2014/05/20

深圳・向西村の置屋でお遊びです!

香港での業務、多忙でしてコメントを返せず申し訳ございません。
週末に一気に返信しますので、気長にお待ち下さいませ。

(記事自体はスケジュール投稿できるので問題ないのですが。)


<続き>


遊ぶため、深圳にやってきました!!


以前からその手で有名な湖貝新村では、
営業していないというまさに最悪の事態でした。


摘発恐ろしや・・・。セクロスくらい自由にやらして欲しいものです。


しかし、摘発で諦めるまりりんではありません。笑


次に、有名な向西村へ向かいます。


向西村も「湖貝駅」にあり、湖貝新村から歩いて向西村に行けます。


「湖貝駅」からは5分ほど、湖貝新村からだと15分ほどです。


「湖貝駅」からは、出口Dを出ます。


地下道があり、出口は二手に分かれていますが、どちらも大丈夫です。


どちらの出口を出ても、出口からUターンしたところに、
「向西路」がありますので、そこを進みます。


華南の暑さは、少し歩くだけで、汗がびっしょり出て止まりません。
更に、湖貝新村は営業していなかったということで、正直疲れています。笑


しかし、向西村のエロを探すまでは、帰ることができません。


ここも詳しい場所が分からなかったため、フラフラ歩き廻りましたが、
向西路を歩いて、さほど距離も行かないところの右手の古いビルが立ち並ぶ
路地を入ります。路地には、飯屋のほか、さまざまな商店が軒を連ねます。


そこを奥に進むと、ベンチに座っているやり手ばばあと若い小姐の姿が。


「やった!!やっと見つけた!!」


と思う暇も無く、やり手ばばあと小姐が僕に向かって歩いています。


「ニーハオ!!・・・・・・ongjeoisjg@]^\[:/・・・・・。」


早い普通話でまくしたてられ、何を言っているか分かりませんが、
要するに「小姐どうだ??」ってことに間違いありません。笑


その小姐自体は微妙だったので、「ブーハオー!!」と断りますが、
そうすると、ビルの扉を開けて、「こっちへ来い。」と言われます。


そこに入ると、小姐が5人ほどいるではないか!!


扉の中は141っぽいような、シンガポールのゲイランの劣化版のような、
そんな感じがします。


しかも、若い小姐ばかりで、ルックスもかなりイケてる。
パッと見て、「ホンマ1○歳に達している??」って感じの子も・・・。
まりりん、ロリコンではないので興味はないですが、可愛いには違いない。


「150元だよ!!どうだい??」


150元は情報通りですが、非常に安いですね。
まさに現地の人が行くような値段設定。



「よし・・・!!」



と思うも、ここだけで決めるのも勿体ない。


「あとでまた来るね!!」


と言うと、しつこい中国やり手ババアですが、だまって返してくれます。
下川島あたりの強引な感じではなくて、良かった。笑


とは言え、次の置屋は数メートル先にあります。笑


次のやり手ばああに誘われ、置屋へ。


置屋は通りからは見えないようになっていて、全て扉の中にあります。
鍵を開けないと入れないので、公安対策なんでしょう。


ここの置屋も3人ほど。ルックスもまぁまぁ。笑


値段も150元ということで、この界隈はカルテルがあるようです。
普通話の話せない僕でも、ぼったくりは無いようで、安心です!


「とりあえず全部置屋見てから判断しよう!」と思うと、
その先に有る数件、また違う路地に有る所も行きました。


時間の問題かもしれませんが、置屋の数は10も無い程度、
小姐の数は20人もいないかなぁ・・・って感じです。


時間と、もっとくまなく探せばもっと有るかもしれません。


共通していることは、若くて綺麗な子が多いということです!


はっきり言って、選択には困りません。


僕好みの、中国小姐も多いので、これは期待できます。


「おにーさん、二回目ネ!!早く決めなネ!!」


と言われて、突撃します!!


