2015/10/20

上海サウナの実力!上海・君延酒店(PALACE CLUB)<その2>

<つづき>


2015年10月某日24時:上海旅行一日目の終わり。


その土地の美味い飯と女を抱くことが、旅の醍醐味です!


アテンドしてくれている上海出身のW君には、


「W君、上海のめっちゃエロいところ連れてってね!!」


「おう!任せておいて!!」


期待はかなり高い。
そして、めっちゃエロいところに行く前に教えてくれたWechatを見ると・・・。
(ちなみに大陸夜遊びではWechatはマストアプリです!)




めっちゃ良さそうなんですけど・・・。


「ところで、ここはどんな感じ??」


「うーん、行ったこと無いから分からないけど、
女の子が並んでそこからチョイス、その後は90分の濃厚サービスがあるみたいだよ。」


「あら、W君ここ行ったこと無いの??」


「初めてだよ、いつも行ってるところに行っても俺が面白くないでしょ!
さっきネットで調べて出てきたところだよ。」


僕としてはW君がいつも行ってる安定したところが良かったんですが・・・。


そんなことを思いつつ中心部にある「新錦江大酒店」より
タクシーで北に向かい20分程・・・。


上海地下鉄3号線、高架の”赤峰路站”が見えてきたら、その場所は近いよう。



「じゃあ、運転手さんここで!!」


タクシーを降りるも、W君は初めてで具体的な場所は分からない様子。


直ぐにWECHATで経理と連絡を取り合い、
経理が赤峰路駅まで迎えに来てくれると言います。


やはりこういう時もWECHATが無いと不便ですな。


と、完全にW君に任せで呑気なまりりんです。


経理はここまで歩いて来ると言うんだから、
目指すめっちゃエロいところはここからかなり近いはず。


ちなみに地下鉄で来る場合、赤峰路駅の向かいには
このHOME INNホテルがありますので、このホテルを目印に。


「おお、Wさんですか??ニーハオ!!!」


経理がすぐに来てくれました。


経理は若く、広東あたりにいそうな強面のおにいさんではなく、
優しそうな感じで笑顔が溢れている感じで、安心です。


いや、中国だとこの笑顔は油断しちゃいけないか・・・。


なんてことを思いつつ、駅から1分も歩くとその場所に到着です!!


ここです。君延会館です。英語名ではPALACE CLUBです。


ちなみにこの建物周辺には数件のマッサージ屋もあり、
そこもかなりエロそうな雰囲気を醸し出しておりました。


「あれ?真っ暗だけど大丈夫??」


「アニキ、派手にしちゃあ良くないでしょう。
こっそり営業してるんですよ、コッソリ!」


ドアを開けて真っ暗の建物に入ります。
暗いドアの向こう、エレベーター前には警備員が居ます。


今回は経理同伴なので全く問題ないですが、
一人で行く場合は、「この上で遊ぶ用事がある!」と告げる必要があるそうです。


明らかな公安対策です。


エレベーターもカードキーをタッチしないと動かなく、
セキュリティーはかなり厳重に行われていて、安心できますね。


「いやぁ、万が一の為にセキュリティーは高くしてますよ。でも安心してください。
あれ広東?東莞?で遊んでるって??アニキもエロいですねぇ、
でも今あっちは全くダメみたいですけど、上海は全く大丈夫ネ。
ここのサウナも全く問題ないですよ。ご覧の通りセキュリティーも完璧です。」


そんな会話を挟み、3階の入り口に到着です。
エレベーターホールの前こそ真っ暗ですが、
サウナの前に来るとようやく明かりが見えてきました。


「ニーハオ!!」


相変わらずタダのサウナという建前にしてはしっかりとしたロビーです。
設備も深圳にあるサウナとは違って綺麗です。上海は意外としっかりしているのかなぁ。


「アニキ、靴をここで脱いで下さい、靴はお預かりします。」


靴を取られるというのは何かあった時に落ちつかないものだけど、
上海ではこういうスタイルが普通だと、W君より。


靴を預け、すぐに経理が奥へ案内してくれます。


やがてロッカールームへ。
小ぶりなロッカールームがいくつかの部屋に分かれているようで、
ここでキーを渡されます。マカオと同じような仕組みですね。


服を脱ぎ、マカオと同様なサウナ服に着替えます。


「アニキ、終わりましたか??ここから女の子が居る所へご案内しますよ。」


広東・マカオですと、ここからシャワー、風呂に入るステップがありますが、
ここのサウナの場合、シャワーや風呂は目にしませんでしたので、無いのかもしれません。


さて、ここから遂に夢の世界へ行くわけです!
早くこんな女の子と出会いたい!!


ここから更にカードキーをあてないと通れないドアを入ると、
いよいよ左右にエロそうな部屋が並んでおります。
ドアの向こうは夢の花園・・・ですかね!!


