東莞のサウナにはまってしまいます。<2013年5月香港・東莞旅、終章>

<前回からの続き>

2013年5月*日:広東省東莞市・君悦酒店サウナ。


20才、江蘇省出身


素晴らしいボディーとフェイスです。


早速、服を脱いで、シャワーへ!!


疲れた体に、全身のソープは非常に心地良い。
本当に丁寧に、そしてエロく、全身を洗います。
ここまで優しいのは、教育の成果でしょうか・・・。


そして、シャワー後、音楽に合わせながら踊るエロいダンスです。
女の子がダンスをしながら、1枚1枚再び服を脱いでゆきます!
もう、エロ、って感じの、エロい場面です。


だまっちゃられませんん!!!


さすが、世界一の東莞です。


フェ○から始まり、そのフ○ラも、どこで教わったのか、
強弱があり、非常に丁寧で、興奮をそそります。
最後はバキュームで一発、少しマッタリした後に、
全身ナメナメに入ります。


そして、挿入、フィニッシュ。
小姐とは2時間勝負で、基本は2回です!


しかし、このエロエロ娘、もう気が済むまでヤろう、
というような素晴らしさで、ピロトークならぬ、ピロプレー
も凄かったです。もう欲ないっちゅーのに!!


マカオと違って時間短縮や手抜き一切なし!!!
濃厚すぎる二時間で、こんな交尾は生まれて、初めてです。


文才が無いので、詳しいプレイ内容を表現できなくて残念です・・・。
ぜひ体験しに行って下さい、東莞に^^


世界最強のエロシティーのパワーを思い知る!!!


あっという間の二時間プレイ後、小姐に500元を、カウンターで残りの
お金(280元部屋代)を払う。夜であれば、そのまま部屋に宿泊もできるよう。


このまま隣の匯美酒店サウナと、
少し離れた、欧亜国際酒店にも行ってきました。


仕組みは君悦酒店とほぼ同じです。


ただ、予約が基本だそうで、もちろんフリーでも問題ないのですが、
予約できるなら予約すべき。


というのも、小姐の値段は、小姐によって異なりますが、720元or820元でした。
マネージャーに名刺を貰うと思うので次回は電話予約すれば100元割引になります。


予約程度の広東語なら簡単だから覚えるべし。
人によっては英語でも大丈夫です。本当に英語できるかは不明ですが。


今回はそのどちらでも遊ばず、冷やかしと次回の際に割引になる
マネージャーの名刺を貰って、香港に帰りました。
今回は時間が無くて、下見と今後に向けての調査ですので^^



帰りは東莞から香港の直通列車です。これは楽!!
日本人が紅磡に住む理由が良く分かります^^
香港・紅磡まで一時間と少しで到着します。


とにかくこんな素晴らしい、天使様女神様もまだまだいるようで、
その要素が十分にあったし、サウナを回り切れなかったので、まだまだ、発掘したいです!!


可能性に満ち溢れた性の都、東莞。


僕はまだ、その入口に入ったにすぎません・・・。
次も必ずです!!


皆様も、香港やマカオに飽きたら、世界最強のエ口シティー、
東莞の夜を楽しみましょう。


次の旅は、<旅のまとめ>2013年8-9月香港・東莞・マカオ旅。
にもありますので、リンクよりご覧ください。



*アドバイスメモ
「君悦酒店」の隣にある「匯美酒店(二階)
少し離れた場所にある「欧亜国際酒店(六階?)」へ行きました。


「君悦酒店」「匯美酒店」は隣接しており、駅からタクシー10分未満、
「欧亜国際酒店」も駅から10分未満、両方をタクシーで行き来するのも10分未満で
行き来できます。いちいちタクシーを捕まえるの面倒なので、 「君悦酒店」で
だめだったら「匯美酒店」へ。が吉です。


<おしまい、あとは「旅のまとめ」にて。>

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • ************** いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。 暫くの間、更新が止まり楽しみにしていた皆様には大変ご迷惑お掛けしております。 徐々に復活させたいと心から望んでいるのですが、 どうにもやる気スイッチが入るまで時間が掛かっております。 皆様の温か...

Labels