羅湖大酒店には、マカオのアイスandファイアーがあり?その2

<続き>

2014年7月1日:深圳・羅湖国貿のサウナ、「羅湖大酒店サウナ」へ。



 「ニーハオ!!」


マカオのサウナのように豪華で洒落た受付ではなく、
極めて普通過ぎる簡易的なもの。受付でダラダラしている従業員は大陸っぽいですね。


「何人?一人??」


「はい、一人よ。」


「老板(ボス)!!一名様入ります~。」


ロッカーキーを貰い、脱衣所へ。


ロッカーにはどこのサウナにももボーイがいるのですが、
これが服からパンツから靴までロッカーに入れてくれるので、
便利っちゃあ便利ですが、変な所にサービス精神が傾いていますよね、大陸は。
といっても、あとできっちりチップを請求されるわけですが・・・。


この羅湖大酒店も今まで行った他サウナと変わることなく、
シャワーのみがあります。もちろん、湯船があっても入りたくないので、これで十分です。


シャワールームの中が若干尿臭いのは、どこも一緒でご愛敬ですな^^;


さて、シャワーも浴び、プレイ部屋へとボーイが先導し、移動します。


「お気に入りの子はいますか?ここは何回目ですか??」


「お気に入りの子はいないので、テキトーに連れてきてください。初めてですよ!」


「好的(オーケー)!!」


部屋は20部屋、いやそれ以上あるのかなぁ・・・。


ホテルの1部屋を改造して、2部屋にしており、
窓のない部屋と窓のある部屋に分れます。
もちろん、窓のない部屋は以前はシャワールームやトイレとして
使われていたんでしょうから、あまり広くない。


広めの窓のある部屋を希望し、イン。


「少々お待ち下さい。今女の子連れてきますから!
飲み物は何にしますか??」


「コーラで。」


すぐにコーラが運ばれてきて、あとは女の子を待つばかりです。



この間、これから逢う女の子への期待が膨らむ一方で、
早く逢いたいというじれったさでいっぱいになります^^;


「ニーハオ!**番、**です。」


女の子がまずは2人、どちらも甲乙付けがたく、


「ブーハオイースー!(すみません!)」


第二回目へと期待します。


まぁこの手のサウナではピカ一に可愛い子は皆無でして、
少しでも良いかな、と思えば素早くチョイスし、
サービスに期待するのが必勝法だったりしますが、
今回は初めての羅湖大酒店サウナということもあり、様子見です。


「老板、こちらはどうですか?!」


「ニーハオ、**番、**です!!」


再び二人の子を連れてきたわけですが、
片方の一人はなかなか良さげな感じ。
笑顔=サービスの良さとも比例するこの大陸においては、
彼女の笑顔はかなり期待させる笑顔であった。


「好的!!」


女の子と二人っきりになり、まずは軽いマッサージ。


うつ伏せになり、まずは上から、そして腕、腰、太もも、足と行き、
再び太ももから上へ戻ります。笑



この普通のマッサージにマッサージ効果を期待するのはダメで、
あくまでスペシャルマッサージへの前儀と考えるべきでしょう。


もちろん、前儀にはちょうど良く、まりりんの愚息は
うつ伏せの状態のまま、ベッドを突き刺しております。


「じゃあ、ちょっと待っててね!ローションやお湯取ってくるから。」


ローションはまだしも、お湯って何だ・・・?!


まさか、マカオ名物のアイスandファイヤーか?!


ハードプレイ好きのまりりんにとって、
アイスandファイヤーは大好物ですよ!!


<続く>

0 件のコメント :

コメントを投稿

人気記事

  • <続き> 21時30分:林森北路・民生東路のHSBC付近。 この付近を中心に、やり手ババアや、エロ名刺を配る輩がおります。 しばらくウロウロしたけど、昨晩のやり手ババアは見当たらず。 若干本気と若干冷やかしのつもりで、歩きます。 「おにーさん、可愛い...

  • <つづき> 2018年2月*日17時:タイ・ラチャダー・ポセイドン 訪タイ十数回のまりりんですが、遊び方はパターン化しています。 ホテルはスクーンビット界隈に泊まり、昼過ぎまでダラダラ。 昼飯食ってラチャダーの風呂屋へ向かいたいていはナタリー...

  • <つづき> 2018年2月*日27時:タイ・ トンロー・ マリオットホテル 昨晩はソイカのシャークでサクっとロングでペイバー。 アジアンビューティーで笑顔が可愛い女の子と昨晩は2戦交え、 朝には3戦目か、と性欲絶える事無きと思っていました。 しかし、ポセ...

  • <続き> やり手ババアに連れられて、林森北路から 台北國宣大飯店 へイン。 既に怪しさがプンプンします。 「ここの2階に部屋取ってるから、そこに行こう。」 もうここまで来たら徹底的に調査してやりますか。 本来の顔見せ場である地下の食堂から 「可...

  • <つづき> 2017年10月**日22時: 極品 桑拿 (澳門英皇娯楽酒店 18階) さて、極品サウナのソファーでゆっくりしこれから品定めを行うまりりんとT君。 このサウナのソファーでのんびりしながら、タダジュースとタダ飯を食いつつ、 だらだら過ごす非日常感が...

  • <つづき> 2017年7月**日16時:ジャカルタ・1001(Seribu Satu Hotel)スパ ジャカルタでも華僑が多く住むという北ジャカルタ、 ジャカルタの上野駅、ジャカルタコタ駅から徒歩10分もかからぬ所に位置する、 白亜の宮殿、 1001(Seribu...

  • <つづき> 2018年1月**日21時30分:ジャカルタ・Pondok Laguna 本日、ジャカルタ到着初日なり。 JWマリオットホテルジャカルタ へチェックイン後、 直ぐに向かったのはアレクシス無き後の最高級サウナ、1001。 ここでは至ってノーマ...

  • <つづき> 2018年1月**日23時:ジャカル タ・クラシックホテル 瀬戸君に連れられやってきたのはジャカルタ・ クラシックホテル 。 エロいクラブがあるという事で、ホテルトラベルと似たようなところだそうな。 厳重に警備された入口を潜ると、先程高級ホテル...

Labels