ポセイドンでの消化試合の後は、いよいよ!<その11>

<つづき>

2018年2月3連休14時:タイ・ラチャダー・ポセイドン


昨日はエマニュアルで美人過ぎる女優クラスと濃厚セクロスの後、
夜はソイカのゴーゴー、安定のシャークで大学生のロリ系女子をペイバーし、
2回の逢瀬を繰り返した後にショートでリリースし大満足のまま就寝へ。


翌朝はホテルのバイキングでゆっくり朝食を取り、
昼過ぎまでプールサイドでのんびり昼寝と日光浴で精力回復、
部屋のお風呂でのんびりバンコクの景色を見ながら最後のホテルライフを楽しみます。


そして、今日は早くもバンコク最終日。


今夜22時過ぎの成田行きの便で帰る為一日たっぷり使えますが、空港に20時前到着、
となると19時前にはスワンナプーム空港に向けて移動している必要があります。


そう考えると、ホイクワンにあるマッサージパーラーを出るタイムリミットは
18時30分~19時くらいに意識しておきたいところです。


つまり16時30分にはお目当ての子と部屋にインしていたい、
更にハシゴするなら14時には一軒目に見当つけたいところです。


マリオットプラチナ会員という事もあり、最終チェックアウトは16時可能ですが、
最後まで堪能する前に、13時30分にはマリオットホテルをチェックアウトします。


完璧なダイヤを頭に描いたところで、向かうは再度のポセイドンへ。



ホテルから30分ほどでお目当てのポセイドンへ。
チェックアウト後なので帰国荷物持参でマッサージパーラーに入ります。


普段は荷物無しの手ぶら、とは言え今回バッグ一つなので問題ありません。
荷物多いとダサいですからね(笑)


「いらっしゃいませー!サワディカー!」


一昨日と変わらず笑顔でお出迎え頂き一階の顔見せ場へ。
タイは平日という事もあり、日本人も観光客っぽい人以外はほとんどおりませんが、
その分女の子も多くなく、選択肢的には若干厳しい感じです。


とは言え、完璧な行動予定がある中で乱れは許されません。
とりあえず妥協できるラインで女の子をチョイス、
この後にあるスペシャルなセクロスに向けての前哨戦、
いわば興奮してテンション上げられればオッケーです。


「サワディカー!」


 今までの女の子よりもかなり格落ちですが、致し方なし。
2600バーツなのでお値段もお手頃ですので、文句は言いません。


「何か飲むナ?」


「要らない!」


コーラ位頼んでも良いんですが、ここは時間調整とも言えるのでケチ作戦です。


そんなまりりんの期待度が高くない事を女の子も察してか、
手を抜く訳ではないですが、消化タイム感が満載です。


それでも風呂に入り、全身を丁寧に洗ってくれて優しくフ○ラ。


ベッドに移動し、まりりんのビーチクを舐めるとビンビン状態、


そのまま口にコンド○ムを含みまりりんの愚息に装着、


準備オッケーなところで騎乗位で挿入します。


腰を上下に繰り返しますが、まりりんは全く動かず。


女の子が積極的に動き、そしてまりりんのビーチクを舐めながらパンパンしたところで、
まりりんいよいよフィニッシュ。ソコソコは気持ち良かったですよ!(笑)


その後は全身マッサージしてくれますが、まりりんはマグロ。
何もせず、期待せず、ただ単に適当なコミュニケーションを取り、
この後の最大の楽しみに備えて、力を蓄えておきます。


「まりりん、ありがとナ!」


チップすら渡さなかったまりりんですが、
チップすらも要求されないという最高に空気を読む子でした。


まぁ、ここまで適当にしなくても良いんですけどね。
可もなく不可も無く、同じセクロスでも気合と心がけによって
その雰囲気と気持ち良さは全く異なって来ますね。


さて、

”16時30分にはお目当ての子と部屋にイン”

”この後にあるスペシャルなセクロス”

”この後の最大の楽しみ”

いくつかキーワードを出させて頂きました。


「もしかして?もしや?」


勘が鋭い読者の皆様は既にお察しの事と思います。


ポセイドンから南へ、ホイクワン駅に向かって歩きます。


そしてホイクワン駅を越え、向かうは・・・。


2018年2月3連休16時:タイ・ラチャダー・エマニュアル


「サワディカー、まりりん!!」


昨日エマニュエルで最高の美人と逢瀬しましたこの子と再会です。


二日連続、最高の逢瀬が始まります。


<つづく>

にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓Twitterフォローお願いします↓

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2018年1月**日10時: ジャカルタ・ JWマリオットホテルジャカルタ 昨晩は到着一日目にも関わらず精力的に遊びました! 但し流暢に構えている暇は無く、社畜サラリーマンに時間的な余裕はありません。 今日はジャカルタ中日、けれども明日は...

Labels