ソイカウボーイ・人気ゴーゴーバーのバカラへ。

<前回からの続き>

23時:バンコク・ソイカウボーイに到着。


遂に来ました!お久しぶりです。ソイカウボーイ。
日本では絶対にない、いや中国にも香港にもマカオにも
存在しない、バンコク特有の地上最強の歓楽街です。


一本の通りの両側にゴーゴーバーとバーが並び、
屋台や物売り、そして男と女、西洋と東洋が入り混じり、
人々の聖欲や金欲、酒欲といったあらゆる欲望が渦巻いております^^


まりりん、このソイカウボーイに来ると、
一気に聖欲と酒欲のボルテージが上がります。
マカオ・サウナでのショータイム直前のようです。


日本人は普段、死にそうな顔して働いているのに、
このバンコク、いやソイカウボーイでは、月曜日の顔を忘れ、
日本では見せない金曜日以上の強欲笑顔です^^


まりりんも番長さんも、他の人に負けないような強欲笑顔でバカラにイン。


日本人御用達のバカラは、強欲な日本人の溜まり場ゴーゴーバーです。
ゴーゴーバーの登竜門であり、誰もが一度は訪れるゴーゴーバーです。


日本人好みの子が多く、一定の評判はありますが、
僕は前回の失敗もあり、スレた感じの女の子が多くて
あまりバカラを評価していませんが^^


ゴーゴーバー初めての番長さん、
マカオでの経験はありますが、かなりビビっています。


「まりりん、やばいね・・・ここ。ありえなくない?!
こんな遊びが地球上に存在したなんて。凄い。」


誰しもがこのバンコク、ゴーゴーバーを目の当たりにして
発する言葉であります!!マカオとは全く異なった楽しさと興奮があります。


クラブミュージックがガンガン流れ、女の子がイヤらしく踊っている。
安いビール片手に女の子と話し、話がまとまれば、ホテルへ行く・・・!


次々と即席カップルが目の前で成立してゆく一方で我々は
これだ!といった女の子は見つけられず。


時間も時間だし、可愛い子は既にキャッチされてしまったのかな~。


24時:バカラを出て、再びソイカウボーイ、他のゴーゴーバーへ。

<つづく>

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年2月3連休:タイ国際航空 TG641便バンコク行き 3連休のバンコク行きは大勢の日本人観光客で満席です。 「ねぇ、ゾウさんに乗りたい!」 とか、一体何のゾウさんに乗りたいんだか。 たいていは ”るるぶ” なんか見ながら、はしゃいでるカ...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

Labels