2012/03/10

シンガポールから、マレーシア・ジョホールバルへの行き方。

12月2*日:シンガポール*日目。

そう、今回の旅は何と10日もシンガポール滞在だ。

日本での日々は疲れるし、年末はゆっくり海外で遊びたいしね。笑

今日は国境を越えてマレーシア・ジョホールバルへ。

10時:ブギス駅から歩いて5分程度、クイーンズストリート・バスステーションから、
ジョホールバル行きのバスに乗車。



どこからともなく、このバスステーションに人が集まり、バスは満席!

本数はかなり出ている(5~10分に一本)模様。
シンガポール・マレーシアの流動が多いんだろう。

立派な高速だ!高速の周りは熱帯雨林で、東南アジアを走る高速道路と
自覚させられる。そこかへんから動物が出てきそうだ。
しかし、ふとしたところに高層マンションが。ちょっと香港っぽい。

30分ほどで国境のゴーズウェイに到着。
バスを降りて、イミグレへ。


11時:シンガポール出国のイミグレをスムーズに通過。

再びバスに乗り、5分ほどで海峡を渡り終え、マレーシアのイミグレへ。

マレーシアのイミグレは最近、新しくなったばかりらしく、デカくて、綺麗だ。

イミグレのお姉さんはイスラム国・マレーシアを象徴するように、
スカーフを頭に巻いていた!可愛い・・・笑

12時:イミグレのビルに隣接している巨大ショッピングセンターへ。
日本のイオンと変わらんじゃないか。
シンガポーリアンは休日、物価が安いこの街、このショッピングセンターに
ごった返しているようだ。K君もシンガポールよりナイキのシャツが安いとかで喜んでた。


13時:ジョホールバルをフラフラ。

海沿いに行ってシンガポール・マレーシア間の水道を見たり、マレー鉄道見たり、
ニセモノ市場を冷やかして、なんだかんだで時間は潰れる・・・。


インドとタイと中国を足して割ったような街だ。

ジョホールバルは治安が悪いだのなんだのガイドブックに書いてあり、
少々不安だったけど、昼間ということもあるし、至って普通だ。


ガイドブックのこの手の治安情報とは極めて役に立たない。

16時:シンガポールに帰国。
帰りはラッシュ時間帯とあってか、国境を行きかう車やバイクが物凄い多く、
イミグレも混んでいた。。。

17時:ブギス到着。

一旦、ホテルに戻って、休憩!お風呂代わりのプールが気持ち良い!!

さてさて、夜遊び夜遊び!!
(そういえばジョホールバルで遊ぼうという発想はこのころまだ無かった。
今だったら絶対に遊んでる。)

<続く>

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...