2014/05/02

マカオ・珠海国境から、中国夜遊びを考える。-その7-

<続き>

2014年4月18日14時:マカオ・ギャラクシー


ギャラクシーマカオから、無料バスで關閘(Border Gate、珠海国境)へ。


普段であれば20分ほどで到着の予定ですが、關閘を目の前にして大渋滞。
少しも動かなくなり、5分ほど待つも、業を煮やした乗客らはバス停を待たず、その場で下車。


運転手も特に咎めるわけではなく、柔軟に対応しているようで、
ここらへんの適当さが、僕は大好きです。(日本だと、こういうのは何かと煩いでしょう。)


少し歩くと、目の前はイミグレーションです。相変わらず国境は人が多い。
香港・マカオはイースター休暇とはいえ、大陸側は休みではないはず。


もちろん、香港マカオの人も相当混じっているとは言え・・・。


いつも中国で疑問なんですが、平日の昼間からフラフラしている人が多いと思うのですが、
彼らは一体何をしているのでしょうか。また、何をして飯を食っているのでしょうか。


まりりんは東京育ちなので、「平日昼間は会社に行って、会社で仕事をしている。」
というのが、当たり前の価値観なのですが、どうもそれは自分の狭い価値観であって、
中国においては、それが当たり前ではないという現実らしい。


最も中国だけではなくて、世界中(特に先進国ではない国)において、
「サラリーマンして、平日は会社。」という概念は、あくまで先進国に住む概念であって、
広い世界でそれは一般的ではないのかなぁ、とか何とか思ったりします。


それにしたって、平日マカオで遊ぶくらいの金はあるんだろうから、
それなり以上に収入があるんだと思う。謎は深まるばかり・・・。


国境を跨ぎ続け、タバコの転売で儲けている人もいる一方で、
もちろんそんな感じではない人も多い。そんな感じの貧乏くせえ人も多いけど。


広東省だから、企業に土地を貸して豊かな人が多いのかな・・・。
企業のオーナーとか、地方官僚とか、汚ねぇ金持ってマカオに遊びに来ているのかな・・・。


とにかく、1億2000万人という枠で考えるだけでは理解できないことが
この国では起こっているようで、やはり13億の人口が居ると、平日フラフラしてても、
或いは企業のオーナーや、土地貸している人も、いっぱいいるんだろう。13億人居るんだから。


ということで、妙に納得しますが、この国(に限らず)の
「昼間フラフラしている人。」の謎は未だに解決せず、納得した答えも見つけられません。


更に余計な話しすると、平日昼間でも、繁華街では中学生っぽいのがウロウロしていますが、
「今日はたまたま学校が休みなのかな?」とか思うけど、毎回毎回そんなことってあるのか。笑


とはいえ、東京においても、
「平日昼間に渋谷に多くいる学生って今何しているの?今日学校休み?」
と誰かに疑問を投げかけられても、まりりんも同じように疑問なのですが・・・。


まりりんの中学も高校も、平日昼間にフラフラできる休みなんて、そんなに多くなかったぞ。


何はともあれ、今日は割と早くイミグレ通過!
いつもは、明らかに外国人でない人も多い中、今回の外国人専用レーンは平和でした。


あ、イミグレについて興味がある方は、

マカオ-珠海・拱北イミグレの革命的なニュース!!

国境面白観察記!マカオ⇔珠海の拱北口岸国境抜け方マニュアル。

なんかもご覧ください。


さて、珠海です!!


さて、遊ぶか。笑


珠海のお遊びについては、

(概論)広東省珠海市の夜遊び情報をまとめる!その1

から、その4までまとめてありますので、どうぞご覧下さい。笑


まずは、近くの国際大厦へ。ここにかなりデカいスーパーが入っているので、視察です。


中国も物価高で、日本とあんまり変わらないくらいか、気持ち安いくらいで・・・。


庶民の生活は結構厳しいんじゃないかって、想像できます。
一応、業務の一環です。笑


それはさておき。


次は蓮花路へ。
蓮花路は、珠海で一番の繁華街です。


国境から5分ほどでその入口に到着します。


この周辺の遊びは・・・。


このようにあります。詳しくは、→(概論)広東省珠海市の夜遊び情報をまとめる!その1を。笑


少しフラフラするも、鶏(娼婦)は居ないし、呼び込みはいないし、
おねーちゃんが居ない。買い物しているおねーちゃんは居るけれど・・・。


やはり大陸取締り、なかなか厳しいのかなぁと思います。
というか、昼間だから居ないだけかもしれませんが^^;


いくつかマッサージ屋、中でも昌安好世界健康中心に寄って、
「スペシャルなマッサージはある?」と聞いたものの、
「没有!!(ない)」という冷たいお言葉。残念です。


果たして復活する時は来るのでしょうか・・・。
ハチャメチャな社会に、激しい夜遊びが中国いや広東省の良いところでした。


しかし、激しい夜遊びが出来なければ、残るのはタダのハチャメチャ、
滅茶苦茶な中国社会だけじゃないか。こんな中国なんて、嫌いだ!!


