2013/10/04

尖沙咀・香檳大廈B座141は大盛況。

<前回からの続き>

9月*日、香港・旺角。


旺角・建興大廈の141を後にし、焼臘舗で又焼飯を食べる。
香港は言わずもがな、グルメの街で、日本とは比べ物にならないくらい
美味しい物が沢山ありますが、僕は香港の一番の名物って、チャーシューだと思ってます^^


香港で叉焼を食べずして、性欲もクソもありません。
B級グルメの王道です。美味すぎる。まじです。
我が悲しき松屋牛丼ライフに早く終止符を打ちたいと節に願います!!


食欲も回復し、さてさて、尖沙咀(TST)にある香檳大廈B座へ。



香檳大廈B座は尖沙咀駅から徒歩5分、
金巴利道(kimberley Street)に位置し、The Miraホテルの横にあります。


九龍の中心街、尖沙咀にあるということもあり、
香港では最もメジャーな141と言っても過言ではありません。
地元客に混じり、我が日本同志を始めとする観光客も非常に多い!


そうしたこともあり、香港の141では価格が最も高い設定となっております。
平気で500HKD以上、800HKD近くもいます。


その分、女の子も可愛い子がいる比率は他の141に比べ
圧倒的に高いのですが。


ですが、僕は141にて350HKD程度の安価で好みの子を
見つける(ことができる)のが141の長所&醍醐味と思ってますので、
ただ金を出して簡単に美人とヤれればいい、ってのとは志向が違います。
今日大陸から来ましたって感じの素人が好きだし、何よりお宝発掘ですよ^^


まぁ今回はYuさんを満足させるためにあるのです。


Yuさん、ノリノリでピンポンしまくってます。


「Yuさん、そこさっきピンポンしましたって。」


「まじか、またご対面で気まずいじゃねーかよ。
同じ様な部屋ばかりで本当分からないな。そして可愛いけど、600HKDは高いね。

まぁ日本を考えると安いけどさぁ。どの子も良いんだけど、
この子でなければならない、ってな決め手に欠けるね。」


「良い子いたら気にせずいっちゃってくださいね!!」


と言いつつも、18時を超えて141は盛況です。
”Wait”が終わったかと思えば、すかさず次の客が入る。
そして中にはドアの前で待っているところまである。


「Yuさん、とりあえず人も多いですし、酒でも飲んで後で出直しましょう。」


まりりん、性欲はかなりあるはずなんですが、地元香港だと、
どうも性欲よりも勝つ欲が色々あります。


<続く>

3 件のコメント :

  1. まりりんさん
    こんにちは。興味津々で拝読してます!
    何となくレベル高い子多いなって感じた
    エリアを教えて下さい。上環・TST・旺角
    以外がいいです。
    あと又焼飯でオススメのお店は九龍島では
    どこかありますか、写真のも美味しそう
    ですね。
    よろしくお願いいたします。

    返信削除
  2. 香檳大廈B座は今後取り壊しになるそうです。

    返信削除
    返信
    1. 例の取り締まりを受けてですね!ここはそもそも高いこともあり、元々あまり行っておりませんでしたが残念です。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...