2014/06/09

深圳羅湖のヤバいマッサージへ!その1

こんにちは!!最近僕が激熱の深圳情報をお届けします。


ネットで探しても、正直まともな深圳夜遊び情報が無いので、
まりりんが人柱となって遊びに行ってきます^^
なので、皆さまからの情報をドンドンお待ちしております。
ちなみに深圳でなくとも、営業エリアは香港、マカオ、広東省ですのでお気軽に!


ということで、今回は香港人のエロフレンズのT君とともに深圳羅湖のエロサウナへ。


2014年5月*日10時:香港・上水駅でT君と合流し、東鉄線で羅湖駅へ。y


T君?誰だそれは・・・という方はこちらをご覧ください。
→当ブログ登場人物紹介。


そう、彼とは恵州淡水のサウナで激しい遊びをした彼です!!
まりりんがせっかく香港在住になったので、毎週でも淡水のサウナで
彼と共に激しいプレイをしたいところですが、そんな日は果たして戻って来るのでしょうか。


というより、まりりんは仕事で大陸に行くことも多いので、
万が一にも摘発で逮捕されたら仕事はクビですから、
以前とは違って迂闊なことはできませんが・・・。


とは言え、目の前の性欲に勝てないまりりん。
万が一のことを結構気にしている割に、今日も大陸に堂々と遊びに行きます。



話は戻しまして、羅湖駅。


この日は大雨。


最近は大雨の続く日が多く、大陸の歩道はタダでさえガタガタの
デコボコなのに、雨が降ってはあちこちに水たまりだらけで、
一層歩きにくく、靴はびっしょりです。


そんな行く前から、萎えるような環境ですが、気持ちはスペシャルマッサージ!


11時:早速タクシーに乗って向かうは、羅湖口岸から近い「老地方酒店」へ。


 老地方酒店は、T君お勧めのスペシャルマッサージがあるサウナです。


エロエロT君、さすが香港人らしく「香港討論区」等をチェックし、
情報を常にアップデートさせている徹底ぶり。


「まりりん、ここは可愛い子多いよ!!期待してね!!」


そう言われて、期待しないはずが無い。


タクシーで5分ほど、「老地方酒店」に到着です。


ロビーを進み、エレベーターから4Fへ向かいます。


「ネイホウ!!いらっしゃいませー。」



温かく従業員が迎えてくれます。


カウンターで身分証(パスポート)を提示し、ロッカールームへ。


以前、深圳エロサウナ・普通サウナの見分け方について少しばかり
深圳夜遊び情報、サウナの下調べ


にて書かせていただきました。


ここは男性専用で、女性の入口無し。
というか、客は当然男だけで、スケベエな香港人ばかりです。
香港人にとっても、ここは結構有名な感じなのでしょう。


ロッカーに荷物を置いて、着替えて浴場へ。
パッと見て湯船はありませんが、名の通りサウナはあります。


シャワー→サウナ→シャワーと済ませ、着替えていよいよ本丸へ乗り込みます。


というかサウナの構造が18サウナといいますか、マカオ式とそっくりです。


男性用しか無い受付、ロッカー、その次のお風呂に、
お着替えコーナーにのんびりできるようなソファーが数多く並ぶ部屋。


「ニーハオ。二人ですか??マッサージどうしますか??」


早速、案内のおねーさんが聞いてきます。


とりあえず、ソファーに腰を落ち着かせ、アイスレモンティーを
飲みながら、今日の流れについて、T君と会議します。


「まりりん、ノーマルマッサージは無料(要チップ代)だから、
まずはそれを受けよう。その後にエロはどう??」


「いいね!!というか、ノーマルマッサージ無料は凄いね。
それプラス、エロマッサージでしょ。それで価格は300~400元
なんだから、なかなか老地方サウナやるね!!エロも楽しみだわ。」


「あはは!!安くて、エロクオリティーの高さを求めるのが香港人。
まりりんはこれから香港住むんだから、しょっちゅう来れるね!!」


なんだか、人生メチャクチャになりそうです。


やがて、ノーマルマッサージがその場、ソファーで始まります。
おねーさんが施術してくれるのですが、既におねーさんとの妄想で頭いっぱいです。


「T君、この子と後でヤれるの??」


「違う。笑 落ち着いて!!ここまでは普通のサウナだから。」


まりりん、気が早い。


13時:さてさて、40分ほどのノーマルマッサージを終え、
いよいよスペシャルマッサージへ!!


「では、こちらへどうぞ!!」


別室へ移動して、うす暗く扉のある個室へイン。


いよいよ、ここからです!!


<続く>

6 件のコメント :

  1. 無料のノーマルマッサージを受けた時のチップは幾らほどでしょうか?
    また、いつ渡すのですか? マカオサウナのようにチップ額をレシートに〇をする方式なのですかね? いずれにしても羅湖のこの老地方酒店には今度行ってみます。
    続編、よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. ヨッシ様


      コメントありがとうございます!!
      もちろんチップなので任意ですが、私はT君に合わせて40か50RMBとしたきがします。チップは紙に記入、丸付けるやつですよ!!区切りが40、50、60、80、100だった気が笑

      もちろん任意記入欄もありますので、そちらでも大丈夫と思います。

      個人的にこのチップ制度は大嫌いで、単価は高くないですが、チップが同額くらいするので、結局総額は高くつくんですよね(^_^;)

      また分からないことがあればお聞きください!この手のサウナは深圳いっぱいありますよ!!

      削除
  2. まりりんサン、早速のお返事ありがとうございます!
    私も香港が大好きで年に3~4回は行っています。
    ただ、シンセンは雰囲気が悪い街なので好きではないですね。

    先月、香港から広州に行った帰りに直行列車に乗り遅れ(出発9分前に行ったのに乗せてくれなかった・・10分前までに改札しないとダメらしいですー払い戻しも不可)、シンセン経由の列車で帰りましたが、広州で知り合った香港人に「香港人でもシンセンは怖いからサッサと歩いて!」と言われました。
    でも、羅湖のサウナは近いうちに必ずのぞいてきます!

    香港生活いいですね~! これから超暑くなりますが頑張ってください。

     香港島のトラムと141をこよなく愛するヨッシでした。

    返信削除
  3. ヨッシさん

    私も最初は香港だけが好きで、特に深圳に興味は無かったのですが、深圳に通い始めると
    とたんに深圳も魅力的な街になってきますよ^^

    香港人はかなり深圳を悪く言いますが、私はそんなこと全く無いと思いますね^^

    ぜひぜひ、香港人の考えにとらわれず深圳をエンジョイしてください!

    これからも深圳情報提供してゆきます。

    返信削除
  4. これのパート2はどこですか?6月に富臨酒店に宿泊予定ですが、富臨酒店にもマッサージがあって、
    エロいエリアはバカ高くなるというのを見たのですが知りませんか?

    返信削除
  5. 匿名様

    その2はhttp://hongkong-asia.blogspot.jp/2014/10/and.htmlになりますので、
    ご覧くださいませ。

    マッサージの相場は200元~300元くらいですね。
    ホテル代は特に高くは無いと思いますが・・・。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...