マカオ・極品桑拿の特別な時間!<その6>

<つづき>

20時30分:マカオ・グランドエンペラーホテル(澳門英皇娯楽酒店)(GRAND EMPEROR HOTEL)



ドラえもん君と大陸での修羅場を潜り抜け、
ようやく天国マカオの地でT君と会う事が出来、無事サウナに向かう我々一向。


もうこの瞬間が最高にテンション上がります。


ギラギラとネオンきらめくマカオの夜を闊歩し、お目当てのホテルグランドエンペラーへ。


グランドエンペラーにある「極品桑拿」です。


マカオのサウナは今まで幾度となく行きましたが、ここは初めてです。
いつもお馴染みの18サウナやリオなんかでも良かったんですが、
2回に1回はやはり新規開拓したいですね!!


そしてここ、マカオの何かと中心部にあたるグランドエンペラーからも歩いて数分であり、
マカオ観光のついでに行く立地には最もふさわしい場所にあるかもしれません。


エレベーターで10階へ。早速目の前に現れる「極品桑拿」へ。


「いらっしゃいませ~。3人ですか??クーポンはありますか??」


「3人です。クーポンはありません。」


今回は広東省入りだったのでクーポンはありませんが、
何れにしても最近はクーポンを買う機会が減ってます。


さて、そのまま奥のロッカーへ。
ロッカーはそこまで広くないものの、整っていて清潔な印象です。
他に人も居なく広々使えます。


「2人香港の方、1人は日本人ね~。」


スタッフの方がトランシーバーで内部へ連絡しております。
まぁ私は日本人なので正しくは1人の香港人、2人の日本人なのですが・・・。


「日本語のスタッフ、今呼びますね。」


「いや、サウナは初めてじゃないし、大丈夫ですよ。」


「そうですか、了解です。いつもどこに行ってるんですか??」


「いつもは18サウナやリオ、エンペラーですよ。」


「(少しあざ笑うような感じで)ああ、メジャーですね。
あそこは日本人も多いですし、女の子も多い。ここはあまり日本人多くないし、
女の子も多くは無いものの、ゆっくりできると思いますよ。」


うちは18サウナなんかに負けないぜ、と言っているかのような印象です。


「あっ。初めてでしたら、これ登録して下さい。ここ、極品桑拿のVIPカードです。
タダでお渡ししますし、ポイントも特別に入れておきますよ。」



渡されたのがこちら。登録と言ってもメールアドレスと名前を書いたくらいです。

これで食べ物やマッサージ等のサービスは20%オフ、スペシャルは10%オフ、

そして既に200パタカ分のサービスはこのカードに含まれているそう。

こうした「18サウナとは違うぜ!」というような感じで、

最初からサービス精神旺盛であり、大いに期待できます。


「ではごゆっくり~。」


経理のきめ細かい配慮に感謝しつつ、早速裸になりお風呂場へ向かいます。


お風呂場も広くは無いものの、清潔で上品な印象があります。


お風呂場の真横にはお立ち台があり、ここで顔見せ品評会があるようです。


奥に進むとシャワールームは10程、どこも人が居なく非常に快適です。


「オニーサン、カラダ、垢スリ!!」


ここにも18サウナと同様、水着を着たベトナム人の方が居ます。


しつこいのは面倒ですが、これも楽しいうちです。


軽くかわして、お風呂に浸かりながら長旅の疲れを取りますが・・・至福の時ですね。


サウナも入り汗を流すと、すっかり出来上がった感があります。


サウナの服に着替え、奥の休憩室へ。


休憩室は薄暗く、かなり上品な感じです。


人も多くなく、これが土曜日の21時前となると経営的に大丈夫なのか・・・と思うほどです。


全部で40はあるであろうソファーのうち3分の2は空いており、
隣の居ないところで、3人揃ってソファーに腰掛け、冷えたコーラを飲みながら、
これから始まるショータイムに想いを馳せるこの行為こそ、マカオの醍醐味です。


上品な、のんびりとゆったりとしたこの時間・・・。


まりりんにとっての天国はここ、マカオのサウナに違いありません。



確かに大陸やタイ、或いは世界にはもっと安くて良い女の子が居る遊び場があるでしょう。


しかし、マカオのこの特別な雰囲気はどこにも無いと思います。


少なくとも大陸には絶対に作り出せない雰囲気ですし、タイもそうです。


サウナの値段は上がり続け、微妙な女の子が増えたと言われ、


「マカオの時代は終わった。」


と多くの方が言われますが、まりりんはそうは思いません。


確かに一時はマカオもういいや、と思う事もありましたが、
やはりマカオにしか作り出せない特別な雰囲気が、ここにはあります。


ソファーに座りながら、サウナでのんびりする時間・・・、いつの時代も天国です!
(まりりんも初めてのマカオデビューしてからもう7~8年経ちます!)


「ドン。ドンドン・・・。」


さて、お風呂場の方から激しい音楽が流れてきました。


そろそろショータイムの時間です。


ここ極品桑拿のショータイムに期待を膨らませ、勝負に行きます!!


<つづく>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓まりりんのTwitterフォローお願いします↓

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日12時:香港・ 發利大廈 さて、尖沙咀でお気に入りの ”發利大廈” (ふぁーれいだいはー)にて、 香港では有名かつポピュラーな141でお遊びです! 141の記事は過去に結構書いてるので、興味あればご参考下さい。 →銅鑼湾の富...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

Labels