初ジャカルタへの旅路。<その1>

**************
いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
暫くの間、更新が止まり楽しみにしていた皆様には大変ご迷惑お掛けしております。
徐々に復活させたいと心から望んでいるのですが、
どうにもやる気スイッチが入るまで時間が掛かっております。
皆様の温かいお言葉、支援があれば完全復活まで早いかもしれませんが、
もう少し、のんびり更新にお付き合い頂ければ幸いです。
今回はジャカルタ編、特別限定復活です。
**************

2017年7月**日8時:東京・羽田空港


さて、長い梅雨も終わりそろそろ夏休みに入る時期、
まりりんは一足早く夏休みを取得して、インドネシアでバケーションを過ごします!


何故インドネシアなのか、何のバケーションなのか。


もちろん”夜遊び”の為に決まっています!!


きっかけは夜遊び仲間の些細な会話の中から、


「あれ、まりりんさんってインドネシア行った事無いんですか?
アレクシスっていう有名な高級スパがありましてですね...」


「そうそう、女の子のレベルが凄い高くて、プールでイチャイチャ出来てですね。」


「あれは東南アジアナンバーワンの風俗に違いないですよ!」


「マカオもタイも良いですけど、僕はジャカルタ派ですね。」


と矢継ぎ早に、それも非常に気になる文言が並びます。


丁度まりりんの親友である”瀬戸君"が仕事でジャカルタに派遣されたのが半年前。


そんな彼を訪ねて、また彼はインドネシア語もペラペラと言う事で、
アテンドしてもらおう♪とすぐにジャカルタ行きを決定です。


まりりん「瀬戸君、久しぶり~。ジャカルタ生活はどう?」


瀬戸君「まりりんさん、お久しぶりですね。ジャカルタ最高ですね~。」


まりりん「そうそう、その最高とやらってのは、アレクシスの事?!」


瀬戸君「ええっ、何でアレクシスの事知ってるんですか??あそこはですね・・・」


やはり噂通り、凄い場所のようだ。


瀬戸君「ジャカルタ州知事選に当選した”アニス・バスウェダン”
    がアレクシスの閉鎖を公約に当選したんですよ。就任は10月ですから、
    いつアレクシスが閉鎖するか分かりませんよ!今のうちですね!」
ハラル観光開発に意欲 アニス州政が始動 「住民移転」は継続 (2017年11月09日)


*因みに公約通り、アレクシスは2017年10月に閉鎖されました。
但し今後は名前を変えて営業再開する噂もあります。
尚、現在のところ他の風俗取り締まりに波及している訳では無いようです。


ジャカルタと言えばアレクシスと言うほど、ジャカルタ風俗の王道であり、
かつアジアでの有数の規模と質を備える場所とあっては、行かない訳にいきませんね。


まりりん「じゃあ、7月行くから宜しくね~。」


瀬戸君「お待ちしております!!」


7月**日10時:東京・羽田空港


今回は往復ビジネスクラスです!


特典航空券を探すとそろそろ夏のシーズン突入、
そんな繁忙期手前にも関わらず丁度ビジネスクラスが空いてるではありませんか!


6万マイルですが、まりりんは裏技を利用してかなり貯めていたので全く問題なし。


機材は787のスタッガードシートでかなり快適です。


「まりりん様、御搭乗ありがとうございます。ウェルカムドリンクは何にしますか?」


おねーさんが欲しいです!といつも思うんですが、
こういうANAの素敵で美人なおねーさん、酒の席で出会いたいですね。


オンタイムで羽田空港からデパーチャー。


ほぼ満席のビジネスクラス、ジャカルタ線はビジネスクラスから埋まっていくと
聞いていたけど、これ程までとは。でもビジネス客とは関係なさそうな、
これからサーフィンします的なおにーさんや、相変わらずジジババの観光客など、
みんな見かけによらず金持ってるな・・・。景気良いのね~。


さて、ベルト着用サインが消えると早速機内サービスです。


まりりんは一杯目はビールですが、貧乏性なので二杯目以降はオススメのワイン、
ウィスキー(響17年)あたりの高級酒を飲むようにしています(笑)


飲んで、映画見て、ちょっと寝たらもうボルネオ島の上空です。


まだ2時間ほどありますが、慌てるようにオーダーしたのが”そらとん”
いわゆる空の上の一風堂です。これが美味い。


決してお腹が空いているわけではありませんが、
きっちりと注文して、食べてしまうのは貧乏性のまりりんなので仕方なし。


「どうですか?美味しかったですか?これ多くのお客様に大好評なんですよ!」


うん、確かにこれは間違いなく美味い。


「ところで、ジャカルタへはビジネスですか?休暇ですか?」


さりげなくスッチーから話しかけて頂きます。
まさかこれからジャカルタで夜遊びするなんて言えませんが、
スッチーにこのまま誘われれば、夜遊びしなくても良いかも!(笑)


そんな妄想虚しく、やがてジャワ島上空に入ると間もなくベルトサインが点灯。


ジャカルタまではまだ数十キロ距離がありますが、
空の上から見るとびっちりと詰まった農家と田んぼが見えます。
さすが有数の人口大国、もはや人が住んでないところはないという感じですね。


7月**日16時:インドネシア・スカルノハッタ国際空港


定刻より少し早くにスカルノ・ハッタ国際空港に到着です。


ビジネスクラスならジャカルタまで本当にあっという間で、
欲を言えばもう少し楽しみたいくらいですね。


さて、これからホテルを目指し、そしてアレクシスへ突撃します!!

<つづく>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓まりりんのTwitterフォローお願いします↓

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2018年1月**日10時: ジャカルタ・ JWマリオットホテルジャカルタ 昨晩は到着一日目にも関わらず精力的に遊びました! 但し流暢に構えている暇は無く、社畜サラリーマンに時間的な余裕はありません。 今日はジャカルタ中日、けれども明日は...

Labels