初テーメーカフェ、やはり素人系は最高です。

<前回からの続き>

22時:バンコク・テーメーカフェ。

こちらより拝借)


「テーメーカフェって、通称”援助交際カフェ”と
言われてるんですよ。フリーの女の子が50人くらい
集まっているんで、良い子がいたら話しかけてGOです。
相場はショート1500~2000、ロング3000~4000くらいです。」


Oさんから説明があり、地下にあるテーメーカフェ店内へ。


「まずは、入って左手にあるカウンターでビール買って下さい。
入場料みたいなもんですわ。それ片手に、店内周りましょ!」


「わお!男女ともに結構な人数ですね。
立ってる女の子、結構可愛い子も混じってますね。」


店の広さはテニスコート1面分くらい。
そう広くない店内に、男を待つ女の子と、
女の子を求める客で大繁盛だ。


男は8割方日本人、その半数以上はおっさんで、
他に中国人、韓国人、欧米系も少ないながら混じる。


女の子は結構可愛い子もいる一方、選択できないようなのも居る。
20代が中心でしょうが、中にはかなり歳を食っている感じの方もいる^^


「サワディカー。こんばんは!
ちょっと話しましょや~。ええ?」


「はい~!!宜しくお願いします。」


おお、テーメーの女の子、日本語出来る!
そういえば、周りの日本人客を見ても、
女の子との意思疎通は日本語で行っている。


日本語で会話できるのは何かと楽で、
特にロングで長い時間一緒だと、何かと助かりますね。


Oさんは女の子に話しかけて、空いている席へ座る。
我々もそれに便乗して、同席です。


「あら!Oさん可愛い子掴んでるじゃないですか。
さすがですね!!」


「まぁまぁですね^^ でもボク、泊まりがいいんですわ。
この子は泊まり無理みたいで、他当たります。」


同じ様なやり取りを、気になった女の子と繰り返す。
やり取りの中で、その子の雰囲気や、おおまかな性格等
を掴むことができて、しかも日本語で意思疎通ができる。


更に女の子は素人っぽい感じの子が多くて、
これはテーメーカフェ、面白いです!!!


東京のバーでは女の子に話しかけるのを躊躇いますが、
ここバンコク・テーメーでは、気になった子を躊躇せず攻めます!


「名前は~?歳は~?日中は何してるの??」


そんな会話から始まり、
ショートいくら?ロングOK?の話になる。


テーメーの女の子、日中は美容院orアパレルで
働いている子ばっかりなのは、なぜなのでしょう。笑


「まりりんさん、僕、この子持ち帰りますわ。
すみません!また明日会いましょう~。」


Oさんは離脱です^^
しかも、結構可愛い子持ち帰ってました。さすがです。


時間も24時を周り、さすがに女の子も客も減りつつある。


僕はロング希望なんだが、ショートならOK、ロングはダメ、
という子が多くて、なかなかマッチしない。
番長さんはそもそも興味が無さそうで申し訳ない・・・。
やはり、ゴーゴーバーで持ち帰らなかったのを悔んでいるのだろう。


これは、食いっぱぐれか^^ と思ったのですが、
ちょうど仕事終わりと思われる女の子がお店へ。


好みのタイプだったんで、早速交渉ののち、ラマダアンコールホテルへ。
この子もロングではなく、ショートオンリー1500バーツでしたが、
もう時間も時間なんで、妥協です^^


「番長さん、すみません!僕、持ち帰ります。
番長さんはどうしますか?」


「今日は疲れたし、僕も一緒に帰るよ^^」


番長さんを食いっぱぐれにさせてしまった・・・。


番長さんと部屋の前で別れ、早速ベッドへ。


身体は小さいんだけど、思った以上に大きいおぱいに興奮です。
確実に僕の好きな体型です!性格も明るいし、本当に楽しい時間です^^


しかし、ロングではなく、ショート・・・。


「ありがとう!またね。」


抱き枕の居ないベッドで、バンコクの夜は更けてゆく・・・。

<続く>

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2017年7月**日22時:ジャカルタ・カフェバタビア 性地アレクシスを後にし、アレクシスからも程近い、 ジャカルタ・コタ地区でも中心的な存在になるファタヒラ広場の角、 オランダ植民地を彷彿とさせる 「カフェバタビア」 にて ビールとインドネシア料理...

  • <つづき> 2018年1月**日17時:ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港 NH855便は定刻通りジャカルタ・スカルノハッタ国際空港に到着です。 足早にイミグレへと向かいますが、意外や意外、あんまり混んでいません。 ジャカルタのイミグレは良い噂聞かないのですが...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年2月3連休:タイ国際航空 TG641便バンコク行き 3連休のバンコク行きは大勢の日本人観光客で満席です。 「ねぇ、ゾウさんに乗りたい!」 とか、一体何のゾウさんに乗りたいんだか。 たいていは ”るるぶ” なんか見ながら、はしゃいでるカ...

  • <つづき> 2017年7月**日23時:ジャカルタ・ホテルトラベル まりりん、ジャカルタきっての低コストハイクオリティーなお遊びが出来るという、 日本人御用達でもある 「ホテルトラベル」 で4pをチョイス。 人生初めての4pに期待と興奮でいっぱいですが、 ...

  • <つづき> 2018年1月**日10時: ジャカルタ・ JWマリオットホテルジャカルタ 昨晩は到着一日目にも関わらず精力的に遊びました! 但し流暢に構えている暇は無く、社畜サラリーマンに時間的な余裕はありません。 今日はジャカルタ中日、けれども明日は...

Labels