<旅のまとめ>2013年5月東莞初体験旅。

2013年5月東莞初体験旅のまとめです。
順番に並んでおりますので、タイトルをクリックしてご覧下さい。


1:世界一のエ口シティー(聖の都)、東莞へ!

2:東莞駅に到着!東莞駅からホテル(桑拿)までの行き方。

3:夢見た東莞。君悦酒店サウナの調査。

4:是非ともまた東莞に行かなくてはなりません!
<2013年5月香港・東莞旅、終章>


全4章の構成です。
東莞だけの記事なので、サクッと情報収集のお役に立てるのではないか
と思う一方で、少々手抜き感もあります^^


すみません、少しづつ記事を訂正します!


とともに、今後も東莞予定はあるので、
そちらも併せてご覧いただければと思います。


尚、現在「2013年8-9月香港・東莞・マカオ旅」でも
最初の章の方に東莞に行ったレポートがあるので、ご覧下さい^^


中国最強のエ口アイランド、下川島。」に続き、


「中国最強のエ口シティー、聖の都、東莞」でした。


東莞、僕はまだまだその序章にしか過ぎないと思っております^^
時間が無く、サクッとしか見ることができなかったためです。


東莞をこれだけで語ることはできませんが、
間違いなく言えることは、今までの中で最高の濃厚サービスだったと言う事です。


2時間、基本2回、女の子の質も、最初は微妙だったものの、
後から可愛い子が結構出てくるなど、奥が深そうです^^


マカオとは違って、一回で女の子を見れないのがデメリットな一方、
可愛い子が結構隠れてそうな印象です^^
マネージャーと仲良くなって、人気の子を回してもらうのが良いでしょう!!


コスパは最高ですね!
マカオに飽きたら、いや飽きるまでも無く東莞に行くべきでしょう。
ここを見ずに、そして濃厚プレイを経験せぬまま死ななくて良かったです。笑


繰り返しますが、東莞開拓、まだまだこれからです^^
KTVの花街も凄いようで、サウナだけでない東莞の魅力、
今後とも調査してゆきます!!


「中国最強のエ口シティー、聖の都、東莞」はそのままです^^


以上を、2013年5月東莞初体験旅のまとめとします。
ご覧下さいまして、ありがとうございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

Labels