orchard parade hotelのスペシャルに続き、ゲイラン・雄琴の夜。

<前回からの続き>

シンガポール・オーチャード・orchard parade hotel・マッサージ。



エロエロマッサージお姉さん技師、服を脱いで、美しい裸体が目に入ります。


身体のラインがとっても美しい。胸は大きい、だけどくびれがくっきり!
僕の大好きなチャイナ系混血だし、たまりません。


「コッチにも入れる??もうプラス100SGDだけどねっ。」


ううう、商売が上手い。どんだけぼったくるねん。
でも、今の僕は金がある。いつもは無いのに、今日はあります。


我慢する必要はありません。


お姉さんはおもむろにコンド○ムを取りだし、僕の愚息へ。
コンド○ム持ってるとか、始めからやる気だったのかい!
なら、早く言ってくれれば良かったのに・・・笑


愚息が彼女へ入ってゆく。
騎乗位のためにあるような彼女のクビレと大きな胸を
堪能しつつ、腰を動かすなり、フィニッシュです。


「あっ、ケータイ教えてよ。もし良ければ、またね♪」


良かったけど、合計300SGD+マッサージ100SGDは高すぎる。
日本円で2万4千円だ。バブリーなボクでなければ、絶対に払えない金額。


いつもなら、こんなぼったくられると気分は最悪だけど、金がある今日は許します^^
次は無いっすよ、おねーさん。せいぜい200SGDくらにして!!


でも、こんなに気持ちいい騎乗位は最高です^^


そして、こんな高級ホテルのマッサージ屋でそんなサービスが
あるだなんて!シンガポール、奥が深い。まだまだ勉強不足です。



17時:アルジュニード・ゲイランへ。
(ここが赤線エリアです。googleストリートビューより)


orchard parade hotelのスペシャルも良かったけど、
エロい欲は満足するどころか、欲求は抑えられません。
本当に、本当に呆れます(^^;


ゲイラン・Lorong16-18-20へ。


片っぱしから店に入って見るも、どれも妥協のできない酷いレベル。
時間も早いだろうしダメなのかなー。


と、がっかりしてたが、おばさんに誘われるがままに入った
「雄琴の夜」は非常にレベルが高い。


その時に女の子は4人しか居なかったんだけど、
4人中2人は好みだ。しかも、かなりの!!


チャイナ系美人ってやつで。
A○Bで言えば、麻里子さんと、ともちんだ。


もちろん、ここで遊びます!!


うーん・・・どっちも良い。
選びたいが、良すぎて選べません。


「どっちオススメ??」


「うーん、こっちが人気だよ。」


ということで、雄琴の夜のマネージャーさんのオススメもあり、麻里子さんをチョイス。


LiLi、25歳、四川出身、150SGD、60分。


先日行った他のゲイランの店は60~80SGDだったので、約2倍だ。
ボラれたか?!でも可愛いし、雄琴の夜は日本人御用達と聞くし、
日本人価格として仕方なしか。今回は金もあるし、もういいや。笑


「你好!初次見面!!よろしくね。」


「あれ?中国語できる?はずがないよね、発音下手だし。」


早速、シャワーへ。


美しい顔立ち、くびれの目立つ美しいボディー。胸もDはあるだろうか。
柔らかくて、肌の触り心地が素晴らしい。


麻里子さんに全身洗ってもらって、まりりん、死にそうに幸せです。


その後、ベットイン。最初のプレイは、下から上、そして
我が愚息へと続く、全身ナメナメコースです。指の先から、足の先まで、最高・・・!!


その後、メイクラブ。


本日既に2回フィニッシュですが、呆れることに、本日3回目です。


「今日さ、あなたで3回目ですよ^^」


「本当に?!元気だねっ、じゃもう一回ヤる??
特別にゴムも無しでいいよ・・・。」


まじですか!!!4回目もだし、ゴムなしもです。


ゲイランは検査してるから、大丈夫だろという、根拠のない自信と
欲望に負けて、愚息はそのまま麻里子さまへ。もちろん、ナマの感触は
既に3回目でも問題ありません。


その後、残り15分位だけど、残りの時間はベットでイチャイチャです。


雄琴の夜、日本人の男心をとらえているGOODなサービスです。最高すぎます!!!


「いつまでシンガポールいるの?!また来てね。」


「君は可愛いし、GOODだね。ケータイ教えてよ!!
それと、僕が選ぶのを躊躇していた彼女は友達??」


「もちろん、彼女は良い子だよ。」


【続く】  

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

Labels