ソイカウボーイのゴーゴーバーで今まで一番のコ。

<前回からの続き>

21時:まだまだ夜はこれからです!
スクンビットのソイカウボーイへ。


まずはバカラ。昨日行けなかった二階へ。


二階は噂通り、制服ですよ。そしてその都度、頃合いを見て脱ぎ出します。
ほほぉぉ、これは良い眺め。ビール片手に贅沢な時間ですね。たまりません。


しかし、これぞ、という子はいなく。
1時間しないうちにここを離れることとした。
楽しかったけど、僕の好みがいなかったので^^


そして、今日はバンコク最終日。
良い女の子を持ち帰り、素晴らしい夜を楽しみたい!!


一階に下りると、昨日の娘が・・・
そんなことを思い出すと、一刻も早くバカラを退店^^


22時:なんとその店先にいるめっちゃ、
ドストライクの子が僕を狙ったように声をかけてきた。


「サワディカー!オニイサンもし良かったら入ってよ!」


こんな可愛い子、逃せません。


いくつか会話したのち、「ロング、OK?」とすぐに交渉。


「ええ、本当に?!いいの~?ありがとう。」


早速、僕のホテルへお持ち帰りです。
素晴らしい夜の予感がプンプンし、僕の愚息もブンブン言ってます。


ウドーンターニー出身、23歳。女子大生。


中国人とタイ人のハーフらしく、とても可愛いくて好みだ。
美人というより、素人系で、べたピンに良いです。


何といっても、笑顔が可愛い。かわいすぎる。
こんな子、日本でいたら100%モテモテですわ。


会話も英語と日本語が少々出来て、パソコン見ながら、
私この歌手好きなんだーと、youtube見ながら、
イチャイチャ^^ エッチな攻撃もしつつ・・・。


ああ、こういうの、いいね。エ口くて可愛いとか、
この子に惚れてしまうわ!


・・・僕は疲れてるし、今日はもう2発もやったから、
いいや、と思ってたけど、その子、


「やろうよ!!」


だなんて、愚息も元気いっぱいです。
こんな子とデキるなんて、この世に生まれて、
いやバンコクに来て良かったと心底思います!!!


僕がバンコクで求めていた女の子との遊びとは、
まさしくこれでありますね^^
良い想いができました。


26時:そんな可愛くてエロい子が隣で寝ている・・・。
僕も気付いたら寝ていました。

【バンコク編:続く・・・。】

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • 2018年2月3連休:東京・成田国際空港 さて、2018年の冬は本当に寒いですね。 財布も股間も縮こまるばかりで良い事は無いんですが、 この三連休の日程で、12月にバンコク行きのチケットが格安で売られておりました! みんなにもおすそ分け。 なんとタイ航...

  • <つづき> 2018年2月3連休:タイ国際航空 TG641便バンコク行き 3連休のバンコク行きは大勢の日本人観光客で満席です。 「ねぇ、ゾウさんに乗りたい!」 とか、一体何のゾウさんに乗りたいんだか。 たいていは ”るるぶ” なんか見ながら、はしゃいでるカ...

  • <旅のまとめ>2017年10月香港・マカオ旅 2017年10月香港・マカオ旅のまとめです。 順番に並んでおりますので、タイトルをクリックしてご覧下さい。 みんな大好き。何十回目かの香港・マカオ旅!<その1> 香港・尖沙咀おススメ141は香檳...

  • <続き> 旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、僕が旺角に行ったら必ず行くところは・・・ ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが売っているところ) ・ 80M Bus Model Shop (...

  • <前回からの続き> *オーチャードタワーの位置。 オーチャードロードから一歩入った Orchard Hotel singapole ビルのバーへ。 とりあえず休憩を兼ねた周辺状況の観察と聞き取りです^^ まぁ、このバーは欧米系の植民地で、 我らアジア...

Labels