2018年・夜のジャカルタを目指して!<その1>


2018年1月**日8時:東京・羽田空港


2018年の幕開けは「ジャカルタ・シンガポール旅」から始まりました。


何故ジャカルタか、
もはや読者の皆さんにはあえて説明しなくても十分お分かり頂けると思います。


そんな夜のジャカルタの衝撃は昨年7月の初ジャカルタ訪問まで遡ります。
まだ読まれていない方は、本編を読む前に是非ご一読を。
→初ジャカルタへの旅路。<その1>
→<旅のまとめ>2017年ジャカルタ旅


ジャカルタ初訪問では”アレクシス”というマカオを代表する18サウナ、
バンコクのマッサージパーラー群を凌駕し、世界最強のサウナだとこの時確信しました。


「なんだ、、、ここは!!美女しか居ないぞ。しかも濃厚セクロス!
オマケにナ○ナカまでヤらしてくれる美女も居るし。。。」
(だいぶ端折ってます。是非前編を御一読下さい)


それだけではない”ホテルトラベル”でも大変ショッキングな事に、
美女3人に囲まれて4Pに、トータルコストが約7000円と、
「アジアの夜遊び天国、ジャカルタで見つけた♪」
と心にガッツポーズをしてその際は帰国へ。


「まりりんさん、正月は是非ジャカルタ行きましょうよ!案内お願いね!」


そんなまりりんのジャカルタ編を読んでか読まずか、
”夜遊び番長さん”から2018年正月はジャカルタ行きを打診されました。
(→夜遊び番長さんは”出没!エロ街ック天国”という
如何にもエロいブログを運営しているので、こちらも是非覗いて見て下さいね!)


まりりんとそのエロ仲間一行ですが、年明けは皆で海外に行き夜遊びをするという
謎の定例行事があるので、今回の定例行事はジャカルタで如何でしょうか!
とまりりんもジャカルタ再訪を画策していた矢先なので、
夜遊び番長さんからはまさに渡りに船の提案です。
(使い方がチト違う気がしますが、気にしないで下さいね。)


さて、ジャカルタ行きを決断する理由はエロだけではありません。
まりりんと番長さんの優秀な後輩、”瀬戸君”が特派員としてジャカルタに居るからです。


彼はインドネシア語もペラペラ、ジャカルタ在住なのでもちろん土地勘もあり、
エロ情報はもちろん、美味いメシ屋なんかも任せられる正に万能タイプ。
彼と会い、美味いメシでも食べながらインドネシアのエロだけではなく、
経済、文化、政治情勢等色々情報を仕入れるだけでもタメになります。


そんな今回はまりりんと夜遊び番長さん、ジャカルタ在住の瀬戸君にプラスして、
日本の最高学府を卒業、一流企業に勤務しつつも、こんな堕落したまりりんらと
付き合うダメな夜遊びサラリーマン、弊ブログ初登場♪”矢野君”の4人で正月早々、
ジャカルタまでエロ旅行です!!


(ちなみにジャカルタだけではなくてシンガポールにも行くんですよ、
この時点ではすっかり忘れていますがw)


さて、正月明けとあって羽田空港は出国する旅行客で大混雑。
今回はプレミアムエコノミークラスながらスーパーフライヤーズ会員なので、
遠慮なくビジネスカウンターでチェックインするも、ここもかなり混みました。


優先手荷物検査場も当然ながら長蛇の列、
それでもその先にあるイミグレは自動化の恩恵もあって早々とラウンジへ避難です。


先程の混雑がウソのよう、ラウンジはそこまで人も多くなく快適でした。


「おはようございます。今回も宜しくね~!」


ラウンジで夜遊び番長さんと合流、朝からビールで乾杯し出発の時を待ちます。


2018年1月**日10時:東京・羽田空港・NH855便ジャカルタ行き。


ラウンジから出て搭乗口に向かうも、搭乗口はエスカレーターを降りたところ。
嫌な予感はもちろんそのまま的中するわけですが、
NH855便ジャカルタ行きは何と沖止め、ターミナルからバスで移動です。


年始で大混雑、増便でゲートも足りていないのでしょうか。


そのうち搭乗も始まりますが、ダイヤも優先搭乗もかなりの人、
その後のエコノミーも長蛇の列です。どうせバスなので一番最後に乗車に限りますね。


機内に入ると既に多くの人でいっぱいで、NH855便は満員の客を乗せ一路ジャカルタへ。
定刻通り飛び立ち、既に酒を入れてるまりりんは直ぐに寝ていたようです。


さて今回のジャカルタ行きですが、まりりんも夜遊び番長さんも、
プレミアムエコノミーからビジネスクラスへアップグレードをしていたのですが、
残念ながらお互い落選してしまいました。


