2013/11/10

深夜の東莞市長安サウナ、美凱湾酒店はヒドいラインアップ。

<前回からの続き>

10月2*日:深夜。東莞市長安鎮のサウナ。二軒目。


タクシーで東莞市長安鎮の深夜ドライブです。

この時間にも関わらず、営業している店はあるし、人もいるし、
東莞は賑やかで何よりです^^ 活気があっていいですねー。


しかし、一歩裏路地に入ると、街は静まり返り、

そこに工場が広がる風景はゴミだらけの殺風景どころか、
突然襲われそうな雰囲気もある殺伐としたものです。


タクシーとて安全ではないかもしれません。



海豚湾会所から10分ほど、不安を抱えつつも、
タクシーの運ちゃんに連れてかれるがままに、美凱湾酒店(Meikaiwan Hotel)へ。



小規模なホテルですが、ホテル一階はレセプションもロビーも無く、
ただ、ピンクの光と怪しいオブジェクトがあります。


「お待ちしておりました。こちらへ。」


マネージャーに迎えられ、7Fへ。


先程の海豚湾会所とは異なり、雰囲気は悪くないです!
落ち着ける感じであり、マネージャーもどことなく信頼できる。


早速、部屋に入り、ソファーに腰掛けると、女の子がずらり20人ほど。



「今の時間、これしか居ないんですよ。ごめんなさい。

時間も時間なんで、100元ディスカウントしますよ。」


ほう、可愛くて選べるのが2人。この2人ならグッドだ!



他はブス過ぎて、金があっても選べない酷いレベル。

こう言っちゃ悪いけど、あんなデブス、誰が選ぶんだ・・・?ってのも。
大陸のおじさまが好きそうな感じですが^^


「T君どう?俺は、右のセーラー服のあの子と、

左側の黒い服の子が可愛いと思うんだけど。」


「僕もそう思う!」



よし、これは決まったか!



「えー、右のセーラー服のコは500元、

左の黒い服のコは1200元です。」


さすがに可愛いとはいえ、1200元出すレベルではない^^

右のセーラーのコの500元は良いとしても。


「T君、どうする?二人とも右のセーラーのコで被っちゃうでしょ?

ましてや左のコに1200元も出す価値は無いし・・・。」


貧乏まりりんとT君ではとても1200元も出せない。



「ごめんなさい。二人とも女の子被っちゃって、

かといって他にも選択肢は無い。今日は遠慮します。」


深夜25時30分、さすがに選ばなくては行けないけど、

無駄金は出せない、その結論です。
というより、費用対効果で無駄金を出すほどバカではない^^
時間的にも今晩はもう諦めか・・・。


「いえいえ、気にしないでください。また来て下さいね!」






名刺を頂きましたが、日本のブログに掲載しても良いという事で、
載せますので、ぜひ予約してあげて下さい。
私はオススメしませんけど^^


その後も、「オススメ有るよ!見に行こう!」
とタクシーの運ちゃんに連れられ、10分ほど・・・

<続く>

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...