雨の中をゆく、台北市近郊の九份(Jyufen)と、基隆(keelung)へ。

<前回からの続き>

2月4日8時30分:
昨日が疲れたのか、起きたら待ち合わせの30分前!
というか、待ち合わせの時間が早すぎたかな・・・。



9時:ホテルロビーにHちゃんとLちゃん、そして我々二人が集合。
なぜ、こんなに朝早いかというと、今日は遠出をするのだ!
台北から東にある九份(Jyufen)と、基隆(keelung)に行くからである。


台北駅で瑞芳駅(九份最寄駅)までの切符を買おうとするが、
直通特急電車の席は、没有!とのこと。仕方なく、普通電車で。


9時30分:台北駅を出発。
基隆行きの普通電車はしばらく地下区間を走行する。


松山駅を過ぎ、台北駅を出発して10分ほどでトンネルを抜ける。
地上に出るとそこは密集した市街地を抜けており、
丘陵にマンション等が目立つ。もうここは、台北の郊外なのだ。


上りホームには多くの人がおり、日本と変わらぬ
郊外から都心への通勤通学の風景が見られた。


10時:八堵駅に到着。ここで乗換!しかし乗り継ぎが悪く30分ほど待つ。


10時30分:やっと来た電車は大混雑。


何かのイベントでもあるのだろうか。異常だ。
通路には隙間ないほどの人が並んでいる・・・。

いつかの青春18きっぷで旅行した
「ムーンライトながら」のような光景を思い出す。

その混雑も10分ほどの我慢で瑞芳駅に到着。
バスに乗り換えて、九份へ!


11時:九份に到着。バス停から降りると、
一つの道に吸い込まれるように人が入ってゆく・・・。

狭い路地に両脇には途切れることのないお店が並ぶ。こういうの、好きです。
それも、行っても行っても、ずーっと続いている。冒険心が湧くような感じです。

次に何があるのかなーって!(香港にも同様なものを感じる。)
途中、食事を挟みつつ、九份を堪能。


これ、九份の名物デザート!!好吃!



海も見える!天気が良ければ・・・。



そして、この九份は千と千尋の神隠しのモデルになった街らしい。
今まで、それこそ数知れずの観光地に行ったわけだが、
(目の肥えた?)僕にとって、稀な満足した観光地だ。
建物、雰囲気、活気・・・台湾の魅力を十分に感じさせてくれる。

とっても良いところで、また来たいな!そして雨でなければ、良かった。。。
夜は道に並ぶ提灯に赤い光が灯るそうだから、次は夜に行くのもいいかも。
13時:九份を一通り見終えたところで、基隆へ向かう。

しかも、この九份から乗り換えなしで、基隆へアクセスできるという、素晴らしい観光交通体系。
時間は30~40分ほどだったかな。途中、寝てしまった。

14時:気付いたら基隆に到着。



(ハリウッド?笑)

基隆は台北から東に30km程、東シナ海に面しており、
日本から一番近い台湾の都市だ。

台北の近郊という位置づけで、多くの人が
ここに住み台北へ通勤しているらしい。
東京で言えば、横浜のポジションに当たる街である。

この街の名物は屋台(夜市)!


既に昼間から、メインの通りは人で埋め尽くされている。
しかも、通りの全てが、食堂!!そして、安い。
早速、何件も梯子。麺食って、ご飯食って、海鮮や串も食って、
で、喉乾いたらそこらじゅうにフルーツパーラーがあって、
すぐにしぼりたてのジュースを作ってくれる。

天国じゃん、ここ!!気分は最高だね♪(あの子とも一緒だし・・・なんてね。笑)

特に僕が台湾で大好きな食べ物が、魯肉飯(ルーロンファン)である。
ご飯に肉を乗っけただけの簡単な食い物だが、非常に美味しい。
これが30円とか40円だから、もう4軒くらい梯子してしまった。


全く、これでは太るばかりだ。

16時:存分に屋台を堪能し、台北に戻る。
そして、台北に戻るとすっかり天気は回復していた!

なので、台北101へ。


17時:前回も台北101には行ったんだけど、初めてのK君がそりゃ、行きたいとのことで!

今日なら、雨の後だし、景色も最高だろう。

と、考えることは同じで、チケット売り場、エレベーターは大混雑

上に登るまで30分はかかってしまった。

18時:外を見ると、もうすっかり夕暮れ・・・。


台北の夜景を。

21時:Lちゃんがバイトしている南京東路の回転寿司屋へ。

ああ、魯肉飯も食べて、寿司も食べて、こりゃ、ツライ^^。好吃!!

22時:その後、近所の海鮮食堂へ行って、またもや食事。

そして、この店に何時間居ただろうか。
夜遅くまでやってて賑やかだし、楽しい!

25時:カフェへ移動。

カフェには、多くの若者が夜明けを待つようにいた。
日本と違ってアルコールではなく、可愛いジュースやコーヒーを飲んでいる。

28時:ホテルへ戻りバックを持って台北駅バスターミナルへ。

28時30分:台北桃園空港行きの始発バスに乗車。

【台北編から香港編へ、続く・・・】

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • 2018年2月3連休:東京・成田国際空港 さて、2018年の冬は本当に寒いですね。 財布も股間も縮こまるばかりで良い事は無いんですが、 この三連休の日程で、12月にバンコク行きのチケットが格安で売られておりました! みんなにもおすそ分け。 なんとタイ航...

  • <つづき> 2018年2月3連休:タイ国際航空 TG641便バンコク行き 3連休のバンコク行きは大勢の日本人観光客で満席です。 「ねぇ、ゾウさんに乗りたい!」 とか、一体何のゾウさんに乗りたいんだか。 たいていは ”るるぶ” なんか見ながら、はしゃいでるカ...

  • <旅のまとめ>2017年10月香港・マカオ旅 2017年10月香港・マカオ旅のまとめです。 順番に並んでおりますので、タイトルをクリックしてご覧下さい。 みんな大好き。何十回目かの香港・マカオ旅!<その1> 香港・尖沙咀おススメ141は香檳...

  • <続き> 旺角で雑用を済ませます。 ちなみに、僕が旺角に行ったら必ず行くところは・・・ ・信和中心(ニセモノのDVD・CD、掘り出し物のグッズを漁りに) ・先達広場(ケータイ、ケータイカバーなどが売っているところ) ・ 80M Bus Model Shop (...

  • <前回からの続き> *オーチャードタワーの位置。 オーチャードロードから一歩入った Orchard Hotel singapole ビルのバーへ。 とりあえず休憩を兼ねた周辺状況の観察と聞き取りです^^ まぁ、このバーは欧米系の植民地で、 我らアジア...

Labels