以前は偽物で溢れたという珠海・拱北口岸地下のショッピングセンター。


”偽物”は悪であるけど、”偽物”は心躍る楽しさがある。


そんな、偽物で心躍るような楽しいショッピングが出来た、
この拱北口岸地下のショッピングセンターも、今は表立って偽物は無い。
ただの、つまらんショッピングセンターに格下げになってしまった。


こんな中国、面白くねぇ!!


真面目に滅茶苦茶な中国社会なんて、クソくらえだ。


こんな中国、誰も望んでないぞ!!


そんなこんなで、マカオに向けて帰ります。
滞在時間は1時間ほどです。特に変わった動きなしの珠海でした。


帰りの中国国境は地獄です!!
マカオに向かう内地居民で大混雑。


「おっ、ラッキー!!外国人レーンが4つもあるじゃない!!」


と思ったものの、


「外国人・中国内地居民」の表示が入れ替わり表示されている。


つまりは、供用・・・。


最悪です。


1レーンだけでも、外国人専用を・・・。


それだけで、かなり幸せになれるはず!
イミグレスムーズなら、珠海に行く機会も増えるはず!!


とは言え、外国人専用レーンがあっても、無視して中国内地居民が並んでいる
滅茶苦茶な社会なんで、過度な期待は禁物です。


おとなしく待って、30分ほど経過して通過。


この混雑でマカオ側も相当混んでいるんだろうな・・・。


と思いきや、意外や意外。ほとんど混んでないといった状況で、
10分ほどで通過できます。この差は何なのでしょう。


ちなみに、マカオ側は
マカオ-珠海・拱北イミグレの革命的なニュース!!
にありますように、通行証とパスポートのレーンが別れていました!!


ただ、上記記事での予想通り、実際にはパスポートも通行証も
多分ごちゃごちゃに並んでいたと思うので、やっぱり無茶苦茶な社会です。笑


それほど混んでなかったから良いものの、混んでいたら何とかしてもらいたいですね。


さて、マカオに戻りました!!


これから少々散歩しますが、あの店へ行きました!!

<続く>

16 件のコメント :

  1. 同じ日に蓮花界隈をうろついてたとは・・・すれ違ってました?
    自分も徘徊しましたがサウナも置屋も全滅でしたね
    鶏は夜遅くにはチラホラ・・・
    しかし品質劣化が醜く、更に1次300、1小時600、過夜2000とな
    もちろん公交で30分程の某村の立ちんぼは健在でしたが
    所謂「闇鍋」状態ですのでお勧めできまへん

    返信削除
  2. 昌安好世界健康中心に泊って、ホテルで呼ぶマッサージ(ヨーロピアン200元)が
    かなりオススメ!(だったけれど、今は違うのかなぁー)

    返信削除
  3. 中国人は昼も夜も、本当に”ふらふら”している人が多い気がする。

    返信削除
  4. ここのイミグレ時間かかるよね。
    まだ羅湖の方がマシ。
    外国人専用レーンは少ないし。
    しかしほんとマカオのタクシーは
    無愛想で態度悪い。

    >平日の昼間からフラフラしている人が多いと思うのですが....

    バンコクやヤンゴンも多いね。

    しかし両替商は両替でどの位の利益があるのか。

    返信削除
  5. おめ~返事遅すぎ!
    人を甘く見てる

    返信削除
  6. GDZH様

    同じ日でしたか!!私は15時ごろに居ましたよ^^
    日本人は雰囲気で分かる自信はあるのですが、そんな感じはしませんでした。笑

    私は過去のブログにも書いたのですが、珠海の全盛期を知らないので
    何とも言えないのですが、GDZH様の書く値段であれば、全く魅力無しですね^^

    どうにか、良い方向へと進んでほしいと思います!!

    返信削除
  7. ぼぶ様

    ヨーロピアン200元でしたら、かなり魅力的ですね^^
    当たり外れも大きそうですが、試してみる価値は十分にありますね!!
    取り締まりの影響で、どのように影響しているかが、気になるところです。

    あと、”ふらふら”している人、何なのでしょうね。
    個人的には彼らの一日をウォッチしてみたいです。笑

    返信削除
  8. 匿名様

    >おめ~返事遅すぎ!
    人を甘く見てる

    返信が遅くなり申し訳ございません。
    せっかくのコメントを頂いて、ご迷惑をおかけしておりますが、
    なにぶんブログを専業でやっているわけではないので、ご理解頂ければと思います。

    >外国人専用レーンは少ない

    1レーンだけでも、本当に外国人レーン(大陸人をきっちり排除する)が出来れば
    かなり違うと思うんですがね!!

