなった。
検査日も増えてるし、ましてや今は広州交易会だ。
危なそうだな。」


「あちゃ・・・どうする?どうすればいい?」


東莞常平のサウナ美女と做愛できないのが、
何よりもショックです。


「長安のサウナはどうだ?あそこなら大丈夫だぞ。」


東莞市長安鎮。
前から長安の名前は聞いたことあったので、
サウナはあるだろう。運ちゃん、嘘ではなさそうだ。


「じゃあ、長安に行こう!運転手さん、
長安へお願い!サウナも分かる?」


「大丈夫だ、任せておけ。」


運転手、めっちゃ良い人です^^
良かった良かった。


しかし、既に車は常平。
ここから長安鎮まではもう30分かかるとのこと。


う・・・チャイナギャルと早くエッチしたいだけなのに、
今夜は色々とトラブルが^^ じらさないでくれ!


走ること数十分・・・。


0時30分:東莞市長安鎮の「海豚湾会所(CLUB DOLPHIN BAY)」に到着。
やっと着きました。


他にも客がちらほら。
さぁ、夜が始まった!!これからです!!

<続く>

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2018年2月3連休:タイ国際航空 TG641便バンコク行き 3連休のバンコク行きは大勢の日本人観光客で満席です。 「ねぇ、ゾウさんに乗りたい!」 とか、一体何のゾウさんに乗りたいんだか。 たいていは ”るるぶ” なんか見ながら、はしゃいでるカ...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

Labels