香港141・華僑タイ人で大当たり!<その3>

<つづき>

2017年10月**日12時:香港・發利大廈



さて、尖沙咀でお気に入りの”發利大廈”(ふぁーれいだいはー)にて、
香港では有名かつポピュラーな141でお遊びです!


141の記事は過去に結構書いてるので、興味あればご参考下さい。
→銅鑼湾の富士大廈141!久々の香港141に大満足。
→香港141で見つけた、美人哈爾浜娘!-その5-
→全世界に知れ渡る香港141風俗。-その10-


「ハロー!」


ピンポンドアの向こうで微笑む彼女、
一瞬で「ああっ、可愛い!」と思える笑顔、
それに何と言っても美味しそうな綺麗なボディー。
これを選ばないはずはありません。


「ハロー!可愛いね。どこ出身なの?」


広東語で話しかけると目が点な感じだったので、たどたどしい普通話で。
141の子は香港の子じゃなくて、大陸からの出稼ぎがほとんどだから、
必然的に141での言語は普通話になります。
と言っても、まりりんの話す程度の簡単な広東語なら彼女らも解せますが。


「ソーリー。アイム、タイランド!」


あぁ、通りで^^;;;
141は大陸出身の子以外も居ない事は無いですが、極めて少数派です。
タイランドは今まで無くもないですが、141でお相手は初めてかもしれません。


それにしても、あんまりタイ人っぽくない感じです。
見た目は中華系なので、もしやと思い聞いてみると、


「そう、私は中華系のタイ人。でも全く中国語は話せないけどね。。。」


やりました!まりりんの大好き、大好物の”華僑タイ人”です。
彼女らは中華系の可愛い雰囲気は残しつつ、
タイ人のスマイルホスピタリティーを備えてるという優れた人たちです!(笑)


まりりんは華僑を決まって狙い撃ちにする事が多いのですが、
如何せん数は多くない、かつ可愛いので競争率が高くお相手する機会は多くありません。


早速彼女は上着を脱ぎ、ブラジャーのホックを外すと露わになる美しいそのお○ぱい。
今にもむしゃぶりつきたくなる様な興奮を抑え、まりりんとともにシャワーへ。


141のシャワーは簡単に済ます事が多いのですが、
タイランドスマイルで、かつ丁寧に全身を洗ってくれて、もうビンビンです。


シャワーを浴び、ベッドへ。
横になるとすぐにまりりんの愚息をペロり。
フ○ラしながら、まりりんの睾丸をモミモミする技なんて、
このドエロ華僑タイ人、バンコクのマッサージパーラーで修行してたのかな?
なんて思いつつ、早速装着し挿入へ。


「ちょ、ちょっと待って!」


騎乗位で挿入しようとしますが、
一旦止まり彼女のおっ○いを丁寧に、けれど激しく愛撫させて頂きました(笑)


ギンギンで挿入、騎乗位で垣間見える可愛い彼女の笑顔と、
とろけそうなエロい表情が堪りません!


騎乗位から正常位になり、まりりんが腰を30秒も往復させると、
すぐにイッちゃい、早々と終了です。めっちゃ気持ち良い・・・(笑)


いや、華僑タイ人とは本当に合いますね。
是非次回もお手合わせ願いたい。最高のセックスです。


時間にして30分程度。
HKD600(8000円程度)で以前よりもコストは上がっていますが、
パフォーマンスは最高で、大満足です。


「ありがとう!とても楽しい時間だったよ!」


それにしても、發利大廈とは相性が良いのか次回も期待したいですね。


2017年10月**日13時:香港・コートバイ・マリオット香港


尖沙咀にある發利大廈の141から少々駆け足で
ホテルのコートバイ・マリオット香港へ戻ります。


再度シャワーを浴びて、まだまだ夏真っ盛りの香港にはチトキツい正装へお着替え。


そう、午後は今回の大きな目的である結婚式があるのです。
友達の結婚式の前に141で身体を清め、いざ式へ向かいます。
可愛い子、いるかな~(笑)



「お~まりりんさん、好耐冇見!-ほうのいもうぎん-(久しぶり!)」


さて、当ブログでは何度か登場頂いているT君です。
→<旅のまとめ>2013年10-11月香港・広東(東莞・恵州・広州)旅


彼は香港人の大親友で、もう6年程の付き合いになります。
今回、T君が結婚するわけではないのですが、
T君とまりりんの共通の友達が結婚します。


「結婚式と披露宴終わったらさ、打ち上げで直ぐにマカオ行こうぜ!」


通常香港の結婚式は昼間教会で式を挙げ、夕方まで披露宴会場で麻雀、
そのまま披露宴の流れが一般的です。


ただ今回は夕方までのインターバルも無く、
ホテルで式を挙げて、その後披露宴、バーでパーティー(二次会)という流れでした。


新郎が日本人、新婦が香港人というのもあり、
伝統的な香港スタイルというよりは、各地から人が集まるという事情も有り、
時間の有効活用スタイルでやってくれて助かりました。


「そうだね、披露宴も18時前には終わるだろうし、マカオ楽しみだね!」


友達の結婚式は大変おめでたい。
心底幸せになってほしいと思い、
また楽しい時間でもありました。


2017年10月**日19時:香港・港澳碼頭



さて、披露宴も終わりその足で信徳センターにある港澳碼頭へ。


「まりりん、歩くの早いよ!」


T君に怒られてしまいましたが、早くマカオに行きたい!その一心です(笑)


信徳センターはマカオだけではなく、
広東省の南沙、中山や仏山等、珠江デルタの各都市を結ぶ拠点です。


ですので、中国の国慶節という事もあり結構人は多いですが、
幸いにもマカオ行きは待ち無しでチケットは購入出来ました。


最近は滅多に寄らなくなった「成功旅行社」を横目に、
イミグレを超えて足早にマカオ、それもマカオのサウナへ向かいます。


<つづく>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓まりりんのTwitterフォローお願いします↓

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2017年10月**日12時:香港・ 發利大廈 さて、尖沙咀でお気に入りの ”發利大廈” (ふぁーれいだいはー)にて、 香港では有名かつポピュラーな141でお遊びです! 141の記事は過去に結構書いてるので、興味あればご参考下さい。 →銅鑼湾の富...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

  • <前回からの続き> 2011年12月2*日20時:シンガポール・オーチャードタワー オーチャードロードから一歩入った Orchard Hotel Singapore ビルのバーへ向かいます。 とりあえず休憩を兼ねた周辺状況の観察と聞き取りです。 まぁ...

Labels