2013/10/31

東莞市常平及び恵州市淡水の情報。

取り急ぎご報告です。


2013年10月31日現在、東莞市常平のサウナは厳打(広州交易会の国際
イベントに伴う影響)で閉鎖されております。
営業しているところもあるようですが、行かれる方はご注意ください。


最も、数日で解除され、復活するとのことです。



厳打というよりも、広州交易会に伴う浄化及び抜き打ち検査のようですが、
その検査、最近は従来よりも回数を増やしているとのことで、
その分、閉鎖の期間も増えているようです。
と言っても、一か月に1~2回の検査日が倍になった程度のことらしい。


東莞の運ちゃん情報です^^


しかし、サウナはまだしも、置屋や娼婦をお持ち帰りして、
となると、公安に踏み込まれる可能性もあるようで、危ないですね^^


ってことで、常平鎮でなく、急遽長安鎮のサウナに行ってきましたが、
めちゃくちゃ微妙でした。もう行きません!!



それよか、恵州市淡水のサウナ。
東莞に次ぐ、いや東莞よりももしかしたら天国かもしれません。


これは、ハマっちゃいそうです。
安くて、クオリティーが高い。しかも、淡水の街自体も、
東莞のような危なっかしい怪しい雰囲気じゃないんで、居心地が良いです。
街全体が新しく、急速に開発が進んでいます。


すべてのサウナの仕組みが共通というわけではありませんが、
2時間~3時間で400元からと、リーズナブルです。
もうマカオは少なくとも行けません。笑


こんな可愛い子が550元、日本円で8000円で二時間濃厚プレイです。
東莞だと、もうプラス100元するくらいと思います。やばい!!


どうやら常平は、最近ちょっと危険なようで、香港人や
サウナ産業そのものも、少しずつ恵州市淡水に流れているようです。


ますます発展が見込まれますね。


しっかり遊んだんで、帰り次第、報告します!!


0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...