2015/11/08

深圳市沙湾は東莞に代わる性地?<その1>

<沙湾編>

2015年7月某日(金)21時:香港島にあるオフィス



金曜日。


平日のキツイ仕事に終わりを告げるこの日、金曜日のワクワク感がたまらないのは、
何もまりりんだけではなく、全世界の人々共通のことだと思います。


これからの土日をどう過ごすか、いやその前に今宵、金曜日の夜を
どう過ごそうか・・・飲みに行くか、美味い飯か、はたまたエロか。


金曜日午後くらいから既にスイッチは金曜日夜モードへ。


ここ香港では日本では一般的な選択肢である”飲む(居酒屋に行く)”という選択肢より、
友達とウマい広東料理に飯に行くか、エロしに行くかの二択になることが多く、
まりりんは美味い飯とエロい金曜日が毎週交互に来ていたような気がします。


エロの場合、一般的なのは早々と仕事を終わらせ上環からフェリーに乗り込んで、
マカオへと向かうパターン、それか素直に香港各所にある141へ行くパターン、
深圳へ行き、置屋、カラオケ、クラブというパターン、また一昔前であれば、
紅磡駅へ向かい”大陸直通電車”に乗って東莞へ向かう事もありました。


今日の金曜日は同じ会社の香港人同僚、ケン君が午後からソワソワしていました。


「まりりんさん、今日は暇??もし暇だったら深圳でオススメの場所があるんだけど、
一緒に行かない?友達も行くっていうから、良ければ3人で!」


「良いところ??どこ??何の遊び??」


「深圳の羅湖からタクシーで20分くらいの・・・沙湾というところ。
ローカル過ぎてあまり行かない場所だと思うんだけど、面白いところがある。」


早速地図でその場所を確認しますが、羅湖から北東に進み、
深圳の中心部である羅湖からは離れているところです。


深圳の旧経済特別区から外れている「龍崗区」にあり、深圳の郊外に違いありません。


まりりん、正直言いまして旧特区外の地域には行きたくありません。


ここで旧特区、旧特区外とは何かということを知らない方も多いと思うので解説します。


皆様ご存じの通り、広東省深圳市は時の中国共産党最高指導者、
鄧小平による改革開放で資本主義を取り入れた経済特別区として指定された
中国の中でも特別な地域であり、中国で最も早く資本主義経済が発展した街として有名です。


元々1980年代までは大田舎でして、90年代半ばまでは田んぼが広がるのどかな地域
だっそうですが、急激に今の高層ビルが立ち並ぶ大都市、深圳市が作られたわけです。


但し急激に資本主義を取り入れたら悪い影響が中国に及ぶかもしれない、
まずは深圳を実験場として、厳密に管理した上で建設、運営しなければならないと考えました。


その一環として行われた政策が中国と深圳に境界(イミグレ、フェンス設置)を作り、
深圳に出入りする人や物を物理的手段を使い、管理したわけです。


その境界線より内側、いわゆる実験場として特別に管理された地域が
今の福田区、南山区、そして羅湖区の中心部になります。
まずはここを管理させながら発展させると。


それより外の地域から、この特区に入るためにはイミグレーションを超える必要がありました。
つまり、「許可を持った特別な人でなければ入れない地域」それが経済特区だったわけです。


(というのは建前で、豊かさを求めた多くの”中国難民”はフェンスを越えたり、
貨物車両に紛れ、無理矢理にでも特区内に入ったそうです。)


今でも特区と特区外はフェンスで仕切られ、イミグレーション施設があります。
今は意味を成さないこの施設ですが、そのままの状況を考えると、何かあった際は
再びこの”国境”が閉鎖される可能性もあるのかもしれません。


それはさておき今は3区の経済特区から、経済特区が全域に広げられ宝安、龍崗、坪山新区...
特区外の郊外部分が深圳に取り入れられる形で2010年、今の深圳市となった訳です。


そう、最近の出来事です。


但しそんな境界が無くなった今でも旧特区、旧特区外という言い方は割とします。


「旧特区はまだしも、旧特区外には行きたくない。」


旧特区外は工場が多く、つまり工場労働者である農民工が多いので、滅茶苦茶汚い。


そして特区に住めない奴、昔の特区に入れる許可を持たない身分の
よく分からない奴らばかりウロウロしてて、悪い奴が多く、治安が悪い!!