「ごめんなさい。今日はビジネスもエコノミーも、プレエコも満席で!」


羽田のチェックインカウンターでそう告げられた訳ですが、
ビジネスクラス見るとやたら子供が座って居て気分悪くなります(笑)。


どうも駐在員様御一行の日本一時帰国からジャカルタへ戻る移動シーズンだそうで、
家族までビジネスクラスって、かなり良い会社だな、こりゃあ。


「奴らのせいで俺がアップグレード出来なかったじゃないか!」


と大人げなく心の中で叫び、イジけながら一路ジャカルタを目指しますが、
恐らく彼らは正規運賃でビジネスに乗ってるので、言わずもがな当たり前なのです。


まりりんがお情けSFCでプレエコに座ってる時点でもう十分はなずですが、
いや、資本主義は厳しいですな(笑)


映画数本見て、ヤけ酒を飲み、適当に昼寝をしたら間もなくボルネオ島上空、
ここまで来ると、いよいよ天国のジャカルタも近くなってきますね。


「当機はまもなくジャカルタ・スカルノハッタ空港に向け、
ベルトサインを点灯します。お手洗いご利用のお客様は・・・」


トイレでジャカルタ到着前のチンポクリーニングにチンポディションも完璧にし、
二回目のジャカルタ、早速アレクシスへと急ごうじゃあありませんか。


<つづく>

にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓Twitterフォローお願いします↓

6 件のコメント :

  1. 当ブログをご紹介いただきありがとうございます!
    ちなみに、私は「夜遊び番町」→「夜遊び番長」ですので。w
    私も来月やっとジャカルタブログに突入できそうです!

    返信削除
    返信
    1. 失礼しました。番長さんは昼は千代田区番町の土地持ちで荒稼ぎなので、
      夜の方でも勘違いしておりました!(笑)
      番長さん目線での記事、楽しみにしてます!

      削除
  2. アレクシス関連情報錯綜してますね。私の知ってる情報も少し。少しスッキリするかもしれません。
    大本は、マカオのリスボア回遊魚と同じ、観光都市として不名誉な売春、政治などが働いてアレクシスがやり玉に挙げられたというのが味方として外れてないでしょう。他に影響なく、通常運転してまます。

    アレクシスホテルは、スパ、ホテル、カラオケ、レストランなどの6つの免許のもと営業。
    昨年10月暮れに、スパとマッサージの2件の営業の更新をしない⇛取り消しとなりました。
    (その他は継続営業)

    Xis karaoke 4PLAYは、もともとあったカラオケバーで営業継続してることから、
    淡い期待でアレクシスが名前を変えて営業してるという噂が出ましたが、エロはありません。
    アレクシスの女の子は同系列の1001ホテルへ移動した子が多いみたいです。
    ここからは噂ですが、
    それでも、4階のクラブだかで、部屋に斡旋みたいな裏営業を継続してて、
    それも政府に見つかってホテル免許も剥奪かってところです。
    ホテルスタッフの引受先も見つかったみたいな記事を見たので、もしかしたら取り壊しとまでいかなくても、健全化の方向で入れ替わりがあるかもしれません。

    返信削除
    返信
    1. 情報ありがとうございます。またTwitterでの件はご迷惑お掛けしました。
      アレクシスに関しては昨日今日でも動きがあるとの事ですね。
      どのような展開になるのか、アレクシス以外にも波及しなければいいなと思う次第です。

      削除
  3. 初ジャカルタ、マカオ慣れしてるので、まず、ホテルとエロスパが安いの一言。
    一通り攻めて、1001、エンポリウムがレベル高いかな。
    1001は、ネシア15000円前後の臭マン、ベトナム約25000円のシリコン整形美人を選びました。
    25000円で安いと感じてしまうのはだいぶマカオ病こじらせてますね。
    どこもチップを1600円くらいから選択で払うのと、たまにチップ込みみたいなよくわからない会計に出会いましたが、追求せず払いました。ゼロが多いので、思考が一旦停止します。
    マリオボロはダンサーにかわいい子いましたが、指名したらエロしない子でした。
    安く3Pとか非日常的なことにとらいしたいなら、ホテルトラベルかな。一人3000円は驚き。
    2人で5600円ほど。
    本人にいくらいくんだろう。そのくせ、素人っぽくて、一生懸命なので8000位チップを嬢に直接渡してあげたらキョトンとしてました。NNは興味ないのですが、ゴムフェラはなえるので、個人的に気になるところですが、人によるといった感想です。あしたから、連れ出し系攻めようと思います。
    でも、美肌の小姐好きとしては年一でいいかな。

    返信削除
    返信
    1. 先の記事で初ジャカルタ編も書きましたので、よろしければご覧下さい。
      3Pについては今回もヤりましたので記事にしますが、
      ホテルトラベル名物のあの3Pをヤりにイくだけでもジャカルタに行く価値があるように思いますね。

      削除

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2017年10月**日12時:香港・ 發利大廈 さて、尖沙咀でお気に入りの ”發利大廈” (ふぁーれいだいはー)にて、 香港では有名かつポピュラーな141でお遊びです! 141の記事は過去に結構書いてるので、興味あればご参考下さい。 →銅鑼湾の富...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

  • <前回からの続き> 2011年12月2*日20時:シンガポール・オーチャードタワー オーチャードロードから一歩入った Orchard Hotel Singapore ビルのバーへ向かいます。 とりあえず休憩を兼ねた周辺状況の観察と聞き取りです。 まぁ...

Labels