    >バンコクやヤンゴンも多いね。
    しかし両替商は両替でどの位の利益があるのか。

    途上国ならまだしも、中国それも珠海という場所において、
    果たしてそれでどれだけ食えるのか、気になるところです。

    返信削除
  9. まりりんさま

    下川島へのバスもついに日に2便(朝と昼)になり切ないかぎりです
    (台山からのボロバスはいつも通りだそうです)
    もとどうりにはならないのは仕方ないかもしれませんね・・

    珠海には「歩歩高」の2階に援交カフェがあった頃から仕事で通っております
    当時の蓮花小姐にはホントの打工さんやマカオ予備軍がおり、良いお付合いができました
    でも当時の歩歩高小姐の過夜は800だったんですよ
    週末はバスで開平水口や中山へ1次100元の在酒店小姐のもとへ通っておりました
    東莞式とは違った趣き(カオス)がありました

    なにもない珠海になっても自分は珠海が好きですし、これからも通い続けます
    今後ともよろしくお願い致します

    返信削除
  10. >なにぶんブログを専業でやっているわけではないので、ご理解頂ければと思います。

    了解しました。
    こちらも言い過ぎました。

    でもコメントが溜まってからまとめて
    返事するスタイルだとどうしても遅く
    なりますよね。

    返信削除
  11. GDZH様

    二往復のみになってしまったんですか?!僕が行った時は六往復くらいあった気が・・・。
    というと、下川島も終わっているに違いないですし、今まで遊び客がいかに多かったか、
    分かる気がしますね。笑

    ただの離島くらい、お遊びを解放してくれても良いと思うんですが・・・^^

    かなり長い間、珠海に通われているのですね!!
    その頃の珠海に行ってみたかった・・・と強く思います。
    中国はカオスだから面白いのであって、カオスでない中国に魅力ありませんね^^;

    今後とも宜しくお願いします!!

    返信削除
  12. 匿名様

    ご理解いただき、ありがとうございます。
    今後、この件に関してはコメントをお控頂きますよう、お願いします。
    今後とも宜しくお願いします。

    返信削除
  13. こんにちわ 2度目のコメント書き込みをさせてもらいます

    5/4-5で珠海へ行って参りました
    まりりんさんの書かれている通りの現状でしたね
    同じ感想で恐縮ですが、珠海からマカオへ通る際のイミグレレーン兼用はいただけない。。
    マカオ側混んでいるんだろうと私も思いましたが、あっさり通過で入国カード不要の威力かなと実感しました
    今までは回避策で横琴ルートを使用してたりしましたが、これなら拱北だけでよさそう(^^)

    私は2日滞在でしたが珠海へ行って、日本帰って来てこうして記事を目にするとまた行きたくなりますねぇ
    これからも楽しみにしています 頑張ってください

    返信削除
  14. AR様

    まりりんです。いつもありがとうございます^^

    とりあえず、5月18日までが大きな規制期間?のようですので、
    それ以降どのように変わるかが見ものですが、まぁ変わらないというのが
    大方の見方ですよね。。。

    イミグレーション、マカオ側は目に見えて改善しているので、中国側も何とかしてほしいですね!!

    >日本帰って来てこうして記事を目にするとまた行きたくなりますねぇ

    私自身、記事を書いている一方で、「早く行きたいなぁ。」という思いでいっぱいなので、
    そうした思いを弊記事より抱いてくれると、嬉しく思います!!

    ありがとうございます。今後とも宜しくお願いします。

    返信削除
  15. まりりんさん

    中国のおおよその規制期間ってあったんですね
    労働節後の何日かは自粛って感じなんでしょうか。

    実は5/24-27でマカオへ行く事となり、前半は再度珠海泊になりました
    おっしゃっている期間後なので、目を光らせて調査してきます(笑)
    かわいくない電話番号配りや名刺配りの斡旋はいましたけどねぇ

    前回は蓮花路のバーで飲み過ぎて深夜になっちゃったので、次はほどほどにしとこ^^;

    返信削除
  16. AR様

    2月の大摘発の際、「3か月間は集中して取り締まる。」と当局から会見がありましたので、
    現地の掲示板等では、「5月18日以降は戻るのではないか?」と噂されています。
    ただ、今のところその希望も薄いようですが・・・。

    ぜひとも調査、宜しくお願いします!!ただ、ヤバいのはヤバいので、
    あまり無理をしないように^^

    私も酒が大好きなので、女もほどほどに、酒が飲みたいです。笑
    逆に、蓮花路のバーで飲み過ぎたいですよ^^

    マカオへのご旅行、楽しんで下さい!!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...