というロジックは日本人からだけではなく、香港人からもよく聞かされていました。


最も、東莞に頻繁に行くまりりんであれば全く問題ないはずですが・・・。
深夜の旧特区外に遊びに行くなんて、危険そうだなぁという感覚はまりりんもありました。


「東莞で摘発があったでしょ、その後、深圳でも摘発を恐れて控え目になった。
溢れた女の子がどこに向かったか、東莞と深圳の間の”旧特区外”なんだよ。」


最も”旧特区外”は無法地帯で随分前からそれらの遊びは盛んだったようですが、
この摘発が続くご時世、かなり盛んになっているとかそうでないとか。


とにかく確かめに行かなければならないのは違いありません。


「じゃあ、今宵はケン君がいるし、行こうか!!」


金曜日午後の仕事は今宵のエロを励みに頑張りますが、
こういう日に限ってなかなか終わらない。香港島のオフィスを出たのは21時を回っていました。


「ごめん!ケン君!!」


「まりりんさん、早く行こう!!」


紅磡から羅湖行きの電車に乗り込みます。


紙おむつ、ミルクパウダー等、香港で仕入れた大きな荷物を持った大陸観光客と、
香港郊外に帰る香港人ワーカーが入り混じるこの時間の東鉄線はまさに一触即発の状況。


途中駅、沙田からケン君の友達と合流し、いよいよ中国大陸です!!


2015年7月某日(金)22時30分:中国・広東省深圳市羅湖



金曜日の夜、イミグレは結構混んでます。


羅湖イミグレですが、香港側は外国人レーンが有るかつ
香港IDレーンがかなり多いので直ぐに終わりますが、問題は中国側です。


香港-中国間のイミグレで唯一外国人レーンがある外国人に優しいイミグレではあるのですが、
大陸観光客が多すぎて外国人レーンにまで押し掛けてます。


「ここはダメ、あっちへ!!」


イミグレの係員が時折注意するのですが、あまりに多すぎる大陸観光客に対応しきれず。
ただ日本人を始め、普通に外国人も多いので、彼ら大陸観光客が外国人レーンから
離れたところで実はあまり変わらないのですが・・・。


「まりりんさん、相変わらず遅いな!!」


イミグレを抜けるのに20分はかかったと思いますが、
彼ら香港人は直ぐに抜けられたようで、遅れに遅れ申し訳ない。


ここからタクシーに乗り込みます。


タクシー乗り場も相変わらず多すぎる人ですが・・・笑


「運ちゃん!沙湾へ!!」


車は深圳を北東へ。


やがて高速道路に入り、長いトンネルを抜けたところで、20分程で沙湾に到着です。


2015年7月某日(金)23時:中国・広東省深圳市沙湾


早速目の前に飛び込んできた”KTV”の文字です。


いや、ホテルのようですが・・・・


何故か女の子がいっぱい・・・


まりりん、仕事の疲れで目がおかしくなっているのか・・・


ロビーに並ぶ多くの女の子。


沙湾、凄そうなところじゃないか・・・。


「まりりんさん、ぼおっとしないで!早く行こう。」


金曜日の夜。
この深圳・沙湾で刺激溢れる夜となるか。


<つづく>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

10 件のコメント :

  1. はじめまして、まりりんさん
    初めてコメントさせて頂きます。

    いつもブログ拝見させて頂いてます、
    けんごと申します。

    来週、香港に仕事で行く予定があり、その後マカオに行こうと
    思ってましたが、今回のブログを拝見させて
    頂き「あの性都の再来?」っと久しく大陸から足が遠のいていたのですが
    「沙湾」に行きたい騒動に駆られてコメントさせてもらいました!