「さぁ、アニキ!今夜はようこそ。
ここで女の子をお見せしますので、お待ちくださいね!」


マカオにもあるようなステージです!!



こんな感じのステージで、マカオに居るのかと錯覚するような場所です。
カーテンが開き、女の子が十数人ほど出てきます!


「うぉぉおおおおおお!!!」


初めてマカオの18サウナで見たこの女の子が勢ぞろいする壮観な光景。
その時の感動は強い印象を持って今に至りますが、その時の光景、
マカオの感動がここ上海でも味わえるのかと思うと感激です。上海最高や・・・。


「W君、どうしようかねぇええ!!」


まりりんが一番スケベな顔をしている時でしょう。


女の子は十数人。


今はビジー中な子も多く、揃えば20~30人位の規模になると言う。
今のところパッと見て選べそうなのは数人・・・。


東莞にもかなり居たけど、田舎から出てきたようなブスな子も多かったが・・・。
どこもかしこも毛が凄そうな感じで、地雷なチャイナクオリティーなんだろう。


そんなブスには目もくれず、可愛い子何人かを選ばなければ。


「経理、値段はどうなの??」


「右からですね、550元、750元、950元、1200元です。」


東莞よりも若干高いくらいだけど、ほとんど変わりません。
一方で東莞が元気な時代は1元=10円くらいでしたので、
かなり割安感ありましたが、今は1元=20円と計算すると、
そこそこ高い気もしますが、それでもマカオの3分の1で済みます。


マカオと同じく背が高い子は値段も高いようです。


「じゃあ、あの子で!」


「はい!!アニキ、二人目はどうします??」


二人目?!?!?!


「W君、二人目ってどういうこと??」


「ああ、上海では二人目どうする?って聞かれるけど、
単純に3Pするかしないか、という意味だよ。」


つまりは3Pも可能で御座いますね!
まりりん的には3Pしても良いなぁと思うけど、
値段が単純に倍ということで、今回は遠慮します。


「W君はどうするの??」


「俺はコノ子、予約してるから待ちだよ~。」


あれあれ、自分だけ予めWECHATで調べた可愛い子を
ちゃっかり予約してて、全くしっかりしすぎている!!


25時:女の子と手を繋ぎ、プレイルームへ!


部屋は典型的な広東式エロ部屋です。
もうヤる前からまりりんは大興奮です。


「ニーハオ、宜しくね!」


広東省深圳出身、18歳。


「あれ、深圳出身なの??なら広東語で話せる??」


「うん、広東語大丈夫だよ。私広東人だから。」


中国語が全く話せないので、広東語は非常に助かります。
まさかここ上海で広東語を使う機会があるとは・・・。


さて、服を脱ぎシャワーを浴びます。


女の子の若くて綺麗な身体にまりりん、速攻フルボッキです。


シャワーではスケベ椅子に座り、アソコも念入りに洗ってくれます。


特にここではプレイはありません。綺麗にしたところでベッドへ。


「じゃあ、うつ伏せになってね!」


そう、まずはこのうつ伏せ。
そして女の子から肩から足の先まで舐め尽されます。


まずは水を含み、次に水は含まずまりりんの身体を吸い尽くすように舐めまわします。


タコチューでしっかりとやってくれるところも、たまりません。


ベッドにまりりんの愚息が突き刺さり、非常に苦しくも気持ち良い状況です。


しばらく経過すると、次はお待ちかねの仰向けです!!


まりりんの愚息が天井を突き刺すように元気です。


「好大!!硬くて良いオチンポだね!!」


まりりんは硬さはさておき、絶対に小さくて愚息なのは悲しくも間違いないのですが、
中華系からはこのように言われる事が多くあります。
中華系の人は小さい、というのは知ってるけど、そこまでなのかな・・・?笑


日本人男子の皆様、自信を持って大丈夫かと思います。笑


仰向けでもうつ伏せと同じく、水を含んで、次にダイレクトにまりりんの身体を吸い尽くします。
特にチクビを攻められると、まりりんは感じちゃいます。


ガマン汁もいっぱい出てるところで、女の子はいよいよまりりんの愚息をパクリ。


愚息早漏のまりりん、早くもイッちゃいそうです。


次にまりりんから攻めます。


攻めるといっても、まりりんはワンパターンかツーパターンしかありません。


オマ○コに指を入れながら、若くて張りのあるお○ぱいを楽しませてもらいます。


「ホウ・・・ホウ、シューフォッ!(広東語で気持ち良いという意味」


やはり若い身体はたまりませんね。笑


中がすっごく濡れており、かつ狭そうで気持ち良さそう・・・。


まりりん、我慢できず挿入です。


「ネイ、ライアー!!(あなたが来て」


まりりん夢中で腰を振りまくり、あっけなく一発目終了です。


とりあえず賢者タイムに入ります。


そのままベッドでゆっくりして、テレビを女の子と見ます。
ピロトークが苦手なまりりんだけど、ここは久々の広東語学習の機会です。


「そういえばさ、広東なら深圳もそうだし、東莞とか色々あるでしょ。
なんで上海に来て働いているの??」


と余計なことを聞きたくなってしまうのが、まりりんの悪い癖。


「今ね、あっちは危ないでしょ。上海は安心だよ。」


やはり上海って安心なのか・・・?


