香港発パタヤ行。未だ見ぬパタヤを求めて!<2015年2-3月タイ(パタヤ・バンコク)・マカオ旅行記>

香港社畜人生も早一年・・・。


ということで、バカンス休暇を取りました。


さすが香港企業、バカンス休暇なるものがあるのか・・・
って、あるはず無いじゃないですか^^;;;


一年目の節目に無理して休んでタイに行きましたよ!てな話です。


タイはタイでも、バンコク、チェンマイ等にはもう10回行ってるのかなぁ。

その時の旅行記はコチラへ。

→<旅のまとめ>2012年1-2月タイ・台湾・香港・マカオ旅。

→<旅のまとめ>2012年9月タイ・バンコク編。


しかし今回は今までとは異なり、パタヤ!へ行ってきました。


世界一のお下劣ビーチと名高いパタヤ・・・。
若干20歳も後半にしてパタヤデビューとは遅いかもしれませんが、
その時の出来事をご紹介し、皆さまに楽しんでいただければ幸いです。


それでは、どうぞお楽しみください^^


<はじめに>

2014年2月*日9時:香港自宅。


前日に飲み会があり、相当ベロベロに酔っぱらいました。
なぜなら、タイに行くからです!


パタヤの世界一お下劣なビーチであんなことや、こんなこと・・・。
バンコクでは、どこのMP行こうかな、ゴーゴーのあの娘はどうなったかな・・・。


そう考えると、酒が進まぬはずはありません。


まりりんは酒好き金好き女好きという、どうしようもない人間なので、
今回のパタヤ、バンコク、そしてマカオというその全てを満たせる今回の旅を
非常に心待ちにしておりました。


あらしかし、二日酔いで飛行機間に合うかしら・・・^^;


11時:二日酔いで気持ち悪い状態ながらも、香港国際空港到着。


飛行機は12時10分発香港航空HX775便です。


さほど混んでないチェックインを済ませるも、


「まりりんさん、この便はディレイしまして・・・出発は13時15分になります。
ご迷惑おかけしますが、宜しくお願いしますね。」


えぇー予定より一時間もディレイとは。


一時間という貴重なタイでの時間が失われてしまうではないか!!


とは言え、こういう時のプライオリティーパス!でラウンジへ。
(香港国際航空では、プライオリティーパスで二か所のラウンジを使うことができます。)


昨日飲みすぎたというのに、迎え酒で再び生ビール。


それに朝ご飯も食べるとなると、一時間のディレイはあながち悪く無しか・・・^^


貧乏根性丸出しです。


13時:ゲートへ。


ゲート522という沖止め確定です。


ゲートに並ぶ長蛇の列のほとんどは大陸客で、
これから機内で壮絶な時間が予想されます。


その前に大陸客とバスに乗らなければならないという苦痛の罰ゲーム。


ゲートを超え、バスに乗り、沖止めの飛行機へ。


足を踏まれたにも関わらず、謝るどころか舌打ちされ、
思いっきり再度踏み返されるというキチガイプレイ。


本当に大陸客は嫌い・・・。


13時15分:予定通り遅れ、ディパーチャー。


そのまま1時間遅れ予定が、なかなか飛行機が動かず結局離陸したのは14時前。


バンコク・スワンナプーム国際空港到着予定は16時とのこと・・・。
マイペンライ、落ち着いてバンコク到着を心待ちにします。
さて今回の香港航空ですが、LCCのようでLCCではなく、一応しっかりしたキャリアです。


機材もA330で、二通路の2+4+2席の組み合わせ。
LCCならA320で、一通路の3+3席という何とも乗りにくく狭く最悪な機材が一般的ですが。


もちろん飲み物も機内食も出るし、それでいてオールイン片道HKD500(約7500円)
なので、かなり満足です。機内が大陸客ばかりでなければもっと良いんですが、
こんなに安くては文句も言えません。


ほぼ満員の(大陸)客を乗せた香港航空HX775便は、
海南島を超え、インドシナ半島、ラオス上空、
タイ国内に入ると、イサーンから、スワンナプーム国際空港にインへ。


スワンナプーム国際空港には、16時到着、予定より二時間遅れての到着です。


我が香港航空機の隣には、JALの飛行機。
これは、JL031便で、東京羽田11時-バンコク16時の便です。


あちゃ・・・空港に日本人溢れてるかな??


16時:バンコク・スワンナプーム国際空港に到着。


足早に入国審査場に向かいますが、いやぁーーータイいいっすね!!


道ですれ違う係員の女の子が可愛い可愛い。


早くパタヤでこんな可愛いタイ娘とスパンしたいです!!


と気持ちがはやるも・・・。


イミグレは大混雑!!


イミグレは香港‐深圳間で嫌というほど味わっており、
中には人民に殺意を覚えるほど混雑していたことも数多くありますが、
今このバンコクのイミグレの状況は香港―深圳と照らし合わせても酷いレベル。


レーンの数と並んでる人を見て、香港-深圳の経験を踏まえて、
イミグレ脱出計算をしますが、軽く30分はかかりそうな感じ・・・。


しかも、イープン(日本人)ばかりです。笑


飛行機がディレイしなきゃ、マシだったのかなとか考えますが、
バンコクのイミグレはそもそも結構な混雑で有名なので、諦めよう。


「今夜さー、さっそくナナのゴーゴー行こうぜ―!!」


「おう、ゴーゴー初体験で楽しみだわ―!!」


なんて会話が聞こえてくると、はやる気持ちを抑えられないですね。


それにしても、みんなタイに何しに来てんねん?笑


16時40分:ようやくイミグレを超えて、晴れてタイ・バンコクに入国です。


これから、お金を下ろして、ケータイのSIM買って、
パタヤ行きのバスへ乗り込みます。


<つづく>

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

Labels