カジノ必勝法!!香港尖沙咀、ナッツ・フォード・テラスで学びます。

<前々回からの続き>

マカオ・リスボアカジノで負けて、
お昼前の便で早々と香港へ!!


船の中は、さすがに爆睡・・・。


香港・上環港澳フェリーターミナル着。


まりりんの旅行の目的には、
夜遊びだけしかないと思うかもしれませんが、とんでもございません。
いや、日本でエロしない僕にとって、海外でのエロ旅行は癒しに間違いない!!


ですが、香港周辺にこれだけ来る理由は、何を隠そう、
私、香港に住んでいたからであります。


なので、香港領土内では、夜遊びよりも、
友達(香港人)と会って、飯を食べるほうが、遥かに重要なわけです^^


友達も居て、エロもあって、飯も美味い香港とその周辺が大好きなんです。
友達も居なく、エロもなく、飯も美味しくないどっかの国とは違うんです・・・。笑


油麻地の城景国際酒店に荷物を置いて、スタート。


エロは重要ではない、と言いつつ、時間つぶしにさりげなく
番長さんを141に誘ったものの、乗り気ではないらしい。
やはりマカオで3発はヤったんでは・・・^^


夜、尖沙咀のフェリーターミナル前にある「北京樓」で香港人友人らとディナー。


香港はオンナノコより、遥かに飯でしょ、飯。
ここの北京ダッグは美味くて安くて、文句ありません!!


お決まりの夜景を見つつ・・・


その後も友人らと尖沙咀のナッツ・フォード・テラスへ。


香港政府にて働くE君からカジノ・大小での必勝法のレクチャーを受ける。


「大小では、リスクヘッジを取った賭け方がいいよ。
僕がいつもやっているのは、まず過去の傾向から、
大か小かを予想するのとともに、数字を予測する。
例えば・・・

1・5・3 小
5・6・2 大
5・5・1 大


という場合、まず”5” の数字が多いわけだから、
次も”5”が出ると仮定し、”5”に掛け金を置く。
その場合、リスクヘッジとして、”小”にも同じ額の掛け金を置く。


”5”が出るというのは確率的に”大”が出る可能性が高い。
しかし、もし”5”が出なかった場合、残りは1・2・3・4・6になるので、
”小”になる確率のほうが”大”になるよりも高い。なので、”小”にも賭けておく。


つまり、1・2・3の数字に置く場合は”大”に賭ける。
4・5・6の場合は”小”に賭けて、なるべく損をしない方法を取るのさ。


”5”で”小”の場合でないと勝てないけど、負ける確率も下がる。」


「それなら、例えば常に”3”と”大”、”4”と”小”に
賭ける方が勝つ確率も上がるのでは??
だって、”1”で”大”や”6”で”小”よりも、良いでしょ^^」


「だから、過去の統計を見て、賭けるのを決めるんだよ!!
もし、大大小大小小大で、数字もバラバラだったら、僕はその台では賭けない。
ある程度、規則性のある台を探して、粘り強くプレイするんだ。」


と妙に納得させられてしまいました。
実際にE君は結構勝ってるらしい。
さすが香港人だし、名門香港中文大を出て、香港政府の役人だ。


後日、再びマカオ行くし、早速試してみよー!!


「ところで、マカオどうだった??
というか、まりりんはまた東莞行ったんでしょー??全く、変態だなぁ。」



「リスボアの回遊魚も高くて、ダメだね。東莞も今回はまぁまぁかな。」


「そっかー、相変わらずだね。笑
それなら今度さ、恵州行こうね!あそこも凄いよ。
あと、東京行くからさ、しっかり日本娘抱かせてくれよ!!」


広東省恵州市―――。
深圳の北部に位置し、東莞と隣接している市である。


日本ではほとんどこの名前を聞かず、エロ情報も少ないが、
香港人からは良く耳にする地名である。


東莞と同じような位置付けであり、
そこに東莞と同様、サウナがあるのは想像に難くない。
しかし、新幹線が無く、高速道路も香港からアクセスしにくい。
発展している東莞よりも遅れているイメージだ。


まだあまり人に知られていない天国が残っている・・・?
今後、調査しなくてはなりませんね!!


そして、早く東京に来て欲しいものです。
夜遊びは国境を越えて!!

<続く>

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日12時:香港・ 發利大廈 さて、尖沙咀でお気に入りの ”發利大廈” (ふぁーれいだいはー)にて、 香港では有名かつポピュラーな141でお遊びです! 141の記事は過去に結構書いてるので、興味あればご参考下さい。 →銅鑼湾の富...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> 2013年10月*日:香港・ 旺角 香港・九龍随一の繁華街、旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、まりりんが旺角に行ったら大体行くところは、 ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが...

  • ************** いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。 暫くの間、更新が止まり楽しみにしていた皆様には大変ご迷惑お掛けしております。 徐々に復活させたいと心から望んでいるのですが、 どうにもやる気スイッチが入るまで時間が掛かっております。 皆様の温か...

  • <前回からの続き> 2011年12月2*日20時:シンガポール・オーチャードタワー オーチャードロードから一歩入った Orchard Hotel Singapore ビルのバーへ向かいます。 とりあえず休憩を兼ねた周辺状況の観察と聞き取りです。 まぁ...

Labels