2014/01/05

新年は池袋のピンクなサロンのギャルでイきました!その2

<続き>

新年早々海外に行けない鬱憤と、T君の接待として池袋の遊び、
”ももいろクローバー”に突撃です。


13時:「いらっしゃいませー。予約票回収しまっす。」


良かった。日本の風俗はぼったくりとヤクザがはびこってて、
前金で金払ったものの、予約なんて知るか!とか言われると思ってましたが、
そんなことは当たり前のごとくイメージにしか過ぎません。


でも、日本の風俗のイメージ悪いんだよなぁ。
なんか日本で遊ぶのは後ろめたい思いさえ感じさせる。


日陰産業かもしれないけど、あってはならなくては存在なんだから、
政府介入してもっと光の当たるような産業に成長することを願います。


早速、入口横にある待合室へ。
二畳ほどのスペースですが、他に客も居ない為、ゆったりできます。


「なんでこんなカラオケ店みたいなのが風俗なの??」


「どうしてこんなに音楽が流れているの??」


「女の子を見て選べないの??」


「日本の風俗って挿入しちゃダメなの??」


矢継ぎ早にT君から質問です。

香港・マカオ大陸で磨かれたT君の風俗感と、日本の風俗はなかなか理解できないでしょう。
かくいう私も、夜遊びデビューがマカオの18サウナということもあり、
このような形態の風俗には違和感を感じます。


上手く言えば現行法律の隙間を突いた偉大なるアイデアと言えるでしょうし、
T君的に言えば、なんでそんなめんどくさいことをなんでするの?って感じでしょう。


とは言え、T君は初めての日本夜遊びに大興奮。


「これが日本の風俗、ピンサロか!面白そうだね。」


すぐにT君は呼ばれてシートへ。1分ほどして、僕も呼ばれてシートへ向かいます。


シートは全部で10を超えるくらい。そんなに広くない店内。
暗くて良く分からないけど、そんなに汚そうではないので、とりあえず一安心。
汚い141を経験しているまりりんが言える言葉ではありませんが。


奥から2人女の子が出てきました!


黒髪長髪で、おぱいの大きそうな子は奥のT君へ・・・うらやま!!


俺のところに来たのは・・・・


うおおお。すげぇギャル!!!!


渋谷か新宿に歩いているような女の子です。
コンビニの前でたむろして、汚ねぇパンツとおまこしてそうな感じです。


絶対美少女宣言と謳っているので、清楚系の子かと思えば、思いっきしギャル。


まりりん、がっくり・・・。


好みのタイプではないため、楽しみだったディープも手○ンもせず、完全受身モード決定です。


「こんにちは!宜しくね。19歳のあ○○だよ。」


昼の世界では決して話し交わることの無い人種でありますが、
ここは夜の世界(昼間だけど)と割り切り、交わることができるのを嬉しく思おう。


「新年早々エロいね。エロいの溜まってる??最後にえっちいつした??」


矢継ぎ早にギャルから余計な質問攻めです。
日本語の通じるギャルみたいで、良かった良かった。


「エロいのはいつもエロいね!新年だろうが関係なし!
最後に女の子と交わったのは香港なので2カ月ぶりかな・・・。」


そんなトークとともに、我が愚息をパクリ。


服を脱ぎ出すものの、ギャル顔に続き失礼ながらボク好みの美しい身体とは言えない。


くびれの出て、おぱい大きいギャルは夜遊びとしては大好きなんですが、
身体のだらしないギャルは興奮せず、好きではありません。


ギャルこそいやらしいギャルボディーで、大きなおぱいを鷲掴みにして、
ギャフンギャッフン言わせたいんですが。


19歳ということですが、風俗経験は1年以上、彼氏多数のえっちばっかり
しているらしく、典型的なビッチギャルと言えます。肝心のFはなかなか。


出そうなところを止めて、一旦休憩。


まだ出てないんですが、まりりんの顔と愚息をおしぼりで拭いてくれます。
紙おしぼりではなく、布おしぼりなのが嬉しいところ。


「もう出したくてムラムラしてるでしょう??」


Fを再開し、ギャルが咥えてから10分ほどでフィニッシュ。


「あーあ、もう出しちゃったね。もう少し我慢すれば気持ちいいのに。」


「早かったかな??」


「うんん、こんなもんじゃない??早い人はもっと早いし。」


まりりんは愚息早漏で早いのが悩みなんですが、今回は普通だったようです。
原因として、ギャルにさしたる魅力を感じなかったからだと思われます。^^;;


本当に、”ただ出した!”ってだけですが、すっきりはしました!!
ピンサロは”ただ出すところ”だから、まぁこんなもんかと納得ですが。


再びおしぼりで丁寧に拭いてくれます。
開始から贅沢に布おしぼり4~5枚も使うので、その点評価できます。
日本のおもてなしは素晴らしい。


「また来てね!待ってるから~。」


名刺を頂きます。けど、もう今回のギャルからは接客されたくありません。笑


ただ”ももいろクローバー”ですが、値段が4000円と安く、
客観的に見ると悪くないお店で、選択肢の一つに挙がるお店に違いないでしょう!


