2014/06/22

やっぱり、マカオの素人おねーさんがいい。その5

<続き>

2014年6月*日16時30分:マカオ。


我々一向はまともに飯を食べていなかった為、腹ペコです。


向かうはリスボア向かいにある火鍋屋で、少々早いですが、腹を満たします。


そう、火鍋で精力を満たします!!


ところで、まりりんは素人の子が大好きです。


この火鍋屋で、我がテーブル担当になった女の子。


普通に不細工な女の子(失礼!)なのですが、笑顔が非常に可愛い。


まりりんが拙い広東語で話しても、笑顔で接してくれます。


まりりん、もちろん美人で可愛い子が大好きです。


だけど、笑顔が素敵な人が一番大好きです!!


なので、見てくれ的には不細工
(見てくれが不細工なまりりんが言えた口ではない。)かもしれませんが、


笑顔で接してくれて、愛想の良い子、そして素人臭万歳のこんな子がいいです。


きっとこういう子とエッチすると、めっちゃ楽しいと思うんですよ!!!


まりりん「彼氏いる??」


おねーさん「彼氏いないよー、でも欲しいんだよね!!」


まりりん「えー、じゃあ俺が彼氏になっていい??」


とか、


まりりん「ねぇー、あなたは結婚してる??」


おねーさん「結婚してないよ!!あなたは??」


まりりん「うーん、あなたと結婚したいわ!!」


とか、


(恐らく)広東語の分らないOさんとその友達を前に全快です。


こんなの、言葉が分っちゃったら恥ずかしくて言えるはずもない。


その子、僕が冗談を言いまくるとその度に、


おねーさん「あっ、メニュー持ってくるね!!笑」


おねーさん「もうビール無いけど、大丈夫??笑」


おねーさん「これ、おすすめの食べ物なの!頼まない??笑」


こういうおねーさんの切り返し、
顔を真っ赤にさせてて、たまらなく好きになっちゃいますわ。笑


で、


まりりん「おねーさん、君のケータイ番号教えてよ!!」


おねーさん「もちろん良いですよ!!私の番号は・・・。934・・・。」


まりりん「え?もう一回言って??」


おねーさん「ちょっと待って!これこれ、これ私の番号だから!!」


って渡されたのは、おねーさんの店の名刺に、会社ケータイの番号。笑


まじで、こういう子と付き合ってエッチしてえーーー!


素人の牙城を崩すのは困難だけど、めっさ面白いです。
残念ながら崩せませんでしたが。


そんなことで、楽しすぎる火鍋も食べ終わり、次はカジノへ!


火鍋屋から出るとき、例の店員おねーさんが出口までエスコートしてくれます^^


「ありがとね!!次行く時は付き合おうね!!」


「あはは!ありがとね!!また来てね~。」(苦笑


と最後までおねーさん最高です。


出口の他の店員さんもめっさ笑ってて・・・


「あの子に結婚しようって言ったんだって??無線で連絡あったわよ。笑」


とか、こういうノリの良さ、最高です。
日本だったらソッコー警察呼ばれますからね。


まぁ迷惑だったかもしれないけど、それだったらおねーさんもいちいち切り返して
なかっただろうから、きっとセーフです^^


釣れない素人おねーさんと遊ばせてもらったあとは、カジノへ!!


18時:向かうはグランドリスボアです。

<続く>

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...