2013/12/17

香港141が復活しました!香港紙の記事です。

香港のニュース、太陽報によると、香港141復活のニュースがとりあげられています。


sex141被冚10日復活


 簡単に翻訳要約。

12月5日に摘発されたばかりの香港最大の売春サイト、
香港141が復活していることを14日に確認した。
「36人の女の子を更新しました!」

141サイトは依然と変わらぬままであった。
しかし大陸と台湾、タイ、シンガポールの連絡先があったが、大陸と香港の連絡先が消えている。
摘発によるもので、一時的にサービスを停止したと考えられる。
専門家によると、摘発されたホームページでも復活は難しくなく、
サーバーやドメインが香港域外に有る場合の摘発は非常に困難である。

香港警察は引き続き監視し、マフィアの収入減を断ち切るため、
証拠が揃い、違法であれば再度摘発するとしている。

なんで復活したかは当局も掴めていないみたいですが、
サーバーが香港域外に移動したと見て間違いないんでしょうか。
さすがやることが早すぎます。


そして電話予約も普通にできるようだし、訳が分からん。笑


とにかく香港警察は売春云々というより、マフィアの資金源やマネーロンダリング防止に
躍起になっていると思われますね。


そして、実際に香港141自体は特に変わりなく営業しているとのことで、安心です!!


関連の記事は

香港141のウェブサイトが摘発されました!<12月14日追記>

もありますので、ご覧下さい。

2 件のコメント :

  1. なんともまあ、たくましいですね。(^人^)

    返信削除
  2. たびなう様

    いつもありがとうございます!

    まさに、たくましいの一言に尽きますね。さすが、香港という感じです。
    大陸にしても、上に政策あれば下に対策ありと言いますが、まさにです。

    今までと変わらなく遊べそうですね!!

    また何かありましたら追記します。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...