まぁこのギャル、というより日本の風俗はなぁ、って思うのでまりりんは友達から
誘われない限りは行くことは無いですが。


やはり出すだけなら自分で出しますので、違う側面をまりりんとしては求めています。


狭く小さいブースで中途半端に30分、ではなくて、大陸やマカオのように数時間かけて
広い部屋でシャワー浴びて、ベッドでイチャイチャして・・・或いはタイのように、朝までかけて、
夜な夜な熱い夜を女の子とぐちゃぐちゃにして過ごす濃厚セクロスが大好きです。


出すだけでは無くて、濃厚がいいんです。
出すだけでは無くて、女の子を(優しく)めちゃめちゃにしたいんです。笑



そんなことを考えながら待っている間もなく、T君もちょうど終了!!


「T君どうだった?楽しかった??」


「めっちゃ良かったよ!黒髪で清楚な感じで、おぱいはDカプ!!
顔を埋めて、最高だったよーーー。」


あーーー、T君の子が僕の方に来たら良かったのにな。


「まりりんはどうだった??」


「俺はギャルだったよ。いわゆるビッチギャル。おぱい無いし、
テクはまぁまぁだけど、うーんって感じかな。可も無く不可も無く4000円レベル。」


「ギャル?!俺はギャル好きだからそっちも良かったなー。
めっちゃ良かったからまた行こうよ!!」


「あ、あぁ・・・。」


まりりんとしては、4000円でもあんまり行く気は無いんですが、
T君は仕事で一カ月東京に居るので、機会があればアテンドします。


その後はT君と買い物して、夜は反省会へ。友達の女の子とも合流。


女の子も居たので猥談はしませんでしたが、女の子は香港人でも恵州出身です。
広東語普通話は当たり前のこと、客家語もできるということで、客家語も身につけられたら
福建・広東では、もっとディープな街で楽しい夜遊びもできるんだろうな・・・と思います。


もちろん恵州サウナトークはせず、真面目に香港雑談に華を咲かせて終了です。


やはり日本の風俗、と言っても激安ピンサロで物事は語れませんが、
まりりんはのんびり濃厚セクロスのアジア風俗が大好きなので、日本では真面目に貯金して、
海外で散在夜遊びすることを願って、広東語と普通話とタイ語とそして客家語を勉強します。


どれか一つでも身になるだけでいいんだけどなー。


ってことで、番外編の国内は終了です。


次回からは再び舞台を香港マカオ大陸に移したたいと思います。

<おしまい>

4 件のコメント :

  1. ももクロ行ったんですね。
    私が行った時の由恵ちゃんは、おっぱいも大きいし、顔もメチャクチャかわいかったですよ!?
    今度、日本の夜遊びもしましょう!!

    返信削除
  2. 夜遊び番長様!

    お疲れ様です!!
    ももクロですよ~4000円という安さに惹かれただけですが。笑

    よく考えると、ギャルとは言え、夜遊び番長さんが好きそうな子でした。
    可愛い子だったら全く印象違ってたと思いますが、まさかのギャルだったので!

    夜遊び番長さんが行くなら、喜んでお供しますよ!!

    返信削除
  3. 自分もギャルは苦手です!(笑)
    黒髪か栗毛のショートでナチュラルメイクが大好物ですw

    てか、日本の風俗は高くて手が出ません (´Д` )
    自分も今度の出張はピンサロか手コキにしますwww

    返信削除
  4. からくり様

    何と言いますか、ギャルに失礼かもしれませんが、ギャルってビッチのイメージじゃないですか。実際は分からないけど、やりまくってる印象の女の子より、僕は素人が好きなんで、ビッチ=ギャル系は基本的には受け付けませんね^^;; からくり様と好みが合いそうです。笑

    私も手が出ません。中国では1万やせいぜい2万ですが、日本で同じものを求めようとすると、2~3倍はかかるでしょうから、まだまだ中国にお世話になりそうです。

    安さだけを求めるならピンサロ、私は悪くない選択と思います^^
    ギャル系が来ないことを祈ります!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...