2014/03/29

-その1-広東省最大の夜遊び島、下川島について

皆様、こんばんは!


五反田、横浜曙町と国内編を連続で投稿しましたが、
あまりの需要の無さにアクセス急減で、まりりんションボリしております。


やはり、「香港発アジア行。」は香港を中心とする地域でなければ、と再認識です。


というより、国内編は当たり前過ぎて刺激が無いのと、夜遊びそのものがつまらない!笑


やはり、香港マカオ大陸タイランドの濃ゆい夜遊びでなければ、まりりん自身も満足できません。


しかし、再びその日々がやって来ようとしております。


また、追って正式に発表したいと思いますが、まりりん、再び香港に・・・。です!!!!!


再来月以降、「香港発アジア行。」は東京を離れ、香港より現地情報を引き続き発信します!


つまりは、どういうことか・・・それは来週以降に正式に記事にしたいと思います。


そこで、香港に住んだら確実に広がるであろう大陸での夜遊び!!!!


しかし、残念ながら、大陸は現在取り締まり継続中であり、羽を伸ばすことはできません。


けれども、確実に大陸夜遊びは復活します。夜遊びの無い中国に未来はありません!!!


そんな時に、新規に開拓すべきとともに、再び行きたいなと思うところが、「下川島」です。


下川島はご存知の人も多いでしょう!!
広東省、いや中国最大の最大のエロアイランドと言われているところです。


まりりんも、過去に一度だけですが行った事があります。
(序章・旅のまとめより、記事に飛んで下さい。)

<序章>中国最強のアイランド、広東省台山市下川島へ。

<旅のまとめ>2012年8月広東省・下川島旅。


正直、日本からの旅行者だと、下川島に行くのは少々厳しいです。
香港から半日はたっぷりかかる所ですし、ましてや東莞が元気なら、
そっちへ行く方が絶対に良いと思うからです。笑


まりりんも、再び来ることはあるのかな・・・と下川島を去る時に思いましたが、
時が経つにつれて、再び行っても良いな・・・行きたいな!と思うようになりました。


ましてや、香港に住んだら気軽に行くこともできます!!


広東省の南の田舎の島で、のんびり海を見ながら女の子と海鮮料理食べて、
その後は、ホテルの部屋でセクロスをする夢のような日々!!


そんな、下川島について情報を今一度整理し、最近の摘発に伴う動きがどうなっているか、
某巨大掲示板や香港討論区なんかをウォッチしたいと思います。


これなら、少しは需要ありますかね??笑


続きます!!!

<続く>

6 件のコメント :

  1. ヽ(・∀・)ノ

    香港に住み着いたら、ガイドしてくだたいwww

    返信削除
  2. 下川島期待できますか?でもでも期待したいですね。レポート楽しみにしております。ご健闘をお祈りいたします、

    返信削除
  3. からくり様

    ぜひぜひ!!「香港発アジア行。旅行社」でも立ちあげたいので、ぜひぜひご利用下さい^^これからも宜しくお願いします!

    返信削除
  4. yukichanさん

    はじめまして!コメントありがとうございます。今後とも宜しくお願いします!

    下川島編、少々お待ち下さい^^
    現地調査にも行きたいと思っております!

    返信削除
  5. 香港に住まれるということですが、香港のひと月のアパート代っていくらくらいするんでしょうか?高そうだし、興味あります。

    返信削除
  6. 匿名様

    香港は結構高いですよ!!一人暮らしは贅沢ですから、普通の香港人はまぁ、家族と暮らします。そんな我々外国人は多くは企業が出してくれるので、あんまり気にはしませんが、安いところのローカル向けでも8万くらい、少し条件が良いと10~万なんてのはザラですね!
    ただ、新界のほうに行けば安くなるので、3万なんかでもあるそうです。

    今後、香港の不動産特集なんかもブログでやってみます!!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...