    「沙湾情報!」よろしくお願い申し上げます。

    返信削除
  2. KENGOさん

    コメント頂き、誠にありがとうございます。

    今回は深圳・沙湾の紹介になりますが、結論を申し上げますと残念ながら期待に添えるものではありません。笑
    といっても、私はKTVだけですから、他の遊びであればアリかもしれませんが、
    実はこの後行く機会なく今に至りますので、良い情報ありません・・・。
    マカオを強くおススメいたします^^

    もしくは深圳のテコキサウナ、置屋なんかは少し行くには良いかなと思いますが、
    仕事の都合を考えると、私ならマカオです!^^

    この後の沙湾情報ではご期待には沿えないと思いますが、宜しくお願いします。

    返信削除
  3. まりりんさん

    こんばんは。
    行って来ましたよ、会所。
    ほんと流れ作業のようでした。
    weixinで予約をすれば良かったものの、実際に見て決めたいという気持ちもあり、飛び込みです。
    狙っていた番号を覚えていたのですが、先客があって不在。お薦めされた女の子もタイプではなかったのに断る勇気も出せず、また女の子も私で良いでしょ?っていう感じが一杯でした。
    手軽だけど、満足感は乏しいという感想です。
    比較のため、翌日・翌々日・4日後と、皇冠、建興、香槟へ。
    一世一でも、場所によって善し悪しがありますね。


    返信削除
  4. 沙湾は春の大摘発以来、先月も査房があったと現地掲示板にありましたので、危険度が高いでしょう
    遅い時間にはKTVであぶれた小姐が街女と化しますが、美人局も多いですので要注意

    返信削除
  5. ガルさん

    こんばんは。どちらの会所でしょうか??

    強引に進めてくることも多いので、強引に拒否することも大切ですよね。

    141は場所によって全く異なりますよ。皇冠はやはりお薦めですね。

    返信削除
    返信
    1. まりりんさん

      こんにちは。
      行ったところはJYGです。微信で各会所を登録して上班情報を貰って見ました。HWKかJYGかYHか迷ったけど、場所と早班で可愛い子が多かったので。

      141、皇冠は比較的に容姿レベルが高いですね。ただおっぱいは小ぶりな子が多かったです。
      香槟は可愛い・スタイルが良い子が多いけど、価格といわゆる偽乳率が高いですね。

      深水ポーも見に行って来ましたが、個人的にいまいち感が半端なかったです。

      削除
    2. ガルさん

      こんにちは。

      >HWKかJYGかYH

      私もそこの微信いつも見てます。笑 日本人好みの可愛い子は少ないですけどね。。。

      141各所で特色、地域差がかなりあると感じてます。
      特にtstは見るだけで価格考えると絶対にいけません。笑

      深水ポは安いんですが、場所柄年齢が高い子が多いですね。
      香港でもかなりディープな街なので、色々な意味でおススメしません。笑

      削除
    3. まりりんさん

      こんばんは。
      日本人好み、少ないですか?
      JYGだと93#とか58#とか可愛いとか良いなぁって思ったんですけどね。若干キツい感じのする印象かも。あるいは感覚がおかしいのか。。。。

      深水ポーは確かにディープな街ですね。ただ他と違って、それぞれの場所を知らなくても、ちゃんとマークがあって分かりやすかったです。
      面白かったのは、建興で会った子がお喋りしたら大陸について止まらない愚痴が出てきたことですね。
      実際に話すと、反日とかは政治と現実社会の差が大きく感じますね。

      削除
    4. ガル様

      遅くなりすみませんでした。
      うーん、大陸的な美人が多いような気がしますね。。。

      >>大陸について止まらない愚痴

      基本的に彼ら彼女らが一番嫌ってるように思いますよね。
      けど、なんだかまた大陸に行ってしまう・・・のは我々だけでなく、
      もちろん彼ら彼女らも当然ながらそうですよね。
      少し話がそれますが、海外に出ても戻ってくる人が多い気がしますよ、中国人。

      削除
  6. 匿名さん

    おっしゃる通りです。沙湾も摘発があったようで安全ではないかもしれません。
    美人局・・・ちょっと違いますが私もktvで久々引っ掛かりました。次回へ期待下さい。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...