<続く>

6 件のコメント :

  1. いやぁ頑張ってますなぁ~w

    そろそろ置屋(髪廊)巡りも辛い季節となりますな
    空調のない快餐店に至っては汗だくだわ、ケツは蚊に刺されるはw
    やっとこさ逝きそうになったら目の前の壁にごきぶりいるはで・・・

    まぁ彼女らはあそこで暮らしてるんですからね、
    贅沢言っちゃいけないですか
    向西、湖貝、沙嘴、蔡屋囲の130~150はホント貴重ですよ

    返信削除
  2. 金輝賓館様

    というより、楽しんでます。笑 趣味ですからね^^

    そうなんですよ。暑すぎて歩くのが・・・次回の記事でも書きますが、シャワー浴びないで
    メイクラブなので、かなりきついです。笑
    そうですよね、部屋も汚くて、野戦病院みたいで・・・それが嫌ですね。どうにかならないものか。

    遊べる内に遊ばないとですね!!沙嘴、蔡屋囲は初耳です!どちらですか??

    返信削除
  3. まりりん様

    沙嘴村は福田口岸の先、地鉄では益田が近いですか
    隣の沙尾村にもあったのですが、先日は確認できませんでした
    沙嘴中心街と東路の間、1坊、2坊のアパート群
    雰囲気は湖貝新的で、細く暗い路地の角々におばばがおります
    時間はやはり遅い方が・・・(不確実になってしまいましたね)

    昔話で恐縮ですが、沙嘴村は
    ネット黎明期に「深センのマントル村」として紹介されたのが始まりです
    (下川島はエロヶ島として紹介w)
    当時は路面店の向西、布吉。マントルの沙嘴がメジャーだったのですね
    (マントルをご存じないですか?)

    金、土曜日の村は日中から大盛況でしたが、
    おばばと仲良くなり、小姐部屋での過夜をオーダーすると、
    (400、歯ブラシ付きw)
    小姐らと深夜に村内の料理店やカラオケに行って大騒ぎ、
    日中は一緒に買い物や按摩へ行くこともできた「ゆる~い」ものでした
    長期出張時は洗濯や荷物預かりもしてもらっていました

    この「ゆる~い感じ」が忘れられず追求め彷徨い下川島まで流れてきちゃったよw
    ・・・ってお方、私以外にも実は多いのではないでしょうか??

    HNの「金輝賓館」はここにあります
    房間の電話線引っこ抜いて、ダイヤルアップでネット接続して
    掲示板上で置屋巡りの実況をしてくれたツワモノもおられました
    (今は不能接待外賓に)


    蔡屋囲は地鉄では大劇院E口?が近いですか(いつもタクなので・・)
    晶都酒店、麗晶大厦裏、金唐街から入った一帯です
    おばば、小姐本人によるピキです
    (時間はやはり不定期になってしまいましたね)

    路面店髪廊形式では地鉄崗厦A口の崗厦村にもあったのですが、壊滅してましたね
    崗厦は香港早朝発便で帰国する時の前泊に便利なエロ村だったのに残念です

    まりりんさん、今のうちに目いっぱい廻って下さい!

    長文しかも昔話で失礼致しました

    返信削除
  4. 金輝賓館様

    詳細に情報、ありがとうございます!!非常にためになります。
    特に、沙尾村はすぐに行けそうなので、早速調査していきますよ^^

    >過夜をオーダー

    私、結構過夜が好きなので、間違えなく行ってみます。笑

    >地鉄崗厦A口の崗厦村にもあったのですが、壊滅してましたね

    本日崗厦村にはいったのですが、ダメでしたね^^;;;

    >蔡屋囲は地鉄では大劇院E口?

    こちら、行ってみます!!

    貴重な情報、ありがとうございます。
    なかなか深圳は情報が無いので、助かります!!

    返信削除
  5. まりりん様

    沙嘴村
    おばばにもよりますし、使っている居宅にもよるので過度の期待は禁物です
    また、大掃黄後はどこでもホントに金、金ですからねぇ・・
    洗澡、空調も要求すれば応えてくれるはずですが
    ここにはここで笑える問題点は数々あります

    運とある意味忍耐!諦めないで数こなして下さい

    返信削除
  6. 金輝賓館様

    沙嘴村は近く行きますので、レポートお待ちください!!^^

    ただ、深圳でも摘発が続いているようなので、自分的にはそちらに気を付けなければ。
    (公安連れていかれたらクビですw)

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...