確かにここまでのセキュリティーは完璧な気がしますが。


さてさて、テレビ見ながら会話をし、手が女の子に伸びてゆくと、
早くも二回戦目に突入気分です!


やはり女の子の若くて柔らかいお○ぱいをモミモミすると直ぐに元気になりますね。


今度は女の子に上に乗ってもらい、騎乗位を楽しみます。


ここから女の子のとろけそうなエロい顔、揺れるおっ○いに興奮マックスへ。


但し騎乗位だと自分のペースをうまく調整できず発射してしまう可能性もあります。


ボルテージを高め、オチ○ポの先っぽまでドロドロな液体が到達したギリギリのところで
まりりんは攻守交代、まりりんからバック、そして先程と同じく正常位で攻めてフィニッシュ。


さすがに二回目はキツかったですけど、めっちゃ気持ち良かったですよ。笑


このまま本日永遠の賢者タイムへ・・・。
若い時は3-4回大丈夫でしたが、まりりんも30歳を手前にし、いよいよキツイです。


とりあえず10代の時に18サウナと出会っておいて良かったです。


「じゃあ、そろそろ時間だね!」


フルに時間を使い、時短なんぞは一切無くて非常に満足です。
再度シャワーを浴びて、部屋を出て女の子とお別れです。


早速経理が待っていたようにそこに居ます。


「アニキ、お疲れ様です。今アニキの友達はビジーなので、
終わるまでこちらの部屋でお休みください。」


夢の花園、セキュリティールームの外にある休憩室へ向かいます。


27時:セキュリティーのエロ空間から出て、ロッカールームを進むと、個室の休憩室が並びます。


「アニキ、冷えたコーラボトルと水置いておきますね。ゆっくりお休みください!」


深圳だと薄っすくて不味いコーラですが、キンキンに冷えたボトルで出してくれて、
エロの疲れも吹っ飛ぶような美味さでしたよ。エロ後にはやはり冷えたコーラですね。


いやぁ!!上海のサウナかなり良いじゃない。
女の子のショータイム、女の子の質とサービス、そして経理の気配り。


これはハマりそうな感じがします・・・。


さて、明日はどこのサウナに連れてってくれるんだろう・・・。


さすが、W君凄いわ・・・。


と思うと、眠りに落ちてました。。。


27時30分:上海・君延酒店(PALACE CLUB)


「おい、まりりんさん、終わったぜ!!」


30分くらい経過した後、爽やかな顔したW君が戻って来ました。
まりりん、賢者タイムの眠りで若干不機嫌でしたが、


「どうだった??」


「サイコーですよ、まりりんさん。18歳の四川の女の子。
女の子のWECHATも聞きましたし、次回はこれでプライベートで遊ぶ約束もしましたよ。」


さすが地元人の強さで、まりりんはここまでは出来ません。


そのままロッカーで着替えて、お会計です。


私は750元、W君は1200元でした。


「めっちゃ良かったですわ。また来ますね!!」


「ありがとうございます!また来てくださいね!!」


経理にわざわざ下まで来て見送って頂きました。



上海・君延酒店(PALACE CLUB)
上海地虹口区広紀路167号、最寄駅は赤峰路駅から徒歩1分。
朝は10時~営業だそうです。


28時:上海・新錦江大酒店


かなり眠く、クタクタになり上海の一日目が終わりました。


さて、明日はどこのエロいところへ連れてってくれるのでしょうか・・・。
いや、明日は上海支社の女の子とデートもある。


明日への期待を胸に、 深い眠りへと入ります。


(しかし、ここより良いところが上海にあろうとは!
いや、ここなんて大したところじゃないと思った二店目もお楽しみに!!)

<つづく>

↓ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

2 件のコメント :

  1. ここの店は、なかなか住所を教えてくれないとこで、記事のセキュリティを見て、事情がよくわかりました。
    駅近でタクシーを使わない分、楽なんですけどね

    返信削除
  2. wpさん

    なかなか住所教えてくれないんですか??それも公安対策なんでしょうか・・・。
    少なくともエロプレイルームまでに二段階ありますからね。

    駅から近いので、旅行者であれば気軽に行けそうです!

    ちなみに二軒目も駅から近かったですよ!(後日ご期待下さい。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...